メモ

あの美少女天才魔道士リナ=インバースの公式「貧乳マウスパッド」が登場


神坂一原作のライトノベル「スレイヤーズ」の主人公で、「盗賊殺し(ロバーズ・キラー)」「ドラゴンもまたいで通る」などの2つ名で知られる美少女天才魔道士リナ=インバースが「おっぱいマウスパッド」になることが明らかになりました。

リナ=インバースが貧乳であることを忠実に再現しており、原作小説のイラストを手がけるあらいずみるい氏が作画を担当した、原作者公認グッズとなっています。

あらいずみ☆るいのΣ(||゚Д゚)ヒィィィー日常 : 東日本大震災チャリティー始めますた|ω・´)


あらいずみるい氏の公式ブログによると、東日本大震災のチャリティー企画として「コミックマーケット80」の3日目(8月14日 日曜日)、東地区コ-52a「ルイルイ企画」において、スレイヤーズのリナ=インバースをモチーフにした「リナちん♥ちっぱいマウスパッド」を1個3000円で販売するそうです。

この企画はマウスパッドの売り上げから諸経費を差し引いた全額を日本赤十字社を通じて現地で役立ててもらうというもので、もちろん神坂一、あらいずみるい、富士見書房公認。生産の都合上数に限りがあるため、注意が必要です。

「リナちん♥ちっぱいマウスパッド」本体。


横から見ると貧乳であることがよく分かります。なお、当初メーカーが用意していたバストのサイズはSサイズでしたが、SSサイズを採用。


真横。「大平原の小さな胸」というフレーズが脳裏をよぎります。


上から見たところ。


下から見たところ。もう何も言うまい。


今後もしリナ=インバースの自称「永遠のライバル」こと金魚のうんち、超グラマラスなボディでおなじみの「白蛇のナーガ」バージョンが登場するようなことがあれば、それはそれで見てみたい気もしますねこれは……。

・関連記事
スレイヤーズのリナ=インバースが塗装無しでもカラフルなフルカラーガレージキットシリーズ「キャラグミン」第1弾として登場 - GIGAZINE

ワンフェス2011[夏]美少女フィギュアまとめ06 - GIGAZINE

コードギアスのルルーシュになれるアイマスク登場、衝撃の着用写真も - GIGAZINE

in メモ,   Posted by darkhorse_log