雨天でも長蛇の列、「iPad 2」発売直前の梅田ヨドバシカメラはこんな感じでした


いよいよ本日からAppleのタブレット端末「iPad 2」の国内発売が開始されましたが、大阪屈指の規模を誇る家電量販店「ヨドバシカメラマルチメディア梅田」にできた行列の様子をお届けします。

4月28日発売という正式発表が発売前日の夜に行われた上、雨天であったにもかかわらず店頭には長蛇の列ができており、iPadシリーズの人気の高さを思い知らされます。

詳細は以下から。
朝のヨドバシカメラマルチメディア梅田。通常は9:30開店ですが、本日は特別に9:00開店です。


iPad 2およびiPhone 4購入希望者は建物の裏側に並ぶように案内されています。


利用中のiPadを最大2万5000円で下取りするキャンペーンも実施中。かなりの気合いの入れようです。


ここが行列の先頭部分。


iPad 2やiPhone 4ホワイトモデルの列ができています。


先頭からかなり離れたところで列が折り返す形になっていました。


列の様子はこんな感じ。iPad 2 Wi-Fiモデル、iPad 2 Wi-Fi+3Gモデル、iPhone 4ホワイトを求める行列が一個所に集められていますが、最低でも200程度は並んでいたと思われます。

YouTube - iPad 2発売にともなって出来た行列の様子 ヨドバシカメラ梅田店前


8:50ごろに列が動き始めました。次々と入店していきます。


入店していく様子のムービー。

YouTube - iPad 2発売開始、店内に流れ込む行列の様子 ヨドバシカメラ梅田店


従来よりも処理速度やグラフィック性能が大幅に向上したことで、より快適に操作性を実現した「iPad 2」ですが、震災の影響で初代iPadの時のような祝賀ムードの中での発売には至らなかったものの、好調な出だしとなったようです。

・関連記事
シャープも「iPhone 6」のディスプレイを供給すると報道、「東芝のみに絞り込む」という報道は「誤り」として謝罪 - GIGAZINE

「iPhone」の売上高が携帯電話業界で世界1位に、Appleが王者のNOKIAを抜く - GIGAZINE

Appleに商標侵害で訴えられたSamsungが逆提訴、「Appleが特許を侵害」と主張 - GIGAZINE

「発売時期は今年の9月ごろ」「より大きなディスプレイが搭載」など、iPhone 5に関するうわさまとめ - GIGAZINE

「GALAXYシリーズ」はどこが「露骨なコピー」なのか、Appleが画像付きで詳細を明らかに - GIGAZINE

0

in 取材,  モバイル,  ハードウェア,  動画, Posted by darkhorse_log