「好きなの?どうなの?」女性は自分に好感を抱いているかどうか不明な男性にひかれる

by lǝuoıl sılıpoq

その昔キャンディーズが「年下の男の子が自分をどう思っているのか気になる」という女の子の気持ちを歌い上げましたが、バージニア大学とハーバード大学の心理学者たちが行った実験により、実際には女性は「自分に好意を寄せている」とはっきりわかる相手より、「わたしのこと好きなのかどうなのかわからない」という相手に魅力を感じることが明らかになっています。

年上の彼女に「はっきり聞かせて」とやきもきさせるような言動をとっていた「年下の男の子」は、実は恋愛の達人だったのかもしれません。

詳細は以下から。‘He Loves Me, He Loves Me Not…’: Women Are More Attracted To Men Whose Feelings Are Unclear - Association for Psychological Science

「好き、嫌い、好き、嫌い……」という花びら占いをするような女性は少女漫画の中にしか存在しないのかもしれませんが、現実の女性にも「わたしのこと好きなのかも」と思わせる行動と「やっぱり興味ないのかも」と落胆させるような行動を繰り返すという「恋の駆け引き」は有効であることが、Facebookを使った実験により裏付けられました。論文はPsychological Science誌に掲載されています。

バージニア大学とハーバード大学の心理学者たちは、「Facebookが出会い系サイトとして使えるかどうか探るための研究」と聞かされた被験者のバージニア大学の女子学生(学部生)47人に、「2つの他大学の男子学生たちに、あなたを含む20人弱の女性のFacebookのプロフィールを見せた」と告げ、そのうち4人の男性のプロフィールを見せ男性の魅力を評価してもらいました。


by miss_rogue

この4人の男性のFacebookプロフィールというのは実際には実験用に作られた架空のもので、被験者全員に同じものを見せていたのですが、一部の被験者には「プロフィールを見せた男性のうちあなたのことを最も高く評価した4人」だと説明し、別のグループには「あなたのことを平均的だと評価した男性4人」と、3つ目のグループには「あなたのことを最も高く評価した男性または平均的と評価した男性のどちらかである4人」だと説明しました。

その結果、男性4人が「自分に好感を持っている」と思わされたグループの被験者の方が、「特に好かれてはいない」と思わされたグループよりも、それらの男性に魅力を感じる傾向があったそうです。これは、すでにさまざまな研究により裏付けられている「AがBをどれくらい好きかというのは、BはAのことをどれくらい好きとAが思っているかによってわかる」という心理と合致します。

つまり、サラが同級生のボブのことを好きかどうか知りたければ、「ボブって君のこと好きだと思う?」とサラに聞いてみればよいわけです。サラが「あなたも気付いた?実は自分でも、ボブってわたしのこと好きなんじゃない?って思ってたの」とでも答えれば、十中八九サラはボブに好意を抱いていると言えるでしょう。


by natebeaty

しかし、サラが「わからない」と答えた場合はどうなのでしょうか?「ボブってわたしのこと好きかしら?どうかしら?」とボブの気持ちの謎を解こうとしたサラは、ボブのことを考える時間が長くなり、以前よりボブに魅力を感じるようになったり、やがては「わたしボブのこと好きかも」とまで思うようになるかもしれません。

この「ある男性が自分のことを好きなのかどうなのか思いを巡らすほど、女性はその男性に魅力を感じるようになる」という理論を裏付けるように、実験では3つのグループのうちプロフィールを見せられた男性にもっとも魅力を感じやすかったのは、その4人の男性が自分に好感を持っているかそうでないかわからない状態の被験者たちでした。つまり、女性は「自分に興味のない男性」よりは「自分のことを好きな男性」を、「自分のことを好きとわかっている男性」よりは「自分のことを好きなのかもしれない男性」を、好きになりやすいのです。

被験者の女性たちはFacebookでプロフィールを見ただけという限られた情報で男性の魅力を判断しましたが、実際に出会い系サイトで男女が知り合うときにもほぼ同じ状況であり、現実世界でも初対面に近い男女ではこの実験結果に近い心理が働いているかもしれません。

ただし、そもそも女性の眼中に入っていなければ、謎めいた言動も「わたしのこと好きかもしれないしそうじゃないかもしれない人」ではなく、ただの「変な人」で終わってしまいます。まずは最初に「この人わたしのこと好きなのかも」と意識してもらえなければ、それに続く「やっぱりわたしに興味がないのかも」と思わせる行動はまったくの無駄に終わってしまい、逆効果にすらなりかねません。


「ボブってわたしのこと好きかしら?どうかしら?」と思いはじめたサラはやがてボブに好意を抱くようになるかもしれませんが、ボブがどんなにミステリアスな男だとしても、最初にボブの友人Aがサラに「ボブって君のこと好きだと思う?」と聞かなければ、サラはボブのことを彼氏候補として見ることがなかったかもしれず、「同じクラスの変わり者」という認識で終わっていたかもしれないのです。

・関連記事
彼女が自分のことを好きかどうかを判断する10個のサイン - GIGAZINE

家庭内に異性が多い人ほど、恋愛にガツガツしない傾向があることが明らかに - GIGAZINE

9歳の少年が書いた「恋愛マニュアル」の驚異の内容 - GIGAZINE

恋愛関係ネットワークを可視化した「ジェファーソン高校恋愛構造図」 - GIGAZINE

SNSにハマる理由は再会と恋 - GIGAZINE

オンラインの不倫相手が実はリアルの結婚相手だった - GIGAZINE

0

in メモ, Posted by darkhorse_log