男性器のサイズで色分けした世界地図

bySudhamshu

男性器の平均的な大きさで各国ごとに色分けをした世界地図が登場しました。アジアや南米、ヨーロッパといった地域によってかなり違いが出ており、なかなか興味深いマップとなっています。

一風変わった世界地図の詳細は以下から。World map of The Penis Size Worldwide (country) by Country - TargetMap

これがその世界地図です。


色の内訳は、緑が一番サイズが大きく、赤が一番小さいという風になっています。


ポインタを国に合わせることで、その国の平均サイズを表示することも可能です。


赤枠をクリックすると、こんな風に色ごとの比率が見られます。黄緑が一番多いようです。


地域ごとに見ていきましょう。北米はアメリカよりもカナダ、カナダよりもメキシコの方が大きいという結果に。


続いて南米です。北端に位置するベネズエラ、コロンビア、エクアドルの3国とボリビアが最も大きく、南へ下るほどにサイズが小さくなっています。


アフリカは半分ほどの国が灰色になっていますが、これはデータが無いということ。緑や黄緑といったハイスコアの国が多い印象です。


そしてヨーロッパ。全体的に南米やアフリカほどの大きさは無いものの、唯一ハンガリ-だけが最高ランクの緑となっています。


広大な土地を持つロシアは下から2番目の位置。


中東はデータが無い国が目立つものの、全体的にヨーロッパよりも小さいようです。


オセアニアの各国は世界的に見て小さい部類の様子。


そして日本を含めたアジアは世界中で最下位という結果となりました。


ちなみに日本の平均サイズは10.92cmだそうです。


また、地図の下側にある赤枠部分では国やサイズ、データのソース元と測定した年がリスト化されています。


ソートすることも可能で、「cm」が大きい順に並べ替えるとこんな感じ。最大はコンゴの平均17.93cm。


地域ごとでランキングにしてみました。

1. 南米・アフリカ
2. ヨーロッパ
3. 北米
4. 中東
5. オセアニア
6. アジア


なお、この世界地図は下記ページのデータを元にして作られています。

Penis Size Average Results by Country

・関連記事
自分の男性自身の大きさが日本で何位ぐらいかがわかる「ハイパーオチンチンランキング」 - GIGAZINE

「リクエストと全く異なる全長40cmの巨大な男性器のタトゥーを背中に入れた」として彫り師が告訴される - GIGAZINE

身体検査で男性器を拳銃と間違えられるムービー - GIGAZINE

卒業式で男性器のコスプレをしたとして謝罪と奉仕活動をさせられる - GIGAZINE

男性器の機能を増強する食べ物7つ - GIGAZINE

0

in ネットサービス,   Posted by darkhorse_log