ムービー

兵庫県高砂市で33時間燃え続けた山火事の様子を住民が間近で記録した動画


兵庫県高砂市で1月24日に山火事が発生しました。火災は25日午後に約120ヘクタールを焼いてほぼ鎮火、住宅被害やけが人はなかったそうです。

この火事の様子を、現場の近くの住民が映像で記録し、ニコニコ動画にアップロードしています。映像を見ると、住宅への被害やけが人がなかったというのが信じられないほどのすごい火災で、この季節の火の用心がいかに大事かというのを感じます。

映像は以下から。
出火したのは高砂市の鷹の巣山(マップ右上・高御位山の西側に連なる山)の山頂付近。映像はこの現場近辺に住む人が撮影しました。

大きな地図で見る

高砂市山林火災(1/5) - ニコニコ動画(原宿)

映像全体がオレンジ色がかって見えるぐらいに燃えています。


引いた映像になると、手前には住宅地があり、山火事はかなり住宅地に近い場所で燃えているということがわかります。この映像が20時ごろ。


高砂市山林火災(3/5) - ニコニコ動画(原宿)

こちらは深夜、放水による消火活動中の様子だそうです。


パチパチ……という、薪を火にくべたときのような音が不気味に聞こえています。撮影者はそれこそ消火活動の邪魔にならないほど遠くから撮影しているのですが、それでも聞こえてくるということはかなりの音ということですね……。


だんだんと消火が進むと炎は見えなくなって、火の粉が舞うようになります。しかし、山全体が薄い朱色の煙で覆われる不気味な姿に。


高砂市山林火災(5/5) - ニコニコ動画(原宿)

これは25日、ほぼ鎮火した状態の映像。


ほとんどが燃えつくした山の中、火がくすぶっているのか煙が上がっています。


ヘリがさらに水をかけて、完全鎮火へ向けて作業中。


自衛隊のヘリも出動していたようです。


高砂市山林火災(6/5) - ニコニコ動画(原宿)

番外編として、給水の様子も撮影されていました。マップで見るとわかりますが、近くに池があるため、かなりの頻度で往復できたのではないでしょうか。


映像を見ると、家にも人にも被害が無かったのがすごいと思えるほどの大火災です。24日は大阪市内でも「焦げ臭い」という通報があったほどだそうで、昔の人が「地震、雷、火事、おやじ(台風)」とその恐ろしさを伝える通りですね。

なお、朝日新聞の記事には取材ヘリからの映像も掲載されています。

asahi.com(朝日新聞社):兵庫・高砂の山火事 神戸・大阪市でも「焦げ臭い」 - 社会

・関連記事
オーストラリアの森林大火災の様子がよく分かる高画質写真いろいろ - GIGAZINE

サイレントヒルのモデルになった、45年間続くセントラリアの坑内火災 - GIGAZINE

高さ200メートルの火柱、モスクワでのガス管大爆発の現場を撮影した写真とムービー - GIGAZINE

地震・雷・火事・親父のうち一番死亡確率の高い物はどれか - GIGAZINE

自分の家で火災が起きた後、何をすればいいのか? - GIGAZINE

実はGIGAZINE編集部が火事になりました - GIGAZINE

in 動画, Posted by logc_nt