あまりにもガムだらけなせいで、汚いを通り越してアートの域に達している壁

photo by eschipul

アメリカ人はいつでもやたらガムをかんでいるという印象があり、ガムをかんだあと紙に包んで捨てずに、道などにペッと吐き捨ててしまう人も多いようです。口から指で取り出して学校の机の裏にペタッとはり付けてしまう子どもや、掲示板にちょっと何かをはるといった時にかんでいたガムをペタッと利用する大人に、カルチャーショックを受けた経験がある人も多いのではないでしょうか。

そんなペタペタとはり付けられたガムが建物の外壁を覆い尽くし、まるでストリートアートのようになっている場所がシアトルにあるそうです。

詳細は以下から。The Seattle Gum Wall - A Sticky Attraction | Oddity Central - Collecting Oddities

Gum Wall - Wikipedia, the free encyclopedia

このガムの壁はシアトル中心部のPike Place Marketへ向かう小路Post Alley沿い、Pike Place Market内の劇場Market Theaterで券を買うために並ぶ人が列をつくる場所にあります。

photo by Alec Tyson Wright

人の手が届く高さまでの壁が、びっしりとガムで覆われています。

photo by robvajko

1993年ごろ、Market Theaterを活動拠点とする即興コメディ劇団Unexpected Productionsの観客が、待ち時間にガムをはり始めたと言われているそうです。

photo by ejvig

よく見るとガムで描かれた国旗や文字なども。

photo by JB_Scott

ハート型発見。

photo by majorbonnet

窓の下はツララのようになっています。


photo by photosbyjerry

劇場側で「ガムはがし」を行ったことが2度あるそうですが、やがてこの壁が観光スポットと化したため、あきらめたそうです。


photo by Quixotic

アップで見るときついものがあるかもしれません。2009年には「世界で2番目にバイキンだらけの観光名所」に選ばれたそうです(ちなみに1位はアイルランドにあるキスすると口が達者になるという壁石「Blarney Stone」)。

photo by Charitie

・関連記事
そこらの落書きとはレベルが違いすぎる多彩なストリートアートの数々 - GIGAZINE

知らない人が見たらビビる街中の人形アート - GIGAZINE

路上に描かれた個性豊かなストリート3Dペイントの数々 - GIGAZINE

外国人からの注目度が高かった意外な日本の観光名所ランキングトップ20 - GIGAZINE

世界各地の最も汚いホテルトップ10 - GIGAZINE

in アート, Posted by darkhorse_log