真冬だろうと露出度は高い、プロ顔負けのコスプレイヤーたち ~ひとり編~


確かなクオリティのコンパニオンさんも捨てがたいけれど、一般のコスプレイヤーだって負けてはいません。プロ顔負けの美人が勢ぞろいしているし、そして何よりも「コスプレ」を心から楽しんでいる様子が全身から伝わってくるので、見ていると大変すがすがしい気持ちになれます。まずは一人でポーズを決めているコスプレイヤーたちからどうぞ。

ハイレベルなコスプレイヤーたちの詳細は以下から。「餓狼伝説」シリーズや「ザ・キング・オブ・ファイターズ」シリーズなどに登場する不知火舞はコスプレの定番です。


近ごろ非常にコスプレ人気が高い「ブラック★ロックシューター」の主人公ブラック★ロックシューター。


企業ブースでも見かけた高坂桐乃にもう一度会いました。


こちらの女性には早い段階で行列ができていました。ポーズも手慣れています。


こちらの女性はシェリル・ノームの「劇場版 マクロスF 恋離飛翼」コスチューム。


引き続き「マクロスF」のランカ・リーは「Valentine」という名前のコスプレイヤーさんです。


初音ミク」の人気は衰えることを知りません。


こちらもランカ・リー。大人気ですね。


今回、意外と目に付かなかった「涼宮ハルヒ」ですが、すさまじい人垣ができていました。まだまだ人気は健在のようです。


終了時間間際でも快く対応してくれた「けいおん!」の琴吹紬さん。


ほかにも、以下のようなキャラクターたちが幕張の冬を熱くしていました。





・関連記事
仮面ライダーやさまざまなロボット、漢(オトコ)のコスプレはこんなにも熱い - GIGAZINE

底の知れない層の厚さ、プロ顔負けのコスプレイヤーたち ~グループ+α編~ - GIGAZINE

エヴァやけいおん!など、企業ブースのコスプレコンパニオンさんは安心のプロクオリティ - GIGAZINE

ワンダーフェスティバル 2011[冬]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

コスプレ写真をPhotoshopで魔改造劇的ビフォーアフターするとこうなる - GIGAZINE

コスプレ、着ぐるみ、チャイナ服と何でもござれの「東京国際アニメフェア2010」コンパニオンさんいろいろ - GIGAZINE

かわいい女の子たちによるゼルダの伝説「リンク」コスプレ写真 - GIGAZINE

ファッションショーもあるコスプレイベント「Cure Cosplay Festival Vol.2」開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「アニメエキスポ 2010」に集った真夏のLAを熱くするコスプレイヤーたち - GIGAZINE

晴天に恵まれた「コみケッとスペシャル5 in 水戸」に集ったコスプレイヤー - GIGAZINE

0

in 取材,  アニメ, Posted by darkhorse_log