アニメ

「2011徳島阿波おどりポスター」は空の境界、Fate、攻殻など描き下ろし満載


2009年には「空の境界」の両儀式と黒桐幹也のポスター、2010年には「東方Project」と「空の境界」のポスターと、ここ最近、阿波おどりのポスターは通常版のほかにユーフォーテーブル制作によるアニメキャラクターポスターがお目見えしていますが、今年はさらに豪華なポスターが登場します。

2011徳島阿波おどりチャリティポスター

今年のポスターにはマチ★アソビ参加各社が協力。3年連続登場となる「空の境界」の両儀式(画:須藤友徳)のほか、「Fate/Zero」のセイバー(画:武内崇)、「ブラック★ロックシューター」のブラック★ロックシューター(画:huke)、「攻殻機動隊」の草薙素子(画:中村悟)などの描き下ろしアートワークとなっています。細かく見ていくと「トライガン」のヴァッシュがいたりして、できるだけ大きなサイズで見たいポスターです。


また、今回の販売は東日本大震災を受けてのチャリティー販売となっており、販売価格は「1000円~」という設定となります。これは、たとえば1000円で買っても3000円で買っても1万円で買ってもOKということで、500円を越える部分がすべて義捐金として寄付される仕組み。

購入場所はufotable cafe(東京、徳島)、ufotable dining、グッドスマイルカフェ、全国アニメイト各店舗(アニメイトでは1000円での販売)。さらに特別に「販売員」システムも設けられています。これは「仲間内で販売したい」「クラスや学校で販売したい」という形で販売する人を受け付けるもので、販売価格と枚数(10枚以上)を知らせると販売用にポスターが届くというもの。

販売開始日の告知はまだ行われていませんが、販売員になってみたいという人は公式サイトを見て所定の方法で申し込んでください。

・関連記事
空の境界&東方Project「阿波おどりポスター」配布の様子、眉山山頂には合計1000人以上が集合 - GIGAZINE

日本三大盆踊りの一つ・阿波おどりに沸く徳島市内の様子いろいろ - GIGAZINE

「東方Project」と「空の境界」が阿波おどりポスターに登場 - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.6」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

in アニメ, Posted by logc_nt