Keyが6月24日発売の最新作「Rewrite」のアニメムービーを公開


2008年のエイプリルフールに製作決定の発表が行われ(これは本当だった)、2010年には18禁化(こちらはウソ)が発表された、Keyの最新作「Rewrite」。当初予定していた2011年4月28日発売は諸般の事情で6月24日に延期となってしまいましたが、本日、そのアニメムービーが公開されました。

「エイプリルフールのネタじゃないのか?」「みんな製作自体ウソだと思っていたけれど、本当だったし……」とファンをちょっと戸惑わせている4月1日からの公開ですが、説明によると「ゲーム内でも使用されるアニメムービーです」とのこと。

ムービーの再生は以下から。
Rewrite|Key Official HomePage

YouTube - 【Key】Rewriteオープニングアニメ



すでにオープニングムービーとされているものは公開されており、その内容とはあまりに雰囲気が違うので「エイプリルフールの嘘ネタなのでは?」と言われるのも納得です。

今回のものもタイトルは「オープニングアニメ」となっているわけですが、実際に作中で使われるのであればどのような使用法になるのでしょうか。

・関連記事
「CLANNAD」「リトルバスターズ!」で知られるKeyの最新作「Rewrite(リライト)」発売日が決定 - GIGAZINE

「key」所属の人気原画家、樋上いたる直筆サイン入りのTシャツに100万円以上の値が付く - GIGAZINE

AIR、CLANNAD、Kanonなどの作品を生み出してきたゲームブランドKeyが10周年記念イベント「KEY 10th MEMORIAL FES,」を実施 - GIGAZINE

in 動画,   ゲーム, Posted by logc_nt