レビュー

USBポートに取り付けてケーブル抜け・ぐらつきを防ぐThunderbolt 3&USB Type-C対応「OWC ClingOn」レビュー


PCにUSBケーブルでデバイスを接続して作業している時や、USB給電のデバイスを使用している時に、不意にケーブルが抜けてしまうとデータの送受信や機器の電源が停止してしまうので、場合によっては大惨事になりかねません。「OWC ClingOn」はThunderbolt 3やUSB Type-CのUSBポートに取り付けて、ケーブルが抜けたりぐらついて接触が悪くなったりするのを防ぐアイテムです。

High-Performance Workflow Solutions - OWC Digital
https://www.owcdigital.com/products/clingon

以下のムービーを見ると「OWC ClingOn」がどんなアイテムなのか一発で分かります。

Introducing the OWC ClingOn - YouTube


これが「OWC ClingOn」のパッケージです。


パッケージには英語で「Thunderbolt 3とUSB Type-Cのケーブルを固定する道具です」と書かれています。


パッケージから取り出してみたところがこれ。


サイズは、幅が約19mmで……


高さが約16mmです。


横から見るとこんな感じ。少し傾きがあるのが分かります。


背面には固定用に両面テープがついています。上部の穴はネジ穴ですが、ネジは付属していません。


Nexus 6Pの電源アダプターとUSB Type-Cケーブルに「OWC ClingOn」を取り付けてみます。


ケーブルを両面テープがついていない方の穴からUSB端子をさし込んで……


背面から出します。


次に、はく離紙をはがして……。


USBポートにUSBケーブルをさし込む要領で接着面を押しつけます。


数秒間押しつけたらくっつきました。


USBポートをのぞいてみるとこんな感じ。


USBケーブルをポートの根元からがっちり保持するので、多少引っ張られたりしても抜けにくくなるというわけです。


以下のムービーでは、「OWC ClingOn」を取り付けた電源アダプターと、そうでない電源アダプターにUSB Type-Cケーブルを抜き差しして使用感を確かめています。

USBポートに取り付けてケーブル抜け・ぐらつきを防ぐThunderbolt 3&USB Type-C対応「OWC ClingOn」 - YouTube


USBポートに「OWC ClingOn」を取り付けてからケーブルを左右に引っ張ってみたところ明らかに手応えが固くなったので、USBポートから水平方向にずれるような引っ張られ方に対しては強くなります。一方で、抜き差しする際の抵抗感は弱いので、ケーブルを接続しづらくなる心配はあまりない反面、垂直方向への引っ張りに対する抜け防止効果はほとんど見込めません。

なお、取り付けるUSBポートのまわりにスペースが必要なため、以下の画像のようにスリムなノートPCやスマートフォンのUSBポートに取り付けるのには向いていないため注意が必要です。


「OWC ClingOn」はAmazon.co.jpで購入が可能で、価格は税込1980円です。

Amazon | 【国内正規品】 OWC ClingOn (OWC クリンゴン)Thunderbolt 3 / USB Type-C コネクタ用 ケーブル抜け防止スタビライザー (2パック) | OWC | ケーブル 通販


・関連記事
USBの向きがどちらでも使えてもう間違わずに済む新規格「Type-C」のリバーシブルUSBケーブルが年内登場へ - GIGAZINE

GoogleのエンジニアがUSB Type-C対応ケーブルを片っ端から品質レビュー、まともに動くのがどれなのか判明 - GIGAZINE

危険なUSB Type-C対応ケーブルへの対策としてソフトウェア側で修正へ - GIGAZINE

USBでノートPCに爆速10Gbpsをつなげる「OWC Thunderbolt 3 10G Ethernet Adapter」レビュー - GIGAZINE

「充電用のUSBケーブルがそのままバッテリーも兼ねればいい」という発想で作られた「JUMP」 - GIGAZINE

in レビュー,   ハードウェア, Posted by log1l_ks