取材

肌を出す軽装から着ぐるみまで猛暑に負けず様々な服を身につけていたコスプレイヤーたち in ワンダーフェスティバル2010[夏]


2010年7月25日に開催されたワンダーフェスティバル2010[夏]で、それぞれのこだわりの衣装を身につけていたコスプレイヤーたちの写真をご紹介します。日なたを10分ほど歩いていると頭がクラクラしてくるような暑さの中、涼やかな格好をしている人もいれば、かなりガッチリしたコスプレをしている人もいて賑わいを見せていました。

詳細は以下から。
ワンピースのロロノア・ゾロとポートガス・D・エース。


2人とも夏に合う服装です。


紅緋梅†さんによる第3部のDIO。


ジョジョ立ち独特の曲線を描くポーズが映えます。


カナム スミレさんによるモンスターハンターのナルガX装備。


暑い部分とそうでない部分がはっきり分かれそうなコスプレです。


ゴレンジャーのリーダーアカレンジャー。


腕を突き出す名乗り上げポーズを決めてくれました。


「忍者戦士飛影」の主役メカ、飛影。


ロボットタイプは熱がこもりそうです。


メディコム・トイブースにもいたガリガリ君。


かなりの暑さのはずですが、ものすごく爽やかな雰囲気がします。


革ジャンで来ていたゲーム「デッド・ライジング」の主人公フランク。熱したアスファルトの上でカメラを構えるプロの姿を見せてもらえました。


ゾンビだらけの作中ならまだしも、普通の世界に現れると殺人鬼のようです。

・関連記事
コスプレ、着ぐるみ、チャイナ服と何でもござれの「東京国際アニメフェア2010」コンパニオンさんいろいろ - GIGAZINE

「アニメエキスポ 2010」に集った真夏のLAを熱くするコスプレイヤーたち - GIGAZINE

コスプレイヤーたちによるきらびやかなファッションショー「Cure Cosplay Collection」第1部 - GIGAZINE

美女がフリーザ様に変身、見てはいけないものを見た気分になれるコスプレムービー - GIGAZINE

アニメ独特の目をリアルに再現しているコスプレ写真 - GIGAZINE

登場人数も増えて第1部よりもパワーアップ、コスプレイヤーたちのファッションショー第2部 - GIGAZINE

in 取材, Posted by darkhorse_log