取材

オリジナルロボからプレデター、城郭まで何でもありのフィギュアまとめ


ワンダーフェスティバル 2011[夏]では数多くの記事を掲載してきましたが、それでも掲載していない写真が山ほどあり、このまま眠らせてしまうのはもったいないため、残りのうち美少女系を抜いたものをまとめて放出します。

写真点数が相当多いので、回線が細い人は注意して下さい。無理っぽいと感じる場合はひとまず引き返して、「あとで見る」としておいて回線に余裕があるときに見るのも手です。

イベントを全く知らない人や、企業ブースの情報しか知らないような人からすると、ワンダーフェスティバル=美少女系、あるいは版権モノというイメージがあるかもしれませんが、カワイイ女の子フィギュアの他にもありとあらゆる種類のフィギュア、ガレージキット、ドールが揃っています。オリジナル企画の立体化を行っている人、2ちゃんねるやふたばちゃんねるのキャラクターを立体化している人、さらにはそもそもフィギュアではない何かを出している人、本当に内容は様々です。

4-12-06 大日本技研、「Fate/Zero」で衛宮切嗣が使うトンプソン・コンテンダーは1万5000円。


「アップルシード」に登場するセブロ・ボブソンズは9800円。絶版となっていた製品ですが、「アップルシードXIII」に登場したことを記念しての期間限定再生産品。


GZ65N OPTICAL MASTER」はアニメ「SoltyRei」のキャラクター、ローズが使う銃。パッケージはアニメの企画原案・キャラクターデザインを担当したShuzilow.HAさんの描き下ろし。


「挫折禁止」の標識で目立っていたのは4-12-10 げんれい工房


カムチャッカ半島とチャッカマンを組み合わせた「カムチャッカマン」1000円。不用意に扱うと危険です、という注意書きがついています。


「バーゲン争奪戦用手提げホルダー」は3000円。


このようにバーゲン争奪戦で勝利を手にする時に便利なアイテムですが、「コンバット的な目的には使用しないで下さい」とのこと。


防犯用蛍光カラーボール(死球版)」は画像を見かけたことがあるという人も多いのではないでしょうか。実物はワンダーフェスティバル2005[夏]に初出品されています。


展示品は触ってOKだったので手に持ってみましたが、大きさは野球のボールよりも小さいのにズッシリと重く、絶対に強盗サイドにはなりたくないと思わせるに十分。遊びでも投げて遊ぶと危険です。


梵字封印テープの赤と黒、1本500円で2本セットだと900円。


ステッカーも各種、いろいろなネタが揃っています。


こちらは言霊ハンコ(300円)。


「あなたにしてはいがいとよくできました」は、どこに押せばいいのでしょうか。


かなり恐い「入退室の際はドアの後ろにご注意下さい」


8-22-01 (株)ロズウェルジャパンのプレデターヘッド


H.R.ギーガーのエイリアン、7万8000円


こちらは現在ライセンス企画第2弾として監修中のエイリアン


T800の1/1ヘッド、7万9800円


ターミネーター2に登場したT-1000


5-09-01 鋼人商会はオリジナルコンテンツのガレージキットを出展しているディーラー。


「LX;MACHIN-DOLL SYSTEM-L0xx [LeON]」。D.O.G.という企画の第1章主役ロボで、イメージは騎士とネイティブアメリカンとライオンだとのこと。


「RE;MACHIN-DOLL SYSTEM-R4xx ラビィ-IV」。戦史ルナ-XVの主役機で、先ほどのLeONはこのラビィの前世代の試作機にあたるそうです。


「ハーバード=ケンリッパー」、大学時代の卒業制作作品の主人公だとのこと。


6-20-15 LT-GMの名称未定のオリジナルロボット


5-15-16 小野 哲也、オリジナルロボットが2体


8-06-01 Q-sixの「デビルマン 地獄の門」(原型:田貝伸一(ジェット・ターレ))、1万5540円で2011年11月中旬発売予定です


こちらは「デビルマン 地獄の門 限定版」。デビルマンの肌の色が限定版カラーとなり、より迫力がアップ


7-19-05 工作部屋はアップルシード関連アイテムも多数出展していました。コレは「SDアップルシード」(3000円)、単行本の巻末に描かれているあとがき部分に登場するデフォルメ版のブリアレオスとデュナンを立体化したもの。


「アップルシードビネット・1」8000円、原作1巻表紙をモデルに再現。


すでに絶版となった作品の展示もありました


6-09-09 VERTEXの「初号機暴走カラクリ時計」、1万8000円で2011年12月発売予定。


動いている様子はこんな感じ。

VERTEXの「初号機暴走カラクリ時計」 - YouTube


「1/6 エントリープラグ インテリア」は3万4800円、2012年夏に発売予定。


6-11-06 秋山工房はエヴァンゲリオン初号機ウォールフィギュア(7000円)をいろいろな人がいろいろな発想で塗ったものを展示していました。これらはすべて参考作例で、非売品です


由谷亜由美「魔婆」


D-project 高森大輔「極道」


田澤聡「AT-FIELD」


杉島裕次「凛」


HANA PAINT WORKS作品いろいろ


「ウナギイヌ 大型フィギュア」24万8000円


「鉄腕アトム ライフサイズフィギュア」35万円


7-20-02 Rumi Rock with 1/1計画ではヱヴァンゲリヲンゆかた&手ぬぐいの販売が行われていました


6-20-11 新八商店の「てるてるドクオ」、1000円


こちらは普通の「ドクオ」、1000円。


いろんなポーズがとれるドクオ。


こうやって座っているのが一番似合っている気がします。


「なぞの生物」


「アルパカ」


もふもふで1体1000円。


6-02-04 童人は「やる夫やらない夫セット」を出展。


団長やらない夫


ドロッセルお嬢様とムキムキのやらない夫


やる夫だとは思えない姿


6-09-11 ヴァニ夫屋の「ねんどろやる夫ヘッド」(原型:バニ夫)、参考展示でした。


6-19-10 (株)LINK FACTORYの聖骸布てぬぐい、1500円。聖骸布とはイエス・キリストが磔にされたあと、遺体を包んだといわれる布で、現在はトリノにある聖ヨハネ大聖堂に保管されています。布には本当にキリストのように見える影がうっすらとついています


6-08-11 turn right!は武器2点、「勝利すべき黄金の剣<カリバーン Rev 2.0>」(2万円)と「約束された勝利の剣<エクスカリバー Rev 3.0>」(2万円)


5-15-14 GLAFTにあったのは巨大な「デッドマスターさんのカマ」(3万5000円)


あまりにデカくて全体が入りませんでした。これはどこか広くて安全な場所で振り回してみたいですね。


6-08-10 小さな夢工房ころころ亭はプラレール用車両などを出展。コレはプラレールを走る「装甲列車ドライジーネ」(3800円)。貨物列車の編成に繋いだりすると面白いかも。


5-03-03 くろひげの恐竜ヘッド、ティラノサウルスは1万5000円


トリケラトプス、1万5000円


1/20キット トリケラトプス、1万9800円


アンキロサウルス、1万8000円


「Welcome」のプレートを持っているのは何サウルスなのか聞き忘れてしまいました。


4-12-03 ワタヌキの、シュタインズ・ゲートに登場する「ゲルバナ」2000円


4-10-10 美入野工房にはCat Shit Oneフィギュアがぎっしり。「小林源文閣下の御厚意により[WF2011夏]の当日版権販売の許諾を受けております。正規品ですので御安心下さい」とのこと。


バッキー、ラッツ、ボタスキーの3体セット


エルンスト・バウアー中尉


SASバッキー


チコ


ミーシャ


こちらはいろいろなミリタリー服に身を包んだ美入野工房オリジナルキャラクターのUSABO。


陸上自衛隊をはじめ、第三帝国、合衆国陸軍、果てはフランスの近衛騎士(17世紀)、幕末志士など非常にバリエーション豊か。


4-10-14 Underdog Squadの天元突破グレンラガン「エンキ」


4-18-10 ワークショップ キャストはファイブスター物語(FSS)のモーターヘッドがずらり。


4-17-08 メガテクボディの「碇ゲンドウ 半身像」、4000円


コミック版の姿です。


4-18-11 KIT Aにいたのはオリジナルの狐面スナイパー、5000円


4-12-01 模型工房 まめはマブラヴ オルタネイティブには武御雷と不知火がいました。これは「不知火・弐型 Type04」、8000円


「武御雷 Type-00R」6000円


「武御雷 Type-00F」6000円


4-13-07 Mフィールド、これはディーラーさんの自画像フィギュア


オリジナル可動素体「Special Fullaction Body Type-3」


思った通りのポーズを取らせることができる素体です。


むちゃくちゃ自然な密着具合。


服などを着せればこのような感じになるわけですね。


4-22-07 AYELのバンブルビー(原型:AYEL ホビー事業部)、1万9000円


4-21-07 L.M.U-23の「第10の使徒」1万5000円


「ヒーローマフラー」(制作:O.Z)、全7色で各500円。


装着するだけでヒーローっぽくなるナイスなアイテムです


8-08-09 安眠(あみん)ガレキのばぁ~のFate/Zero バーサーカー


8-05-13 グリズリーパンダの「グレートポポポポーン」7000円


邪神おめん


8-04-04 アーニトルの石破さん


8-04-09 半眼工房の「尖閣群島 魚釣島」


これはフルメタルの魚釣島です


こちらは竹島シリーズ


8-18-01 (有)R.C.ベルグの「初号機」(原型:小松原博之)、1万3000円


8-18-07 趣味と雑事のガレキの大日本戦艦(愛国戦隊大日本より)。


帝釈天号、2000円


愛国戦隊大日本 マスクディスプレイ、1000円


8-16-13 人形使いのマッチ箱妖怪、わいらと河童(各1000円)


豆腐小僧、1000円


妖怪魂(ようかいだま)、1800円


おとろし


陰陽師 安部清明 4500円


8-16-12 CANDY GAMEの軍荼利明王(ぐんだりみょうおう)、8000円


8-15-09 ラストダンジョン、「北斎漫画の河童」完成品5万円、キット1万円


「北斎漫画の河童 頭部」キット3000円


「OSUMOUSAN」キット6000円


8-14-05 森口修の猫は完成品が7800円


組み立てキットだと各2800円です。


8-14-13 くまの目のにゃんてる、1000円


こんてる、1000円


ぴょんてる、1000円


8-14-15 オオザトのアルパカ


なんて人間くさい表情をしているのでしょうか……。


8-13-02 polygoniaの「セバスチャン・ミカエリス」


8-13-06 さちうす堂のアルパカ


「くつとぺっと(でかっ)」3000円


「くつとぺっと Ver.2.0」コーギー、パグ、スコティッシュの3つセットで1000円


「ネザーランドドワーフ」立ち、しゃがみ2つセットで500円


8-13-07 ギジバジの「可動メイドスキー博士」1000円。メイドスキー博士はふたば☆ちゃんねるのキャラクターです。


8-13-13 空想科学温泉街の「魔法少女まどか☆マギカ 武器セット」


8-12-08 怪獣風紀委員会の「封印怪獣フーイン」2000円


8-11-12 たくおでぬは「マブリットキバ」の守人牙、5000円


8-11-14 フィギュアバンクのドラグレッダー、6500円


8-10-02 CONTRIBEの「メタルウーパ(純銀製)」(原型:ko1low)、価格は「ASK ME」


「メタルウーパ(メッキ版)」(原型:ko1low)、3000円


「ゲルバナネックレス」(原型:ko1low)、6000円


「ゲルバナピアス」(原型:ko1low)、4000円


「カプセルうーぱ」(原型:ko1low)


「ぷちオカリン」(原型:大神樹)、2000円


8-10-11 H&Dのビデオカメラ、1000円


内容はカメラだけですが、胴体をつければこのようにどこかで見たことのあるようなキャラクターになったりもします。


スターウォーズのハン・ソロのように冷凍されてしまった姿、でしょうか


アナログテレビたち


ちょうどワンダーフェスティバル2011[夏]が実施された7月24日がアナログ放送終了日だったのですが、キットを忘れてしまったため「冬のワンフェスには…」とのこと。


8-09-03 堀江レジャーニュースは中世城郭シリーズを出展。


高天神城は遠江国(静岡県)にあり、戦国時代のころは今川家、のち徳川家が所有。元亀二(1571)年の武田信玄の襲来は撃退しますが、天正二(1574)年に武田勝頼によって落とされ、廃城となりました。


埼玉県の忍城は石田三成が水攻めをしても落とせなかった城として有名。


岡豊城は戦国時代に四国の覇者となった長宗我部氏の居城。


8-09-01 G-tempestのティラノサウルス骨格、2800円

・関連記事
ワンダーフェスティバル 2011[夏]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

賭博黙示録カイジから兵藤会長・遠藤さん・一条・おっちゃんの胸像が登場 - GIGAZINE

「ダライアス」「斑鳩」などのシューティングゲームに登場する架空の戦闘機など - GIGAZINE

完成品価格18万円「ゴジラVSデストロイア」など大スケール怪獣フィギュア - GIGAZINE

in 取材, Posted by logc_nt