約50万円の値が付けられ、オークションの最高価格を更新した鳥の羽


ダイヤや純金の装飾が入っているわけではない鳥の羽に約50万円の値が付けられてオークションで落札されたとのこと。この羽は絶滅したと考えられる鳥のもので、その希少価値が認められたようで、鳥の羽としての最高価格を更新したそうです。

詳細は以下から。
Most expensive feather ever fetches £4,000 at auction - Telegraph

8000ニュージーランドドル(約50万円)で落札された羽は、ニュージーランドのオークションに出品されたもので、予想価格の500ニュージーランドドル(約3万円)を大きく上回る値段となり、これまで鳥の羽で最も高い価格だったアメリカのオークションでのハクトウワシの羽・2800ドル(約25万円)を大きく上回る結果になりました。

この羽は1907年以来姿が確認されておらず、絶滅したと考えられている鳥「Huia(ホオダレムクドリ)」のもの。代々マオリ族のリーダーが身につける羽もこのHuiaのものだったそうです。

先端が白くなっている茶色いHuiaの羽。


頭にHuiaの羽を身につけているマオリ族。


羽飾り目的の狩りや森林の伐採などによって絶滅したと思われるHuia。


羽を落札したのはマオリ族のアイテムを収集しているコレクターで、出品者は何代にもわたって羽を受け継いできた人なのだとのこと。インターネット上では出所不明のHuiaの羽の取り引きも行われていますが、今回出品された羽はニュージーランドの国立博物館館長による鑑定済みとなっており、信頼性の高さも価格に反映されたようです。

・関連記事
隕石から作られた世界で最も高価なギターピック - GIGAZINE

価格13億円という世界一高価なドメイン名「sex.com」、差し押さえを受け競売へ - GIGAZINE

本体よりも高価な約900万円の高級iPhoneケース - GIGAZINE

合法的に手に入れることの出来る最も高価なペットトップ13 - GIGAZINE

ニューヨークのコミック祭りに出ていた高価なコミックトップ10 - GIGAZINE

約5800万円の世界で最も高価なイギリス国旗 - GIGAZINE

0

in メモ, Posted by darkhorse_log