福島第一原発4号機で使用済み核燃料から水素が発生し火災発生、直近地点では400ミリシーベルトを観測


11時から首相官邸にて菅首相、枝野官房長官による会見が行われました。

その中で菅首相からは「福島第一原発の20km~30kmに住んでいる人も屋内退避して欲しい」という内容の発言があったほか、枝野官房長官からは福島第一原発4号機で火災が発生していて、建屋破損のため放射性物質が大気中に出ており、直近では400ミリシーベルトが観測されていたことが明らかにされました。

詳細は以下から。
2011/03/15 11:01
11時、菅首相から国民へのメッセージが発表されました。要旨は以下の通り。

福島第一原発では地震と津波で非常用ディーゼルが停止、1号機・3号機が水素爆発、4号機も火災発生が発生し、周囲に漏洩している放射能濃度(会見ママ)が高くなっている。さらなる放射性物質の危険が高まっている。

改めて、福島第一原発から20km範囲から、大半の方は避難済みだが、全員の方に避難していただくことが必要となっている。また、20km以上30km範囲の皆さんは今後の原子炉の状況を勘案すると、外出しないで屋内退避していただきたい。福島第二原発については、すでに10km圏内の退避はおわっているが、すべてのみなさんに避難していただきたい。

現在これ以上の爆発や放射性物質漏洩が出ないように全力を尽くしている。東電はじめ関係者は原子炉への注水について危険を顧みず今も全力を挙げて取り組んでいる。これ以上の漏洩拡大を防ぐことができるように全力を挙げて取り組んでいくので、国民の皆さんも冷静に行動をしていただくよう心からお願いする。

20~30キロ圏 屋内待避指示 NHKニュース

2011/03/15 11:17
枝野官房長官の会見要旨は以下の通り。

4号機は火災が生じている。4号機というのは震災発生時には休止中だった原子炉だが、炉そのものには燃料はないが使用済み核燃料が4号炉の中にあって、熱を持って水素が発生している。核燃料そのものが火災になるということはない。1号機、3号機では建屋が爆発したが、4号機ではそれが内側に崩れて燃えている状態。おそらく放射性物質もその時点(火災発生時点)から排出されていたと思うが、現在は(4号機が)建屋で覆われている状況ではなくなったため待機中に出ている。

数値は30ミリシーベルト~400ミリシーベルトで、従来とは異なり単位が違う。身体に影響を及ぼす数値であることは間違いない。ただし、これは開口部直近での測定値であり、距離が離れれば値は下がる。

(2号機~3号機のあいだで30ミリシーベルト、3号機付近で400ミリシーベルト、4号機付近で100ミリシーベルト)

asahi.com(朝日新聞社):福島第一原発4号機でも火災 建屋の屋根付近に損傷 - 社会

定期検査のため、運転停止中の福島第一原発4号機で15日午前6時ごろ、大きな音が発生、東電が確認したところ、原子炉建屋の5階屋根付近に損傷を確認した。その後、4号機の現場の状況を確認していたところ、9時38分ごろ、原子炉建屋4階北西部付近に出火を確認した。


2011/03/15 11:20
プレスリリース 2011年|TEPCOニュース|東京電力

福島第一原子力発電所4号機原子炉建屋の損傷の確認について

本日午前6時頃、発電所内で大きな音が発生しました。その後、4号機原子炉建屋5階屋根付近に損傷を確認しました。
燃料はすべて使用済燃料プールの中に収納されております。
プラントの状態、外部への放射能の影響などについては、現在調査中です。
今後、関係機関と協調して、安全の確保に全力を尽くしてまいるとともに、引き続き周辺環境モニタリングを継続監視してまいります。


2011/03/15 11:26
枝野官房長官が発表した20km~30km圏内の市町村名は以下の通り。全域が入っていない市町村もあり、一部が入っているものも含まれています。

田村市、南相馬市、広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、飯舘村、いわき市

2011/03/15 11:45
菅首相会見の全文は以下。

【放射能漏れ】首相会見全文「放射性物質の漏洩の危険」(15日午前11時頃)+(1/2ページ) - MSN産経ニュース

2011/03/15 12:12
栃木県や神奈川県でも高い放射線量が観測されています。

【放射能漏れ】栃木県でも「30倍以上」放射線量を観測 - MSN産経ニュース

栃木県は15日、宇都宮市下岡本町の県保健環境センターにある放射線測定装置(モニタリングポスト)で測定している放射線量が朝から上昇し、通常の30倍以上に達していることを明らかにした。東京電力の福島第1原子力発電所の事故が影響しているものとみられる。


【放射能漏れ】神奈川でも最大で9倍の放射線量を検出 - MSN産経ニュース

神奈川県は15日、横須賀、川崎両市の放射線量が最大でそれぞれ通常の約9倍と約6倍に達したと発表した。福島第1原発事故の影響かは不明だが、午前9時現在、数値は低下したという。


2011/03/15 12:15
asahi.com(朝日新聞社):福島第一原発4号機火災、鎮火か 消火作業に米軍 - 社会

火災が発生している福島第一原発の4号機の消火作業に米軍が従事していると発表した。鎮火したもよう。


2011/03/15 12:42
【放射能漏れ】最悪事態「我々にノウハウない」防衛省・自衛隊に緊張走る - MSN産経ニュース

燃料の大半が溶けるメルトダウン(炉心溶融)など最悪の事態に陥った場合の対応について、陸上自衛隊幹部は「われわれにノウハウはない。原発事故への対処でこれ以上できることは何もない」と言い切った。


2011/03/15 12:52
【放射能漏れ】通常100倍の北茨城市 「健康に影響ない。風評被害が心配」 - MSN産経ニュース

米 原子炉専門家9人追加派遣 NHKニュース

すでに派遣している原子炉の専門家2人に加え、新たに9人の専門家らを派遣する方針を決めました。


2011/03/15 13:26
【放射能漏れ】東京で20倍の観測 さいたまは40倍 - MSN産経ニュース

石原慎太郎知事は「今朝になってデータに大事な変化があると報告を受けた。ただ、直ちに健康に問題が生ずるわけではない」とした。


2011/03/15 15:13
【放射能漏れ】検出数値「非常に高いが、政府指示は妥当。パニック避けて」専門家 - MSN産経ニュース

星教授は「逆に1分浴びただけなら放射線量は60分の1となるわけで、一瞬ならば、そうした健康被害が出るわけではなく、また距離が離れると放射線量は減る」と話す。政府の指示については「専門家が距離を計測して指示を出しており、現状の数値が正しければ危険性は低い。情報に気をつけ、パニックにならずに指示に従ってほしい」と呼び掛けている。

0

in メモ, Posted by logc_nt