1本の竹から作られた禅の精神あふれるiPhone 4専用スピーカー「iBamboo」


iPhoneを充電しながら音楽を再生できるドック型の再生機器は多数発売されていますが、他の機器とは比べものにならないシンプルさで圧倒的存在感を放っているのが、iPhone 4専用スピーカー「iBamboo」。

材料は1本の竹のみ、iPhoneに搭載されたモノラルスピーカーの音を増幅しているだけにもかかわらず、「両端の穴から音が出るからステレオ音声」と断言、そしてドック型スピーカーには付き物の充電機能などはカットされているなどかなり男らしい仕様となっていますが、確かにスピーカーとしては機能しています。

「iBamboo」で実際に音楽を再生しているムービーは以下から。「iBamboo」は見ての通り、1本の竹から作られたデバイス。クラシックやジャズといった音の響きが重要な音楽をより楽しめるということです。見て分かる通り電源は不要、素材を生かして音を反響させ、iPhone 4から流れる音楽を増幅する働きを持ちます。


iPhone 4がぴったりはまる形に穴が開けられています。竹を直接加工しているので、ボディの形状が異なる3G・3GSとの互換性はないようです。


こんな感じでぴったりフィット。竹はレーザカッティングされた後手作業で仕上げられるため、機能面ではどの機体も問題なく動作するものの、1つとしてまったく同じ出来の物はありません。


イメージ図ではありますが専用の麻袋ケースがついてくるようです。


この紹介ムービーを見ると、確かに竹筒がiPhoneのスピーカーから出る音声を増幅してスピーカーの役割を果たしていることが確認できます。

YouTube - iBamboo Speaker


現状「iBamboo」は発売はされておらず、発売準備が整い次第お知らせメールが届くようにするためのメールフォームが設置されている状態です。

ibamboospeaker.com


・関連記事
エコの心は和の心、竹で作ったオトナのノートPCで日本を再発見 in CeBIT 2009 - GIGAZINE

竹製キーボード、竹製マウス - GIGAZINE

NTTドコモが木製ケータイ「TOUCH WOOD(SH-08C)」のスペック表記を修正、GPSやワンセグ、Bluetoothなどは「非搭載」に - GIGAZINE

木のぬくもりを感じられるアンティーク調の木製パソコン - GIGAZINE

オーダーメイドで木製アーケードスティックを作ってくれる「Soujistiks」 - GIGAZINE

in モバイル,   ハードウェア,   動画, Posted by darkhorse_log