取材

ド迫力の覚醒バージョンが登場、ヘッドコレクション「エヴァンゲリオン初号機」


株式会社セブンツーはヘッドコレクション「エヴァンゲリオン初号機」を2010年1月から発売していますが、新たに覚醒バージョンが登場することになり、その無彩色サンプルが展示されていました。サイズは全長25cmと、机の上に飾るにはデカい大きさですが、それだけに迫力もなかなかのもの。つい先日実物大初号機を見たところですが、コレにはコレの良さがあります。

詳細は以下から。
SEVENTWO■セブンツー>products エヴァンゲリオン初号機<ヱヴァンゲリヲン新劇場版 序/破>


2010年1月発売で、9800円。


そして、こちらが10月発売予定の「エヴァンゲリオン初号機 覚醒」9800円。


ひょっとすると色がついていない分、迫力が増しているかも。


口の中までしっかり作り込まれています。

・関連記事
シンジが初めてエヴァと出会ったあの場面を再現、富士急ハイランドの「実物大初号機」迫力のフォトレポート - GIGAZINE

ステンレスの端材で作られたエヴァンゲリオン零号機を工場まで行って撮影してきた - GIGAZINE

店の外も中もヱヴァだらけ、箱根のローソンがヱヴァンゲリヲン仕様の「第3新東京市店」になって登場 - GIGAZINE

ゼーレに呼び出されてモノリスに包囲される気分のムービー in 「EVANGELION:WORLD-実物大初号機建造計画-」 - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in 取材, Posted by logc_nt