レビュー

アップデートすべきドライバを自動的に発見してワンクリックでダウンロードまでできるフリーソフト「SlimDrivers」


Windowsのアップデートや、自動通知のあるソフトウェアのアップデートはきっちり行っていても、デバイスドライバなどのアップデートはなかなか行わないし、そもそもアップデートがあるのかどうかも分からないという人も多いのではないでしょうか。「SlimDrivers」はコンピューターをスキャンして、アップデートすべきドライバを検出してくれる無料のソフトウェアです。

スキャンもワンクリック、そこからアップデートをダウンロードするのもワンクリックという非常にシンプルな操作が特徴の「SlimDrivers」。システムの復元も簡単に行えるので、普段ドライバのアップデートを行っていない人は、これで一気に更新してみるのもいいかもしれません。

DriverUpdate.net - Update Easily
http://www.driverupdate.net/download.php

上記ページ左の「Download」をクリック。


ダウンロードしたインストーラーをクリック。


「Next」をクリック。


「I Agree」をクリック。


インストールするフォルダに問題が無ければ「Next」をクリック。


「Install」をクリックして、インストール開始。


「Finish」をクリック。


こちらがメイン画面。まずは「Start Scan」をクリックして、アップデートすべきドライバがあるかをチェックしてみます。


チェック中の画面。ドライバだけでなく、ソフトウェアやWindowsのアップデートも同時にチェックしてくれます。


スキャンの結果、14個のドライバにアップデートがあることが分かりました。


アップデートする場合は、対象のドライバ名の右にある「Download Update」をクリック。


アップデートの前に念のため復元ポイントを作成するかどうかが聞かれます。不安な場合は「Yes」をクリックしておきましょう。


ダウンロードが進むと、デバイスのインストールウィザードがある場合は自動的に開始されます。表示の内容に従ってアップデートを勧めます。


デバイスによっては、このようにアップデートが無効なものも存在します。こういったものは対応するデバイスのヘルプや説明書に従ってアップデートする必要があります。


アップデートが無事に終了すると、インストール完了のメッセージが表示されるので「Continue」をクリック。


初期設定ではアップデート後に必ず、再起動するかどうかを聞かれます。「No」をクリックすれば、再起動しないで続けることが可能です。


そのほか左上メニューの「Options」から各種設定が可能です「Options」内の「General」タブからは作業ログの確認ができるので、先ほど実行した操作を確認してみます。「Show Logs」をクリック。


こちらがログを格納しているフォルダ。作業を行った日付と時間がファイル名になっています。


ファイルの中身はこんな感じ。最後の行に「2011-01-25 10:51:48:234:Starting installation of "Intel(R) 5 Series 6 Port SATA AHCI Controller"」と表示されています。このように、いつ何のドライバをアップデートしたか分からなくなっても、ここから確認することができます。


「Backup」タブからはドライバのバックアップをどこに保存するかの指定が可能。


「Restore」タブからは復元ポイントの保存先を指定可能。


「Update」タブからはダウンロード時のタイムアウト設定について変更が可能。


「Schedule」タブからは日付や曜日、時刻を指定して、定期的にチェックを行うように設定することができます。


左上のメニュー「Restore」からは先に作成した復元ポイントを使って、ドライバの復元を行うことができます。


同じく左上の「Backup」からは、ドライバのバックアップを作成することが可能。


「Submit」からはサポートチームに意見を送ることができます。

・関連記事
壊れたZIPファイルを修復して無事なファイルを救出できるフリーソフト「DiskInternals ZIP Repair」 - GIGAZINE

Windows7のスタートメニューを使い慣れたXP風に置き換えて直感的な操作を可能にするフリーソフト「Start Menu 7」 - GIGAZINE

Windowsのみに最適化することで高速化しているFirefoxクローン「Pale Moon」 - GIGAZINE

ついに「窓の手 2010 Beta1 for Windows 7」公開開始、Windows7の各種カスタマイズが可能に - GIGAZINE

Windowsで動いているプロセスがウイルスかどうかを検査できるフリーソフト「System Explorer」 - GIGAZINE

in レビュー,   ソフトウェア, Posted by darkhorse_log