無料で有料Blu-rayリッピングソフトなどのライセンスコードを期間限定配布中


DVDやBlu-rayからムービーを抜き出したり変換するソフトを販売している「WinXDVD」が、有料ソフトである「WinX DVD Ripper Platinum(45.95ドル、約3500円)」「WinX Blu-ray Decrypter(49.95ドル、約3800円)」のライセンスコードを以下のページで無料配布中です。会員登録もメールアドレスも不要なので、速攻でゲットできます。

WinXDVD感謝祭キャンペーン開催、クーポンを得る
http://www.winxdvd.com/giveaway/japanese.htm


まず、Blu-rayからM2TSファイルやフォルダをまるごと抜き出して保存する「WinX Blu-ray Decrypter」はページ下部の以下のゲームを使います。どれでもいいからターキーをクリックするだけ。


はずれ。当たるまで何度でも挑戦可能なので、延々とクリックしましょう。


大当たり。ダウンロードリンクとライセンスコードが出るので、リンクをクリックしてダウンロードし、12月4日(日)までにインストールして、ライセンスコードを入力してアクティベーションし、有効化すればOKです。


次に、DVDからムービーを抜き出して各種ムービーファイルに変換してくれる「WinX DVD Ripper Platinum」を無料でゲットするには、ページ上部の「登録コードを取得する」をクリックするだけ。


あとは同じようにしてクリックしてダウンロードしてインストールし、ライセンスコードを入力すれば完了です。


◆「WinX Blu-ray Decrypter」の有効化方法

ダウンロードしたインストーラを起動し、「Next」をクリック


チェックを入れて「Next」をクリック


「Next」をクリック


「Next」をクリック


「Next」をクリック


「Install」をクリック


「Finish」をクリック


自動的に起動します


ライセンスコードを入力し、「Activate」をクリック


「OK」をクリック


これで使用可能になります


◆「WinX DVD Ripper Platinum」の有効化方法

ダウンロードしたインストーラを起動し、「Next」をクリック


チェックを入れて「Next」をクリック


「Next」をクリック


「Next」をクリック


「Next」をクリック


「Install」をクリック


「Finish」をクリック


ライセンスコードを入力し、「Activate」をクリック


「OK」をクリック


これで使用可能になります


ただし、この2つのソフトはいずれもインストールさえしてしまえばいつまでも無料で使い続けられるのですが、これ以上バージョンアップすることができないバージョンとなっているので、継続的なサポートやバージョンアップが必要な場合には有料版に乗り換える必要があります。

・関連記事
Blu-rayからリッピングしたM2TSファイルなどを簡単に字幕付きXviD/DivX/X264/ファイルなどに変換するフリーソフト「HDConvertToX」 - GIGAZINE

仮想Blu-ray/HD-DVD/DVD/CD/ドライブを最大15台作成できるフリーソフト「Virtual CloneDrive」 - GIGAZINE

自分のパソコンでBlu-rayが問題なく再生できるかどうかが数秒でわかるフリーソフト「CyberLink Blu-ray Disc Advisor」 - GIGAZINE

in ソフトウェア, Posted by darkhorse