タイピングでかわいいマスコットキャラクターに風穴を開けるゲーム「TYPING OF THE QB」


何かと話題を振りまいているテレビアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」。

先日、友達のためにソウルジェムを投げるゲーム「THROW THE GEM」が登場しましたが、今度は第8話「あたしって、ほんとバカ」内の1シーンをもとにしたゲームが登場しました。

今回のゲームも「魔法少女まどか☆マギカ」第8話のネタバレを含む……というか登場するシーンそのものなので、未視聴の人は気をつけて下さい。
TYPING OF THE QB

ゲームタイトルは「TYPING OF THE QB」。プレイヤーは魔法少女の一人・暁美ほむらとなってキュゥべえとの戦いに挑みます。文字をタイプするごとにキュゥべえを一発撃つことができ、フレーズをタイプし終わると一体××できます。制限時間内に何体××できるのかを競うゲームなので、バンバンタイピングしましょう。


シルエットで登場するキュゥべえ。その下にある文字列をタイプすればOK。ちなみに、一応アルファベットが振られていますが、「し」は「SHI」、「つ」は「TSU」のようにヘボン式表記にも対応しています。


このようにばんばんキーを打っていきましょう。


出てくるのはキュゥべえのセリフ。このような長いセリフも含まれています。


セリフが長いと撃つ回数も増えるので、キュゥべえが跡形もなくなります。しかし、次のセリフの時にはすぐに新しい個体が現れるので問題ありません。


15回××しました。


ちなみに、ゲーム中にスペースキーを押すとソウルジェムの力を使用し、時間を止めることができます。一体××するまで効果は持続しますが、強い効果と引き替えにソウルジェムは濁っていく(100%濁るとゲームオーバー)ので注意。


今度は21回××できました。

・関連記事
「魔法少女まどか☆マギカ」のねんどろいどが登場 - GIGAZINE

今までにない新しい魔法少女アニメが登場か、「魔法少女まどか★マギカ」公式サイトオープン - GIGAZINE

0

in レビュー,   アニメ,   ゲーム, Posted by logc_nt