3波対応デジタル放送チューナー「PT2」が生産完了、今後の予定は掲載されず


昨年6月に「生産終了」と告知されたにもかかわらず、11月に再生産されることが決定され、好調な売れ行きもあって5万枚ほど生産されたアースソフトの3波対応デジタル放送チューナー「PT2」が生産完了し、今後の生産予定は掲載されていないことが明らかになりました。

詳細は以下から。
PT2の出荷スケジュールなどを掲載しているアースソフトの事業者向け情報ページによると、5月30日17時現在、4月28日に生産が完了した「PT2」の第10ロットを最後に、以降の生産予定は記載されていません。

事業者向け情報


製品情報ページ。「販売中」として紹介されていますが、生産予定が掲載されていない以上、在庫限りで販売終了ということなのでしょうか。

アースソフト 製品情報


PT2をめぐっては営業中のパソコンショップからスマートフォンなどと合わせて盗まれたほか、「PT2を超える」と自称するモデル「DECULTURE PT2X2」が登場が発売されるも、不具合で販売中止になるなど、話題に事欠きませんでしたが、昨年11月同様、市場に在庫が無くなった後に再生産されるという可能性や、PT2の後継機にあたる「PT3」が今後リリースされる可能性に期待したいところです。

・関連記事
人気の3波対応デジタルチューナー「PT2」の仕入れ価格が明らかに - GIGAZINE

「PT2」と8TBのHDDを採用したコンパクトなデジタル放送録画機能付きNASの構成が公開される - GIGAZINE

外付けHDD録画やフルHD、ネット対応で3万円台、非常にリーズナブルな32インチ液晶テレビ「BRAVIA KDL-32CX400」 - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by darkhorse_log