驚異的な強さで「まどかマギカ」が12部門制覇、ニュータイプ・アニメ・アワード 2011発表・授賞式


角川書店の発行するアニメ雑誌「月刊ニュータイプ」が毎年行っている、その年最も優秀だったアニメを表彰する「ニュータイプアニメアワード」の発表と授賞式が、「マチ★アソビvol.7」で行われました。2011年は「魔法少女まどか☆マギカ」がアニメ史上でも空前のヒットを記録し、今回の各部門賞でも圧倒的な支持を受けて貫禄を見せつけました。

マチ★アソビ vol.7 2011.09.23~10.10開催

吉田尚記(以下、吉田):
本日司会を務めます、ニッポン放送アナウンサーの吉田尚記と申します。

高井舞香(以下、高井):
アシスタントを務めさせていただきます、高井舞香です。よろしくお願いいたします。


吉田:
正直に言って、このイベントすごいんですよ。これまで誌上でやってきた発表をマチ★アソビでやろうということもすごいですが、徳島市長や県知事までプレゼンターとして上がってくるそうです。さらにすごいのは、僕らは今ここに上がってきたのに、段取りをまるで知らないんです。今もBGMが流れていますが、「BGMあるんだ」という状態です。ただ、一番大事なのは皆さんの受賞を言祝(ことほ)ぐ気持ちです。今日、ファンファーレが流れなくても、皆さんの声があれば大丈夫です。


(会場拍手)

吉田:
高井さんはここ徳島出身でしたね。

高井:
最近18歳になりました。

吉田:
現役高校生?

高井:
現役です。

吉田:
今回のアニメアワードを主催するニュータイプは、創刊から320号を迎えました。創刊号から現在に至るニュータイプの表紙が表示されています。高井さんはZガンダム知ってる?


高井:
知ってます、アニメで1話から50何話まで見ました! 劇場版がアニメと違うことも知っています。


吉田:
すごいね。自分に18歳の妹がいて、ガンダム全部見てるとしたら、なんだか胸が熱くなりますね。最新号の表紙が出ました。なにかの差し金かのように「Fate/Zero」が表紙を飾っていますが、これが現在のニュータイプ最新号です。


吉田:
それではニュータイプ編集長の水野さんに登壇いただきましょう。どうぞ。

月刊ニュータイプ 水野編集長(以下、水野):
よろしくお願いします。


吉田:
創刊から320号をずらっと見てみて、いかがですか。

水野:
僕が担当した時のアニメアワードは「機動戦艦ナデシコ」の時なので、ずいぶん経ったなぁという感じですね。今日はこんなに沢山の人に見ていただいて、すごくうれしいです。

吉田:
これまでは紙面上での発表ということで、トロフィーを用意したりということは無かったと思うんですが、今回はトロフィーが用意されているんですよね。

水野:
はい。

高井:
このトロフィーは、ニュータイプアニメアワードのために作られました。原型制作はねんどろいどでおなじみのグッドスマイルカンパニーが行いました。

吉田:
グッドスマイルカンパニーさんに発注したというところが、恐らくほかの賞ではありえないところですね。今回は様々な賞が用意されていて、合計21の賞があります。これらの投票は公式ホームページで受け付けていたんですね。

水野:
まず雑誌での応募で6000通ありまして、その後、Webで投票していただきました。


吉田:
組織票的なものは排除されているとか。

編集長:
ある程度組織票は排除して、純粋なアニメファンの意見を集めています。

吉田:
それでは、まずは「マスコットキャラクター部門」から発表いたします。

◆マスコットキャラクター部門

4位:クロ「青の祓魔師」
3位:阪本さん「日常」
2位:ペンギン二号「輪るピングドラム」
1位:キュゥべえ「魔法少女まどか☆マギカ」

◆キャラクター部門男性賞
5位:高坂京介「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」
4位:上条当麻「とある魔術の禁書目録」
3位:宿海仁太「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
2位:鏑木・T・虎徹「TIGER&BUNNY」
1位:岡部倫太郎「Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)」

◆キャラクター部門女性賞
5位:イカ娘「侵略!イカ娘」
4位:めんま「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
3井:黒猫「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」
2位:鹿目まどか「魔法少女まどか☆マギカ」
1位:暁美ほむら「魔法少女まどか☆マギカ」

◆劇伴部門
5位:「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE100%」(音楽:Elements Garden
4位:「アイドルマスター」(音楽:高田龍一
3位:「TIGER&BUNNY」(音楽:池頼広
2位:「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(音楽:REMEDIOS
1位:「魔法少女まどか☆マギカ」(音楽:梶浦由記

◆主題歌部門
5位:「READY!!」/「アイドルマスター」

【HD/HQ】 TVアニメ アイドルマスター OP 『READY!!』 THE iDOLM@STER OP 歌詞付き - YouTube


4位:「secret base~君がくれたもの~」/「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない secret base ~君がくれたもの~ SP - YouTube


3位:「オリオンをなぞる」/「TIGER&BUNNY」

UNISON SQUARE GARDEN  「オリオンをなぞる」(short ver.) - YouTube


2位:「青い栞」/「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
1位:「コネクト」/「魔法少女まどか☆マギカ」

吉田:
ここまでをまとめてみると、キャラクターマスコット部門がキュゥべえ、男性部門が岡部倫太郎、女性は誰でしたっけ?

高井:
ほむほむ。

吉田:
はい、そして劇伴も主題歌も「魔法少女まどか☆マギカ」ということで、なんとか男性キャラクターでシュタインズゲートが一矢を報いました。

高井:
受賞作品を代表して、虚淵玄さん、フロンティアワークスから松永プロデューサー、どうぞお入りください。


虚淵玄(以下、虚淵):
感無量といいますか、本当にどうしたんですかね? 去年の今頃はまるで想像もしていなかったですからね。去年の今頃はまだ、出来上がるのかな、大丈夫かな、という状態でしたから。声優も決まっていませんでした。そこからのシャフトさんの生産能力はハンパじゃないですね。


吉田:
そして3次元では珍しいほどの中二病な格好をされている松永さんです。

フロンティアワークス 松永(以下、松永):
まどかマギカに強力な男性キャラクターがいなくて良かったという感じですね(笑)


吉田:
男性キャラクターを意図的に減らしたりしたんですか?

虚淵:
そういうわけじゃないんですけど、改めて見るといないですね。

吉田:
それではプレゼンターに登場していただきましょう。

高井:
観光協会近藤会頭、どうぞ。

徳島観光協会 近藤会頭:
よろしくお願いします。


吉田:
それでは近藤会頭にまどかマギカとシュタインズゲートの感想を聞いてみましょう。

近藤会頭:
いやいや、しかし本日お越しいただいた皆様のエネルギーと行儀の良さには感じ入っております。

吉田:
それではトロフィーの授与をお願いいたします。虚淵さんが次々と受け取る形になって持ちきれませんが、持ちきれない分についてはちゃんとアニプレックスのまどマギ関係者が持っていますので大丈夫です。


吉田:
近藤会頭、最後に「おっかりーん」と言っていただけますか?

近藤会頭:
おっかりーん!!


吉田:
ありがとうございます! 続いてアニメ映画作品賞の10位までをご覧いただきましょう。

10位:「蒼穹のファフナー」
9位:「トワノクオン」
8位:「星を追う子ども」
7位:「劇場版 戦国バサラ」
6位:「劇場版 そらのおとしもの」
5位:「コクリコ坂から」
4位:「劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」
3位:「機動戦士ガンダムUC」
2位:「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」
1位:「劇場版 マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~」

高井:
「劇場版 マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~」を代表して、バンダイナムコゲームス柿崎プロデューサーにご登場お願いいたします。

バンダイナムコゲームス 柿崎プロデューサー:
河森さんを呼ぼうと思ったんですが、別件で来れませんでしたので、メッセージを預かっています。


こんばんは、「劇場版 マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~」監督の河森正治です。応援いただいている皆さん、投票していただいた皆さん、この度は素晴らしい賞をいただいて、ありがとうございます。歌と戦闘と三角関係と、盛りだくさんな内容を支えてくれたスタッフを代表し、この場をお借りして、心から感謝と御礼の気持ちをお伝えしたいと思います。去年、眉山山頂で「次のチャンスがあったらまた行きたい!」と言っていた徳島で、こうしてせっかくいただいた機会なのですが、某「合体!気持ちいい!」アニメの制作が佳境で伺うことができません、ごめんなさい。来年はマクロスもついに3周年です。まだまだ新しいチャレンジもしていきたいと思っておりますので、応援よろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。2011年10月7日 河森正治


高井:
今度はプレゼンターが変わりまして、原秀樹徳島市長にお願いいたします。

原秀樹徳島市長(以下、原):
どうも皆さんこんばんは。この徳島に元気をあたえていただいて、皆様に感謝申し上げます。本当にありがとうございます!

吉田:
ではトロフィーの授与をお願いいたします。そして「こんなサービス滅多にしないんだからね」とお願いします。


原:
本当にこんなサービス滅多にしないんですが、うれしいからやっちゃいます。ホントにありがとうございます!


吉田:
ありがとうございました! 徳島の行政府のテンションの高さに驚きを禁じ得ませんが、それでは続いて二部の発表に移りましょう。

◆シナリオ部門
5位:「輪るピングドラム」
4位:「Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)」
3位:「TIGER&BUNNY」
2位:「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
1位:「魔法少女まどか☆マギカ」

◆キャラクターデザイン部門
5位:「花咲くいろは」
4位:「アイドルマスター」
3位:「電波女と青春男」
2位:「TIGER&BUNNY」
1位:「魔法少女まどか☆マギカ」

◆メカデザイン部門
3位:「IS 〈インフィニット・ストラトス〉 」
2位:「機動戦士ガンダムUC」
1位:「TIGER&BUNNY」

◆撮影部門
3位:「TIGER&BUNNY」
2位:「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
1位:「魔法少女まどか☆マギカ」

◆美術部門
3位:「輪るピングドラム」
2位:「花咲くいろは」
1位:「魔法少女まどか☆マギカ」

◆色彩設定部門
3位:「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
2位:「輪るピングドラム」
1位:「魔法少女まどか☆マギカ」

◆エフェクト部門
3位:「輪るピングドラム」
2位:「TIGER&BUNNY」
1位:「魔法少女まどか☆マギカ」

吉田:
第二部もメカデザイン部門で「TIGER&BUNNY」が入っているだけで、ほか全部「魔法少女まどか☆マギカ」が1位ですね。

高井:
それでは受賞作品の代表者に壇上に上がっていただきたいと思います。「魔法少女まどか☆マギカ」から株式会社シャフトの久保田光俊さん。

吉田:
そういえば「TIGER&BUNNY」は誰が壇上に上がるのか聞いてませんね。「TIGER&BUNNY」はどなたが? サンライズの内田社長? こんなに重みの有る人が来るのになんで打ち合わせが無いんだ! それではお願いいたします。

高井:
久保田さん、受賞の喜びをなにか一言お願いいたします。

株式会社シャフト代表取締役 久保田光俊(以下、久保田):
本日は大変な賞を沢山いただきまして、本当にありがとうございます。特にアニメファンの方々からの投票ということで、スタッフのみんなも勇気づけられる、一番嬉しい賞だと思います。本当に今日はありがとうございます。

吉田:
はじめの虚淵さんの話でみんなが気になっているところだと思うのですが、去年の今頃まだ声優のオーディションが終わっていなかったというのは本当ですか?

久保田:
大変申し上げにくいのですが、本当です。

(会場笑)

吉田:
今年は「魔法少女まどか☆マギカ」が覇権を取ったと言われていますが、その覇権に下半期風穴を開けていた「TIGER&BUNNY」の内田社長、お願いいたします。

株式会社サンライズ代表取締役社長 内田健二:
「TIGER&BUNNY」をご支援いただき、ありがとうございます。虎徹とバーナビ―の関係とか、あと牛角とか、牛角とか……そういったところで話題になっている本作ですが、今回はアクションシーンを支えるメカニックデザインでの受賞ということで、大変嬉しく思っています。タイガー&バニー、メカニックデザイン部門賞受賞、ありがとう、そしてありがとう。


(会場拍手)

高井:
プレゼンターは日本映画の北米配給を手掛けるニューピープルの堀淵清二代表です。今日はマチ★アソビのためにサンフランシスコからお越しいただきました。


吉田:
スティーブ・ジョブズが蘇ってきたかのようですね。堀淵代表、アワードについてひとことお願いいたします。

ニューピープル代表 堀淵清二:
皆さんの熱気に圧倒されて、時差ぼけも吹っ飛ぶ想いです。昨日まで私もサンフランシスコでJPOPサミットというイベントを開催していたんですが、今年で3年目、6万人の人が来てくれました。これを機に、マチアソビともよい協力関係を築ければと思います。


吉田:
では、トロフィーの授与をお願いいたします。


高井:
まどかマギカは現時点で10部門を受賞しています。

吉田:
今年のアニメ界の白鵬みたいな感じですね。続いての賞の発表です。

◆CM部門
5位:「Fate/Zero」

36B 110813 Fate/Zero CM (SD) - YouTube


4位:「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
3位:「TIGER&BUNNY」

Tiger & Bunny TVCM - YouTube


2位:「魔法少女まどか☆マギカ」
1位:「アイドルマスター」

◆ゲームOPアニメーション部門
3位:「戦国BASARA」
2位:「THE IDOLM@STER」
1位:「テイルズ オブ エクシリア」

吉田:
水野さんはゲームのオープニングムービーなども見るんですか?

水野:
ええ、特に最近はゲームのオープニングも非常にすばらしいものが多くなっていますから。

高井:
それでは「アイドルマスター」からアニプレックスの高橋祐馬宣伝プロデューサー、「テイルズ オブ エクシリア」からufotableの近藤光代表取締役、壇上にお越しください。

アニプレックス 高橋祐馬(以下、祐馬):
CM部門で受賞させていただき、皆さんありがとうございます。まどか、あの花、タイバニに一矢報いることができて嬉しいです。


株式会社ユーフォーテーブル 代表取締役 近藤光(以下、近藤光):
出来レースっぽく見えるかも知れないけど、全然そんなことは無くて、マジで嬉しいです。前から、アニメ業界で「この賞を取れば一番」という賞があればいいなと思っていて、この場を用意するところまではやったんだけど、その後のどれを選ぶかっていうところは一切関わっていなくて、僕らも投票の結果を知ったのはここ3~4日前のことです。ちょっと言い訳っぽくなるけど、だからこんなに(ステージの準備が)ギリギリの状態だったんですね。

「テイルズ オブ エクシリア」に関しては、監督と演出には一昨日「(OP部門)取れたよ」と伝えたら、本当に喜んでいました。僕ら、エクシリアはけっこうガチで作っていて、これもどこかで語りたいと思っているんですが、あのトロフィーはぜひ欲しかったんです。イクシリアは発売してから締切が間も無くだったので、取れるとは思っていなかったんですが、投票していただいた皆様、本当にありがとうございました。


高井:
プレゼンターは、上海言論マスコミュニケーションズアニメ投資センター主任のチン・ミン氏と、上海アニメ―ション業界に長く関わられた上海言論マスコミュニケーションズ社長のチャン・ゴー・チャン氏。今度は中国からかけつけてくれたそうです。

チン・ミン氏:
マチ★アソビに呼んでくれてありがとうございます。マチ★アソビは大変成功しているイベントだと思います。今度マチ★アソビに来るときは、もっと多くの上海人を連れて来たいと思います。


吉田:
チンさんはアイドルマスターを知っていますか?

チン・ミン氏:
とても残念なことですが、日本で有名なアニメが中国では放送されていません。より日本と中国の親交を深めて、中国でも日本のアニメを見られるようになるといいと思います。

チャン・ゴー・チャン氏:
今回初めて徳島に来ましたが、とても美しい街ですね。今回のマチ★アソビで、徳島の人々がとても強い情熱を持っていることが分かりました。マチ★アソビ最高です!

吉田:
プレゼンターのオフィシャル感に比べて、受賞する側の非オフィシャル感がハンパじゃないですね……それではトロフィーの授与をお願いいたします。


吉田:
残すところは声優助演女優賞、声優助演男優賞、声優主演女優賞、声優主演男優賞、そして監督賞、作品賞TV部門です。

◆声優助演女優賞
5位:加藤英美里
4位:豊崎愛生
3位:喜多村英梨
2位:花澤香菜
1位:斎藤千和

◆声優助演男優賞
5位:関智一
4位:福山潤
3位:櫻井孝宏
2位:岡本信彦
1位:藤原啓治

水野:
集計していると男女の投票者数というのが分かるのですが、藤原さんは女性の票を非常に多く集められました。

◆声優主演女優賞
5位:坂本真綾
4位:沢城みゆき
3位:茅野愛衣
2位:花澤香菜
1位:悠木碧

◆声優主演男優賞
5位:下野紘
4位:平田宏明
3位:岡本信彦
2位:神谷浩史
1位:宮野真守

高井:
受賞者からコメントが届いております。助演女優賞に輝きました斎藤千和さんと悠木碧さんからメッセージをいただきました。

悠木碧:
皆さん、こんにちは。声優主演女優賞をいただきました、「魔法少女まどか☆マギカ」で鹿目まどか役をやらせていただいた悠木碧です。

斎藤千和:
同じく、助演女優賞をいただきました、暁美ほむら役をやらせていただいた斎藤千和です。

悠木:
本当にびっくりですねー。

斎藤:
びっくりです。こんなに大きな賞をいただけるなんて……。会場には伺えませんでしたが、感謝の言葉を送らせていただきたいと思います。

悠木:
こんなに多くの人に選んでいただけたっていうことが、本当に嬉しくて……。主役をやらせていただきましたが、ここまでまどかをやって来ることができたのも、スタッフの皆さんのお力添えあってのことだと思います。「魔法少女まどか☆マギカ」という作品は、みんなで愛情たっぷり込めて作り上げた作品なので、すごくうれしいです。応援してくださった方々、本当にありがとうございました。

斎藤:
ありがとうございました。これからもぜひ応援してください。

吉田:
コメントをくださった悠木さん、斎藤さん、ありがとうございました。

高井:
宮野真守さんからはお手紙が届いております。フロンティアワークスの松永さん、どうぞ。

松永:
フロンティアワークスの松永です。白衣は寒いので脱ぎました。今回は宮野さん、シュタインズゲートの岡部倫太郎役を演じたご縁でこういった賞を受賞できたということで、本日非常に来たがっていたのですが、代わりにコメントを預かっておりますので、代読させていただきます。宮野さんの声に変換してお聞きいただければと思います。


吉田:
宮野さんのどのキャラクターでイメージしましょうか?

松永:
じゃあ、「機動戦士ガンダム00」の刹那で。いや、ごめんなさい岡部倫太郎で(笑)


このたび、このような栄えある賞をいただくことができ、心より光栄に思います。これも、すべて応援してくださった皆様と、一緒に作品作りに愛情を注いでくださったスタッフ、キャストの皆さんのおかげだと思っております。この賞に恥じぬよう、これからも精進していく所存です。本当にありがとうございました。宮野真守


吉田:
残すところあと2つ、監督賞、作品賞です。それでは参りましょう。

◆監督賞
5位:「アイドルマスター」監督:錦織敦史
4位:「TIGER&BUNNY」監督:さとうけいいち
3位:「輪るピングドラム」監督:幾原邦彦
2位:「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」監督:長井龍雪
1位:「魔法少女まどか☆マギカ」監督:新房昭之

◆作品賞
10位:「夏目友人帳」
9位:「銀魂」
8位:「IS 〈インフィニット・ストラトス〉 」
7位:「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」
6位:「輪るピングドラム」
5位:「STAR DRIVER 輝きのタクト」
4位:「アイドルマスター」
3位:「TIGER&BUNNY」
2位:「あの日見た花の名前をまだ僕は知らない」
1位:「魔法少女まどか☆マギカ」

吉田:
受賞者のみなさん、前にお進みください。新房監督からのメッセージもあるとのことです。

アニプレックス 岩上敦宏プロデューサー:
アニプレックスの岩上です。本当にありがとうございました。ユーザーの皆様に選んでいただく賞というのは私もほかにあまり知らないので、非常に嬉しく思います。スタッフのみんなとこの喜びを分かち合いたいと思います。ありがとうございます。

虚淵:
こんな寒い時間までお付き合いいただいて、本当にありがとうございました。昼間は暑かったから、薄着の人、大丈夫ですか? 本当にありがとうございます。

久保田:
何度も何度も賞をいただいて、こんなに嬉しいことはありません。戻ってからスタッフに伝えるのが楽しみでなりません。では、新房監督からのメッセージです。メールで来ています。


なにも無いところから作り始めたオリジナルの作品が、多くの方に受け入れられ、大きな反響をいただけアニメとなりましたこと、そしてこのような賞をいただけることを、驚きとともに、至極光栄に感じております。素晴らしいスタッフに巡り会い、ともに最後まで全力を尽くしてくれました。誰ひとり欠けても「魔法少女まどか☆マギカ」になることはできませんでした。賞は制作スタッフ一同にいただいた賞だと思っております。選んでくださった皆様とスタッフに本当に感謝いたします。


吉田:
ありがとうございました。12部門を受賞したまどか☆マギカですが、今回のプレゼンターはどなたでしょう?

高井:
最後のプレゼンターは、飯泉嘉門徳島県知事にお越しいただいております。

飯泉嘉門徳島県知事(以下、飯泉):
朝早くから夜遅くまで、最後まで応援していただいて、本当にありがとうございました。心から感謝申し上げます。


吉田:
それでは知事からトロフィーの授与をお願いいたします。

飯泉:
まずは監督賞。おめでとうございます。


吉田:
それでは作品賞を。

飯泉:
こちらが作品賞です。どうもおめでとうございます。


吉田:
ありがとうございます。それでは、最後に月刊ニュータイプ編集長の水野さんから、コメントをお願いいたします。

水野:
今日は本当に最後までありがとうございました。今回、短い時間で寝る時間も惜しんで多くの人がこのイベントのために頑張ってくれました。今日お越しいただいた方、頑張ってくれたスタッフに本当に感謝したいと思います。そして、最後に今日の数々のトラブルを笑いに変えてくれた吉田さんと高井さんに拍手を送りたいと思います。

吉田:
ありがとうございます。本日の司会はニッポン放送アナウンサー、吉田尚記と。

高井:
アシスタントの高井舞香でした。

・関連記事
「魔法少女まどか☆マギカ」の設定資料とされるもの、なんとオークションで15万円以上の値が付く - GIGAZINE

絶賛放送中の「STAR DRIVER 輝きのタクト」、五十嵐卓哉監督とシリーズ構成・脚本の榎戸洋司氏にインタビュー - GIGAZINE

6ヶ月連続公開のオリジナルアニメ映画「トワノクオン」第一章場面カット公開 - GIGAZINE

キャラホビ2011で見つけた「魔法少女まどか☆マギカ」まとめ - GIGAZINE

「魔法少女まどか☆マギカ」最終話の放送日が正式決定、4月21日(木)深夜に - GIGAZINE

129

in 取材,  アニメ, Posted by darkhorse_log