アート

冷蔵庫の中身とその持ち主を見比べられる写真集「In Your Fridge」


ニューヨーク在住の写真家・Stephonie de Rougeさんが撮影した、冷蔵庫の中身とその持ち主の写真を一覧できる作品が「In Your Fridge」です。

冷蔵庫の中というのは普通他人には見せないかなりプライベートな空間ですが、持ち主と見比べると、彼らの好みがはっきり分かる物が入っていたり、あるいは思いもしない変わった物を見つけられたりして、見ればみるほど興味がわいてきます。ちょっと下世話ではありますが、隣人の暮らしをのぞき見しているようなスリルが感じられます。

「In Your Fridge」として公開されている一連の写真は以下から。一見するとごく普通の若いカップルですが、冷蔵庫の左端になぜかバービー人形とおぼしき女性の人形やおもちゃの入っているスペースが。あまりおもちゃを冷やすという話は聞いたことがないのですが、何か深い意味があるのでしょうか……


大家族なのか、はたまた親せき同士が一緒に暮らしているのか。とにかく大所帯ですが、彼らの生活には炭酸ミネラルウォーターの「サンペレグリノ」とオランダのビール「ハイネケン」が必要不可欠なようでたっぷり買い置きがあります。


一人暮らしの女性の冷蔵庫には、彼女ひとりでは食べきれないのではと思ってしまう量のグラタンが入っています。1人分の食事は極めて作りにくいので一気に大量に作ってしまったのか、あるいは友人などを呼んで一緒に食べるのかなど、余計なこととは思いつつ勘ぐってしまいたくなります。


変わったところに寝具を敷いている男性はあまり料理をしないのか、冷蔵庫の中はほとんど飲料ばかり。


打って変わってこちらの大所帯の家族の冷蔵庫には、大きなチーズの塊やたくさんの野菜などがぎっしり。


ちょっと不思議な取り合わせの3人が使う冷蔵庫には、紅茶飲料とおぼしき同じボトルが大量に入れられています。野菜は見あたらず、肉や卵などタンパク質系の品物が多い印象です。


一人暮らしの男性の冷蔵庫にはシャンパンとサプリメント、そして一番下の段にカメラのフィルムが。都会暮らしのカメラマンという人物像が想像される、簡素な内容です。


母娘3人暮らしの冷蔵庫はいろいろな物でぎっしり。一番上の段にあるスイカなど生鮮食品も多く入っています。


ネコと暮らすアジア系の男性の冷蔵庫には、焼きのりと永谷園のお茶づけのもと、そして食べるにぼしや豆腐まで入っています。日本人は外国でも日本食を求める傾向が強いので、おそらく日本人なのではと思われます。


洋服を大量に所有しているオシャレな女性の冷蔵庫の中には、ごくわずかな缶詰や飲料のほかに、なぜかタオルなどの布類が冷やされている専用のコーナーが。お風呂上がりのタオルが冷えていないとイヤだということなのでしょうか。


小さな子どもたちを含む4人家族の冷蔵庫はヨーグルトやジュースなどがぎっしり。まだ固い物が食べられない子どものためなのかもしれませんが、それにしても加工前の生鮮食品がだいぶ少ないような。


なかなか洗練された部屋に住む男性の冷蔵庫には、マグカップの隣にメロンを半分に切ったものが置いてあるなど、いかにも使いかけといった印象のものだらけで、生活感が冷蔵庫の中に封じ込められているようです。


iMacを使いこなしている様子のおばあさんの冷蔵庫には、飲料水や少量のチーズ、レモン1個など彼女の身の丈にあっていると思われる量の物が入っています。


この作品は一連のテーマにそった作品の第3弾にあたるもので、それ以前に製作された住人の部屋を赤裸々に移して列挙したものなど、人の暮らしをこっそりのぞき見た気分になる作品群は以下のリンクから見ることができます。

Stephonie de Rouge,documentary and double exposure fine art photographer
http://www.stephaniederouge.com/

・関連記事
ものすごく偏った冷蔵庫の中身が見られる「Fridgewatcher」 - GIGAZINE

冷蔵庫で75匹の冬眠する亀を保管するおばさん - GIGAZINE

冷えたビールの缶を自動でソファーへ放り投げてくれる冷蔵庫のムービー - GIGAZINE

後悔しない、いい冷蔵庫の選び方 - GIGAZINE

「冷蔵庫に入れておいた方が長持ちする」&「冷蔵庫に入れない方が長持ちする」野菜と果物リスト - GIGAZINE

in アート, Posted by darkhorse_log