メモ

【訃報】ポケモン、ミンキーモモ、ナデシコ、ゴーショーグンなどを手がけた脚本家の首藤剛志氏、死去


アニメ「ポケットモンスター」や往年の魔法少女シリーズ「魔法のプリンセスミンキーモモ」などを手がけた脚本家の首藤剛志(しゅどう たけし)さんが亡くなったそうです。

首藤さんは28日にJR奈良駅でくも膜下出血によって倒れて病院に救急搬送され、緊急手術を受けていました。

詳細は以下から。
首藤さんは10月28日の午前6時ごろ、JR関西本線奈良駅の喫煙所で倒れたところを通りがかった人に発見されて、奈良市内の救急救命センターに搬送されました。倒れたのはくも膜下出血によるものとみられ、緊急手術が行われていました。

アニメ「ポケモン」などの脚本家、首藤剛志氏が倒れ緊急手術 - MSN産経ニュース

そして本日、「銀河英雄伝説」などで首藤さんと仕事を共にしていたプロデューサーの田原正利さんにより、首藤さんの死が伝えられました。

田原正利のプロデューサー日記 訃報

脚本家の首藤剛志さんが亡くなられた。
ある意味、私にとっては師匠の一人のような存在だったので喪失感が大きい。
『銀河英雄伝説』では首藤さんのオリジナリティと原作ものの難しさから途中降板していただいたが、その後も交流は続いていたし、新しい企画の話もしていて、口はばったい様だがそのオリジナリティを活かせる場を作って、もう一度活躍して頂こうと思っていただけに残念だ。
まだ61歳。早すぎるよなぁ………。

1949年生まれの首藤さんは19歳で脚本家デビュー。しかし、このとき書いた時代劇の人情ものシナリオに納得がいかずにその後脚本書きをやめ、雌伏の時を過ごしました。しばらく後、1976年の「まんが世界昔話」で脚本家として再デビュー。1980年代には「魔法のプリンセス ミンキーモモ」や「戦国魔神ゴーショーグン」でその名を知らしめ、1984年には前述のミンキーモモや「さすがの猿飛」「まんがはじめて物語」で第1回日本アニメ大賞脚本賞を受賞しました。

ミンキーモモとゴーショーグンでは演出家の湯山邦彦さんと親交を持ち、のちに湯山さんが監督する「ポケットモンスター」で首藤さんがシリーズ構成・脚本を担当することになりました。シリーズ構成は第157話、脚本も第245話で降板しており、現在のシリーズに関わっていたわけではありませんが、「なんだかんだと聞かれたら答えてやるのが世の情け」に始まるロケット団のセリフを考えたのも首藤さん。また、劇場版の第1作「ミュウツーの逆襲」、第2作「幻のポケモン ルギア爆誕」、第3作「結晶塔の帝王 ENTEI」(3作目のみ園田英樹さんとの共同)で脚本を手がけました。

90年代には「新世紀エヴァンゲリオン」後のアニメ作品の中で人気の高い「機動戦艦ナデシコ」で、作中No.1人気キャラクターであるホシノ・ルリのキャラクターエピソード3本(ルリ・サーガ:第5話「ルリちゃん『航海日誌』、第12話「あの『忘れえぬ日々』」、第18話「水の音は『私』の音」)を担当しました。これは首藤さんによると「『機動戦艦ナデシコ』で僕が書いた脚本は3本だから、結局、『機動戦艦ナデシコ』における首藤剛志の書いた脚本はルリ3部作という事になってしまった」とのこと。

首藤さんはWEBアニメスタイルシナリオえーだば創作術というコラムを2005年から2010年にわたって全226回連載。シナリオというものについて、そして自分が作ってきた作品について、数多くのエピソードを伝えてくれました。自身の代表作の一つである「ミンキーモモ」については続編への思いもあったようで、様々な問題をはらみながら制作されることになった「ミュージカル ミンキーモモ」について、このコラムの中で苦言を呈することもありました。

一方、自身のブログ「首藤剛志のふらふらファイル箱」では未発表作品の公開なども行っており、まだまだ作りたい作品が山のようにあったことがうかがえ、61歳という若さでの急逝が惜しまれます。

小田原市立図書館には、首藤さんが寄贈したは「アイドル天使ようこそようこ」「まんがはじめて物語」「機動戦艦ナデシコ」「魔法のプリンセスミンキーモモ」「ポケットモンスター」「さすがの猿飛」などの資料(脚本、シナリオ、録音台本、設定資料など)が収められており、貴重資料扱いですが閲覧も可能なので、興味のある人はぜひ足を運んで、首藤さんの仕事の軌跡を確かめてみてください。

小田原市:首藤剛志氏寄贈資料目録ダウンロード

・関連記事
2010年秋季放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE

「パプリカ」「千年女優」などの作品を手がけたアニメ監督の今敏さん死去 - GIGAZINE

公開の迫った「ミュージカル ミンキーモモ」、2人のモモのダンスも見られる「ラブ・ラブ・ミンキーモモ」のムービー - GIGAZINE

「機動戦艦ナデシコ」観艦式、作中に登場した戦艦たちが一同に集結 - GIGAZINE

in メモ, Posted by logc_nt