ゲーム

10万円を超えるものまで存在する、圧倒的プレミアがついたゲームソフト


ゲームソフトはハードの3分の1以下の価格で販売されるのが普通ですが、生産終了後にカルト的な人気を博し、プレミアがついたことで、価格がハードを超えてしまうほどのソフトがあります。現在実際に販売されているのが確認できるもので、発売時の価格を圧倒的に上回っている10本のソフトを集めてみました。

※今回は家庭用ゲーム機のソフトに限定し、PC版は触れていません。また、価格は実際に販売されているものが確認できたものを掲載しており、市場の平均価格とは異なります。

11位:L.S.D. 1万円(Amazon)


1998年にアスミック・エースエンタテインメントから発売され、「夢の世界をたださまようだけ」という特異なゲーム性からカルト的な人気を博しました。一時はオークションで2万円近くの価格で取引されていましたが、ゲームアーカイブスでの再発売により入手が容易になったことで、価格はかなり落ち着いたようです。

10位:アテナ 1万250円(ふぁみこん倶楽部)



1986年7月に発売されたファミコン用ソフト。もともとアーケードタイトルでしたが、ファミコン版はテーマソングのカセットテープが同梱されました。2011年4月21日に発売された「SNKアーケードクラシックスゼロ」に同梱。

9位:バーガーバーガー 1万4800円(Amazon)


1997年発売、開発はリズミックス。発売時の定価は5800円でした。

8位:コミックスゾーン 2万円(Amazon)


1995年に発売されたメガドライブ晩年の傑作。現在はWiiのバーチャルコンソールで遊ぶことができます。

7位:アストラスーパースターズ 2万5000円(Amazon)


1998年発売のセガ・サターン用対戦格闘ゲーム。生産数が少なかったこともあり、現在新品にはかなりのプレミアがついています。

6位:真・女神転生マニアクス 3万4800円(Amazon)


カプコンの「デビルメイクライ」シリーズとタイアップし、デビルメイクライの主人公であるダンテが本編に登場しています。版権上の問題から再発売が無いため、激しい価格の高騰が起こりました。

2008年にダンテを「葛葉ライドウ」シリーズの主人公ライドウに置き換えた「真・女神転生III -NOCTURNE マニアクス クロニクルエディション」が発売されましたが、依然3万円台という圧倒的な高値をつけています。

5位:serial experiments lain 5万9800円(Amazon)


雑誌連載企画、アニメ企画、ゲーム企画が同時進行して制作されたメディアミックス作品。音声ファイルと映像ファイルの再生のみという特異なゲーム形式ながら、メディアミックスを見事に成功させ、高い評価を得ています。

4位:レイディアント シルバーガン 6万2000円(Amazon)


1998年にセガサターンに移植。トレジャーが開発した縦スクロールシューティングゲーム。2010年の東京ゲームショウでXbox Live Arcadeでのリメイクが発表されました。

3位:風雲スーパータッグバトル 6万9980円(Amazon)


SNK開発の対戦格闘ゲーム。1996年にネオジオに移植、発売当時の価格は3万2000円(税別)でした。

2位:銀河婦警伝説サファイア 9万5000円(Amazon)


1995年発売のPCエンジン用シューティングゲーム。PCエンジン末期に発売されたこともあって、入手は非常に困難。PCエンジンの限界に挑戦した作品で、無理やりポリゴンを表示するなど、技術的な挑戦が随所に見られる作品です。

1位:メタルスラッグ(ROMカセット) 14万円(駿河屋)


1996年発売のアーケードの超人気タイトルの移植版です。そもそもネオジオ本体が5万8000円、ソフトも3万円以上という中で、さらにこの「ネオジオROM版」は生産数が希少とあり、14万円というとんでもない値段となっています。

番外:テトリス(メガドライブ版、アレクセイ・パジトノフ氏のサイン入り) 100万ドル(落札当時約8000万円)(ebay)


正規に販売された製品ではありませんが、おそらく全ゲームソフトの中で最も高価で取引された事例です。ebayで幻のメガドライブ版「テトリス」が出品され、100万ドルで落札されました。テトリス開発者のアレクセイ・パジトノフ氏のサイン入りです。

すでに10万円を超えるソフトが存在している状況ですが、これから数十年経つと、ゲームソフトが「開運!なんでも鑑定団」のような番組に「お宝」として登場するのでしょうか。

・関連記事
ゲームの歴史の中で最も撃破困難なボストップ10 - GIGAZINE

ファミコンが他社ハードを次々と撃破、ゲームハードの戦いの歴史を戦争風に描いたムービー「ゲーム機戦争」 - GIGAZINE

ゲームの歴史に残る衝撃的なムービーシーンランキングベスト16 - GIGAZINE

ストリートファイターシリーズについてあまり知られていない20の秘密 - GIGAZINE

最も美しい闘う女性ゲームキャラクタートップ25 - GIGAZINE

in ゲーム, Posted by darkhorse_log