iPhoneならではの機能をフル活用した「小雪流 ハイボールの達人 THE MASTER OF HIGHBALL」で作り方をマスターしてみた


YouTubeにて公開から1ヶ月で100万回も再生されたという「おいしいハイボールのつくり方 小雪さん篇」に出てくるようなハイボールのつくり方を実際に体験してマスターできるのがこのiPhoneアプリ「小雪流 ハイボールの達人 THE MASTER OF HIGHBALL」です。

このアプリではハイボールを作る手順を再現するためにiPhoneならではの機能をフルに活用、氷やレモンを入れたり、ウイスキーやソーダをいかにもそれっぽく注いだりすることが可能になっており、その手順、量や割合などによって達人度合いがスコアとなってわかります。また、作ったハイボールに対して、ハイボールのCMでおなじみの小雪さんからのコメントやアドバイスなども表示されるという仕組みです。

というわけで、小雪さんから100点満点をもらうため、ハイボール作りに挑戦してみました。実際に使ってみるとどのような感じなのかというムービーなどは以下から。
iTunes App Store: iPhone、iPod touch、iPad 対応 小雪流 ハイボールの達人 THE MASTER OF HIGHBALL

実際のプレイの様子を撮ったムービーはこちら
YouTube - iPhoneで「小雪流 ハイボールの達人 THE MASTER OF HIGHBALL」をプレイしてみた




iPhoneからインストールを行うため、「App Store」をタップ。


「検索」をタップします。


「検索」ボックスをタップ。


「highball」と入力すると、「the master of highball」と表示されますのでこれをタップします。


「小雪流 ハイボールの達人」をタップ。


「無料」をタップ後、インストール。


インストールが完了後に「iハイボール」をタップ。


20歳以上なら「OK」をタップ。


ムービーが表示されます。


タイトル画面では「PLAY」をタップ


ハイボールを入れるグラスを選択します。今回は左のグラスをタップしました。



レモンを絞るかどうかはお好みですが今回は「YES」をタップ。


マルチタッチの要領で、レモンを両端を2本の指でつまんでレモン汁を絞ります。



指を離すとレモンが落ちていきます。


画面に出ているレモンの汁の量を確認して「YES」をタップ。


次に氷を入れていきます。まず、氷を指で押さえます。


そして、氷を指で押さえたままグラスの上の方まで指を移動させます。


このあたりで指を離すと氷がグラスに落ちます。


2個目以降の氷も同様にして入れます。最大3個目まで入れることができます。


続いて、サントリー 角瓶を注ぐために左下の角瓶アイコンをタップします。


まず、iPhoneを縦に持ち直します。


そして、iPhoneを左に傾けるとこのようになります。


さらに傾けると画面外のグラスに注がれます。適量を注いだらボトルの傾きを元に戻します。


ウイスキーの量を確認して「OK」をタップ。


さらに、サントリー ソーダを注ぐために左下のソーダアイコンをタップします。


先ほどと同様にiPhoneを傾けて、適量を注いだらボトルの傾きを元に戻します。


グラスが見えないのでどれくらい入れたのかは感覚が頼り。


ウイスキーとソーダのバランスを確認して「OK」をタップ。


最後にマドラーでかき混ぜるために左下のマドラーアイコンをタップします。


マドラーを指で押さえて反時計回りに回します。


「これで完成!」をタップ。


完成ムービーが流れます。


小雪さんによって採点されました。どうやら薄めが好みらしいです。小雪さんの好みの入れ方を知るために矢印をタップします。


「小雪さんのハイボールのつくり方を見る」をタップ。


ムービーでハイボールの作り方が紹介されます。



このムービーを見てから、ワンポイントアドバイスに従って作り続けていくうちに上達していきました。細かい点数評価やアドバイスが用意してあってなかなか凝った作りになっています。


6回目のプレイ結果。氷をかきまぜ過ぎといわれました。


9回目のプレイ結果。レモンを絞りすぎだと言われました。


10回目のプレイ結果。まだ絞りすぎだと言われました。


そして、11回目のプレイでついに満点を取ることができました。


なお、ウイスキーやソーダを注ぎすぎると、グラスから溢れたことを示すメッセージが表示されます。


なお、このアプリではTwitterへの投稿機能も付いています。Twitterへ投稿するにはタイトル画面で右上のアイコンをタップ。


すでにアカウントを持っている場合には、この画面でユーザ名とパスワードを入力して「Done」をタップすればよいです。



あとはハイボールが完成した画面で「Twitterに投稿」をタップするとよいです。


この「小雪流 ハイボールの達人 THE MASTER OF HIGHBALL」は小雪さんがお勧めする作り方が採点基準ということなので、このアプリの小雪さんのワンポイントアドバイスを通じて小雪流ハイボールの入れ方を学ぶことができます。また、サントリーのサイトではこれ以外のウイスキーのおいしい飲み方の紹介もあります。大阪山梨にあるウイスキーの蒸溜所では見学・試飲も可能ですので興味があるなら行ってみてはいかがでしょうか。


iTunes App Store: iPhone、iPod touch、iPad 対応 小雪流 ハイボールの達人 THE MASTER OF HIGHBALL

・関連記事
5つの名店のつけ麺をウーロン茶で口内リセットしながら食べ比べてみた - GIGAZINE

0

in レビュー,  ソフトウェア,  広告, Posted by darkhorse_log