京阪大津線を走る映画「けいおん!」ラッピング電車の外観はこんな感じ


2011年12月3日(土)より全国ロードショーが予定されている映画「けいおん!」と京阪電気鉄道(京阪)がタイアップし、車両の全面にキャラクターが描かれたラッピング電車「HO-KAGO TEA TIME TRAIN(放課後 ティータイム トレイン)」が本日より運行開始となりました。運行期間は平成23年8月22日(月)~平成23年12月下旬までで、運行区間は石山坂本線(石山寺駅~坂本駅間)です。

外観に放課後ティータイムメンバーが描かれているだけでなく、内装も一面「けいおん!」尽くしとなっているこのラッピング電車をいち早く撮影してきたので、まずは外観からお届けします。

京阪電車 大津線 ~keihan-o2.com~

運行が開始された場所は「近江神宮前駅」。なお、映画「けいおん!」のラッピング電車が運行されるのは大津線が初めて。


このホームにラッピング電車がやってくるわけです。


運行区間は石山坂本線(石山寺駅~坂本駅間)。


運行開始時刻は午前7時2分。その5分ほど前に遠方から何やら青い電車がやって来ました。


間違いありません、映画「けいおん!」ラッピング電車です。ちなみに、運行車両は600形車両(1編成2両 613-614号車)。


しばらく近くで停車していた後、もう一度動き出してホームへ。


前面には放課後ティータイムメンバーの集合イラストとヘッドマーク付き。


平沢 唯


大きく映画「けいおん!」の文字


放課後ティータイムのロゴです


こっちにも平沢 唯がいました


反対側には秋山 澪


青と黄色を基調に音符なども描かれています


田井中 律です


こちらにも大きく映画「けいおん!」の文字


放課後ティータイムのロゴです


続いて中野 梓


こちらの車両は緑とピンクを基調としています


そして琴吹 紬です


◆つづき
京阪大津線のラッピング電車は内装まで徹底的に映画「けいおん!」尽くし

・関連記事
ローソン「けいおん!!フェア」、どれぐらい激戦と化したのかというとこんな感じでした - GIGAZINE

血で血を洗う「けいおん!!フェア」オリジナルうちわ争奪戦、「けいおん!!つめてねチロル」もフォトレビュー - GIGAZINE

叡山電鉄「けいおん!!×えいでん!! 楽器型特別乗車券 2011年初夏」フォトレビュー - GIGAZINE

叡山電鉄「けいおん!!×えいでん!! 楽器型特別乗車券 2011年初夏」限定6000枚争奪戦フォトレポート - GIGAZINE

近江鉄道の「けいおん!!」第2期放送開始記念乗車券・入場券セットにどれだけ人が並んだのかフォトレポート - GIGAZINE

近江鉄道「けいおん!!」第2期放送開始記念乗車券・入場券セットフォトレビュー - GIGAZINE

けいおん!!ファンの愛の強さを思い知らされた「ローソン けいおん!!フェアタイアップ商品」レビュー - GIGAZINE

122

in 取材,   乗り物,   映画,   アニメ, Posted by darkhorse_log