「けいおん!」桜ヶ丘高校のモデルになった豊郷小学校をじっくり見学してきました


2010年4月から放送の始まった「けいおん!!」第2期放送開始を記念して、近江鉄道が記念乗車券・入場券のセットを発行し、多くの人が近江鉄道の駅を訪れて乗車券を買い求めていました。

乗車券・入場券セットの販売場所になったのは主に近江鉄道の駅(米原駅、彦根駅、近江八幡駅、八日市駅、日野駅、貴生川駅)ですが、もう1箇所、豊郷小学校旧校舎群に設置された観光案内所でも販売が行われています。ここはアニメ「けいおん!」の作品内で桜ヶ丘高校のモデルになった場所でもあり、現在は町立図書館となっていて一般向けに開放されています。

なかなか豊郷町まで行くような機会はないので、これを機に中をじっくりと見てきました。
豊郷小学校 ホームページ
http://www.toyosato-elschool.net/

コレが豊郷小学校(旧校舎)。現在、小学校はこの向こう側に新しい校舎が建てられそちらで授業が行われており、この建物は町立図書館となっています。


「けいおん!」に登場する桜ヶ丘高校は、この学校がモデルになっているそうです。


敷地に入って左手の建物が観光案内所になっています。この日は近江鉄道の「けいおん!!」第2期放送開始記念乗車券・入場券セットの販売開始日で、この案内所でも8時30分から販売が行われました。


駐車場があるため自動車で来る人も多いですが、近江鉄道豊郷駅から歩いても来られるので、時刻表が掲示されていました。


周囲を探索するのであればレンタサイクルを使うという手もあるようです。


案内所から旧校舎を眺めてみる。


校舎正面に設けられているのは噴水。


よくみると、噴水が魚の形をしています。アニメの中では魚ではなく、子ども2人が壷を持ち上げているような形になっていました。


入口右手にある銅像。


銅像はこの校舎を豊郷村(当時)に寄付した古川鉄治郎のもの。アニメにも姿を見せています。


では、中へ入っていくことにしましょう。平日は8時30分から17時まで、土日は9時から17時まで見学可能です。


旧校舎群の構成はこんな感じになっています。


この校舎が建てられたのは1937年。アメリカ人の建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズによる設計で、前述の通り古川鉄治郎が寄付したものです。


1999年に当時の町長が校舎の建て替え方針を打ち出し町議会もこれに賛成したものの、地元町民が反対したため改築問題が発生。紆余曲折を経て、耐震工事を行い町立図書館などを含む複合施設に生まれ変わりました。


見学は完全に自由ですが、施錠されている部屋には入れません。また、当然ながら落書きなどは禁止です。


老朽化が問題になったのもわかるのですが、地元の人が反対するのもわかるほどの美しい建物です。


階段にはウサギとカメの意匠。とても凝っています。


壁面もただそのままではありません。


新校舎が完成したのは2004年。それまではちゃんと使われていたので、一部新しくタイルが貼られたりした場所もあるようです。


これは理科室。


なんの機械なのでしょうか。ずいぶん年代物のように見えます。


最後に使用されていた状態がほぼそのまま保存されています。6年2組の最後の担任は上松先生だったということまでわかります。


クラスのみんなが毎日見ていたであろう「六の二 憲法」。


机と椅子はかなり新しいもののようです。


教室の向こう側に見えているのが2004年完成の新校舎。


廊下の壁には卒業記念制作なのか、大津駅を描いたモザイク画が。


こちらは南極基地の様子のようです。


教室内にも絵が残されていました。


こちらは貴賓室。中が見られないのが残念です。


廊下中央部の階段。「けいおん!」作中でよく登場する階段はココだと思われます。


2階、突き当たりの階段。3階にあがれるのは中央の階段だけ。


そのそばにあるのが地歴室。


「えがおいっぱい やるきいっぱい 友だちいっぱい」という標語が残されています。


棚などは当時のまま残っています。


隣は「生きもののへや」。


壁に残っていた給食当番エプロン。平成14年度は全校合わせて111名の給食当番がいたということでしょうか。


教室の後ろ側には地図入り黒板がありました。いかにも地歴室っぽいアイテムですね。


「けいおん!」の舞台として見所が多いのは当然のことですが、コアなファンではなくても「なんか見たことある!」という風景がそこここで見られます。


「けいおん!」といえば音楽室。もちろん、小学校にもちゃんと音楽室があり、そこはファンによってとても素敵な空間になっていました。


音楽室の中は次の記事で詳しくお伝えします。

放課後ティータイムと会えそうな気がする豊郷小学校の音楽室に潜入


・関連記事
無断立ち入りは犯罪行為、「涼宮ハルヒの憂鬱」の舞台となった高校が警告文を掲載 - GIGAZINE

店の外も中もヱヴァだらけ、箱根のローソンがヱヴァンゲリヲン仕様の「第3新東京市店」になって登場 - GIGAZINE

監督自らが映画の舞台を案内してくれる「マイマイ新子探検隊」に参加してきた~午前編~ - GIGAZINE

監督自らが映画の舞台を案内してくれる「マイマイ新子探検隊」に参加してきた~午後編~ - GIGAZINE

箱根補完マップを使って「エヴァンゲリオン」の街・第3新東京市の舞台探訪に挑戦 前編 - GIGAZINE

箱根補完マップを使って「エヴァンゲリオン」の街・第3新東京市の舞台探訪に挑戦 後編 - GIGAZINE

「富山観光アニメプロジェクト」でP.A.WORKSらが富山の観光名所をアニメ化 - GIGAZINE

0

in 取材, Posted by logc_nt