2TBのHDD、ついに6000円台に突入


昨年7月に9000円を割り込み、10月には8000円を割り込んだ2TBモデルのHDDですが、ついに7000円を割り込み、6000円台に突入したことが明らかになりました。

おおよそ3ヶ月ごとに1000円ずつ下がり続けている計算ですが、大容量HDDがかなり身近なものになったことに驚かされます。

詳細は以下から。
価格.com - サムスン HD204UI [2TB SATA300 5400] 価格比較

大手価格情報サイト「価格.com」によると、2011年1月15日1:00現在、Samsung電子製の2TBモデルHDD「HD204UI」が6900円で販売されています。

過去3ヶ月間の価格変動履歴はこんな感じ。年末ごろから7000円を割り込む価格に落ち着いたようです。


なお、Western Digitalの「WD20EARS」やSeagateの「ST32000542AS」といった各社の2TBモデルも7000円代前半まで値下がりしているため、自分の好みのHDDを安価にチョイスできるというのも、なかなかうれしいのではないでしょうか。

・関連記事
Intelが極小サイズのSSD「310シリーズ」を発表、従来の8分の1のサイズで重さわずか10グラム - GIGAZINE

ついに128GBのSDXCメモリカードが登場、高速タイプで比較的リーズナブルな価格に - GIGAZINE

3TBの内蔵HDDがいよいよ発売、気になるお値段は? - GIGAZINE

従来の限界を超えた大容量HDDへつながる「マイクロ波アシスト磁気記録方式」の基本技術が開発される - GIGAZINE

0

in ハードウェア, Posted by darkhorse_log