店員の機先を制して買い物を円滑にする「Tポイントもってないよカード」誕生


ファミリーマート牛角など、Tポイントカード提携店では「Tポイントカードお持ちですか?」と店員さんが聞いてくれますが、買い物のたびに「持っていません」と答えるのは面倒と感じている人も多いのではないでしょうか。そんな人たちのために、店員さんに聞かれる前にTポイントカードを持っていないことを示す「Tポイントもってないよカード」が誕生しました。

Tポイントもってないよカード

これが「Tポイントもってないよカード」のイメージ。これで店員とのやりとりを簡略化できるほか、ポイントの代わりに店員のストレスが溜まる効果もあるとのこと。


Tポイントもってないよカードはどこかのお店で作ってもらうのではなく、自分でPDFをダウンロードして印刷し、自作するタイプのカードです。作り方は以下の通り。

1.好きなデザインのカードをダウンロードする
Tポイントもってないよカードのデザインは、Tポイントカードに似たデザインのカードに斜線が引かれたタイプと、Tポイントカードに似たデザインのカードに「もってないよ」と書かれたタイプの2種類。好きなデザインを選んでPDFをダウンロードします。

2.印刷する
手元のプリンターで印刷します。プリンタがない場合は、セブンイレブンでも印刷ができるとのこと。もちろんセブンイレブンではお買い物をしてもTポイントカードの有無は聞いてもらえません。

3.ハサミで切る
印刷したら、余計な部分をハサミで切ります。

4.てきとうなカードに貼り付ける
余っているカードなどに貼り付けます。

完成イメージはこちら。


「Tポイントもってないよカード」のPDFは下の公式サイトからダウンロードすることができます。あくまでTSUTAYAが認める公式アイテムというわけではないので、実際に使用する場合は注意が必要です。

Tポイントもってないよカード


・関連記事
かさばるポイントカードや会員証を携帯電話に集約できるシステムが登場 - GIGAZINE

呈示するだけで飲食代金が毎回5%割引される「餃子の王将カード」 - GIGAZINE

ビックカメラがソフマップとのポイント交換サービスを開始、効率良くポイントをためることが可能に - GIGAZINE

599

in メモ, Posted by darkhorse_log