ダイソンがペットのグルーミングに使える専用ヘッドを開発、本日からオンラインストア限定販売へ


季節の変わり目はすなわちペットの換毛期、抜け毛が部屋中に散らばって衣服などにくっついてしまうため、悩んでいる飼い主もいるのではないでしょうか。

そんな状況を変えられるかもしれないアイテム「ダイソンペットグルーミングツール」が本日発表されました。これはステンレススチール製のブラシを掃除機にセットしてグルーミングすることで、ペットの毛を散らばらせることなく処理できるというもの。

グルーミングと掃除を兼ねることができるため、なかなか便利なアイテムとなっています。

製品の詳細は以下から。Dyson | ダイソン ペットグルーミングツール - 特長、使い方、適した犬種と掃除機、実例など



「ダイソンペットグルーミングツール」はダイソン製の掃除機に取りつけて使うもので、ステンレススチール製のスリッカーブラシがついていて、それによって愛犬の抜け毛や古い皮膚角質を取り除けるというもの。

スリッカーブラシの長さと吸い込む空気の流れはトリガーを親指で押すことで操作可能で、トリガーを押したままグルーミングします。トリガーから指をはなすと、ブラシが引っ込んでブラシに絡まった抜け毛は、そのまま掃除機に一瞬で吸い込まれるので、普通のブラシなどを使ったグルーミングより格段に後処理がラクになるようです。ちなみにツールのみの単品価格は税込7350円と、割高ではありますがペットの毛に悩まされている人にとっては選択肢の1つとなるのではないでしょうか。


「ダイソンペットグルーミングツール」はミディアムからロングコートの愛犬に適しており、短毛種のペットには適していないとのことなので注意が必要です。ちなみに対応/非対応モデルは以下の通り。


※ 適用モデル: ダイソンカーボンファイバーDC26、DC26、DC24、DC22タービンヘッド、DC12
※ 適用外モデル: DC31、DC22モーターヘッド、DC16


また、「ダイソンカーボンファイバーDC26モーターヘッドコンプリート」に「ダイソンペットグルーミングツール」を付属した特別モデル「ダイソンカーボンファイバー DC26 モーターヘッドペットケア」(税込9万4800円)は、オンラインストアでは10月1日から先行販売、全国の家電量販店では2010年11月上旬より販売を開始します。本体とセットで買うことで「ダイソンペットグルーミングツール」の値段が約2350円引きになる計算となるので、この機にダイソンの掃除機を買ってしまいたいという人にはいいかもしれません。

室内で飼うペットの毛の問題がかなり改善されそうなアイテムではありますが、世の中には掃除機の音を聞いただけでも逃げ出してしまう犬もいます。改善され続けているとはいえ、以前から音が大きいと言われてきたダイソンの掃除機の作動音に動じず、グルーミングの間じっとしてくれている豪胆なペットがどれくらいいるのかは気になるところです……

・関連記事
ダイソンが新たな掃除機を発表、カーボンファイバーを使用した静電気を起こさないヘッドを開発 - GIGAZINE

操作感が劇的に軽やかになった「ダイソンカーボンファイバーDC26」実機レビュー - GIGAZINE

羽根のないダイソン製の新型扇風機「Dyson Air Multiplier」、一体どういう仕組みなのかがよくわかるムービーいろいろ - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log