スティーブ・ジョブズがAppleのCEOを辞任


by acaben

AppleのCEO(最高経営責任者)で、同社が生み出す革新的な製品の数々に深く携わってきたスティーブ・ジョブズ氏が辞任したことが明らかになりました。

Steve Jobs resigns from Apple, Cook becomes CEO | Reuters

Steve Jobs Resigns as Apple CEO - Deal Journal - WSJ

ロイター通信社やWall Street Journalの報道によると、現地時間の8月24日(水)にスティーブ・ジョブズ氏がAppleのCEOを辞任したそうです。そして現AppleのCOO(最高執行責任者)のTim Cook(ティム・クック)氏が新たにCEOに就任すると発表されています。

Apple - Press Info - Letter from Steve Jobs


なお、スティーブ・ジョブズ氏は辞任にあたって以下のようなコメントを公開しています。

親愛なるApple社員およびAppleコミュニティの皆さんへ

私がもし自分がAppleのCEOとして果たすべき義務などが見つからなくなった時、私は皆さんにその旨を伝えると常に言い続けてきました。そして、不幸にもその日は訪れました。

上記の理由をもって私はAppleのCEOを辞職します。もし役員や社長、ディレクター、そして従業員としてAppleに従事するのが相応しいのであれば、役立ちたいと考えています。

後継者としてTim CookをAppleのCEOに任命し、彼がCEOとして在任している間は今まで進めてきた連続した計画を実行することを強く薦めます。

Appleは最も聡明であり、最も革新的であると私は信じています。そして私は新たな役割の中で、Appleの成功に貢献し続けることを期待しています。

私はAppleで過ごした人生の中で親友と呼べる何人かの人々を得ましたが、長年にわたってあなた達のそばで働くことができたことに対して感謝しています。


ジョブズ氏は今年1月に病気療養のために休職することを表明していたものの、iPad 2の発表会iOS 5の発表会でプレゼンテーションを行い、同社の顔としての存在感を発揮するなど、Appleの象徴と呼ぶべき存在であることは間違い無く、今回の辞任劇が今後どのような影響を与えるのかといったことや、氏の健康状況など、気がかりな点が多いことは否めません。

・関連記事
AppleのCEO、スティーブ・ジョブズが病気療養のために休職へ - GIGAZINE

「iOS 5」の新機能をAppleが発表、Twitterが統合され、さらにPCによるアクティベーションが不要になって単体動作可能に - GIGAZINE

なんとスティーブ・ジョブズがAppleの発表会に登壇、喝采が巻き起こる - GIGAZINE

頭巾をかぶったジョブズっぽいCEOフィギュア、販売中止に - GIGAZINE

801

in メモ, Posted by darkhorse_log