4万人分の骨で飾られた教会


サン・ピエトロ大聖堂のように華美ともいえる装飾の教会は多くありますが、チェコ共和国のSidlikには4万人分の骨が装飾として使われている教会があるそうです。

詳細は以下から。
Церковь, Украшенная Костями 40,000 Трупов / Фото / eXfun.ru

チェコ共和国クトナー・ホラにある全聖人教会を正面から見たところです。この教会と、その地下にあるセドレツ納骨堂にも人骨が使用されています。


石畳には骸骨の印が。



骨の山の上で天使がラッパを吹いています。


下から見上げたところ。


シャンデリアにまで骨を利用しているようです。


燭台も骨。


とにかく骨だらけ。


Wikipediaに、より詳しい説明と写真ギャラリーへのリンクがあります。
セドレツ納骨堂 - Wikipedia

・関連記事
29年間足の骨が折れたままだった男性 - GIGAZINE

800人分の頭がい骨が敷き詰められた聖堂 - GIGAZINE

頭がい骨に30本のクギが刺さった遺体が発見される - GIGAZINE

GIGAZINE(ギガジン) - 古い教会を利用した荘厳な大型書店 - GIGAZINE

内部が人骨で埋め尽くされている教会の写真いろいろ - GIGAZIN

0

in メモ, Posted by darkhorse_log