アニメ

2010年夏季放送開始の新作アニメ一覧


冷えたビールやコーラを片手にアニメを鑑賞する夏がやって来ました。

放送開始本数は春よりも少ないですが、中身は2年越しで待望の続編が放送される「ストライクウィッチーズ2」や、メインキャラクター総入れ替えでいったいどういう物語が展開されるのか期待と不安が入り交じる「黒執事Ⅱ;」、舞台化もされて勢いの衰えない「戦国BASARA 弐(ツー)」といった続きモノから、オムニバスで6人のヒロインのエピソードを綴る「アマガミSS」、ずっとアニメ化候補作品筆頭に挙げられながらようやくアニメ化が実現した「伝説の勇者の伝説」、ジャンプ連載中の人気作「ぬらりひょんの孫」といった作品まで、粒が揃っています。

というわけで、いつも通り新作アニメをどばっと紹介していきます。

テレビアニメ映画OVA・その他作品一覧(50音順)

●テレビ
オオカミさんと七人の仲間たち



・作品概要
先輩とぼく」シリーズの沖田雅による電撃文庫の小説が原作。

・あらすじ
相談を解決する代わりに、情報や将来の協力を依頼する「貸し」を作る御伽学園学生相互扶助協会。通称、御伽銀行。ボクシングを学ぶ攻撃タイプの大神涼子と情報タイプの赤井林檎は、御伽銀行に所属する1年生。猟師だった祖父の影響で気配を消すことに慣れすぎて視線恐怖症の森野亮士は涼子にほれていて、ふとしたきっかけで御伽銀行に所属することになる。

・放送情報
AT-X:7/1(木) 9:00~
チバテレビ:7/4(日) 24:30~
tvk:7/4(日) 25:30~
テレ玉:7/5(月) 25:00~
TOKYO MX:7/6(火) 25:30~
テレビ愛知:7/6(火) 25:58~
サンテレビ:7/7(水) 26:10~

・スタッフ
原作:沖田雅
キャラクター原案:うなじ
監督:岩崎良明
シリーズ構成:伊藤美智子
キャラクターデザイン:飯塚晴子
アニメーション制作:J.C.STAFF
プロデュース:GENCO

・キャスト
大神涼子:伊藤静
赤井林檎:伊藤かな恵
森野亮士:入野自由
桐木アリス:堀江由衣
桐木リスト:野島裕史
鶴ヶ谷おつう:川澄綾子
マジョーリカ・ル・フェイ:こやまきみこ
浦島太郎:浅沼晋太郎
竜宮乙姫:豊崎愛生

アマガミSS



・作品概要
人気を博した恋愛シミュレーションゲーム「アマガミ」をアニメ化。6人のメインヒロインが登場する作品だが、ヒロインごとにストーリーを展開するオムニバス形式を採用して各ヒロインごとの魅力や原作で人気のシチュエーションを取り入れる。作品を応援する「アマガミ応援サイト~輝日東高校へようこそ~」も作られている。

・あらすじ
過去の経験から、クリスマスに苦手意識を持つ橘純一。恋に臆病になってしまった彼は、学園生活を彼女も作らずにスゴしていた。しかし、このまま高校生活を終えることに疑問を持ち、なんとか今年のクリスマスこそは女の子と過ごせるようにと一念発起する。

・放送情報
TBS:7/1(木) 25:25~
CBC:7/8(木) 26:00~
MBS:7/15(木) 25:50~
BS-TBS:7/24(土) 24:30~

・スタッフ
原作:エンターブレイン(PS2用ソフト「アマガミ」)
監督・シリーズ構成:平池芳正
脚本:木村暢、待田堂子
キャラクターデザイン:合田浩章
スーパーバイザー・構成協力:高山箕犀、坂本俊博
アニメーション制作:AIC

・キャスト
橘純一:前野智昭
絢辻詞:名塚佳織
桜井梨穂子:新谷良子
棚町薫:佐藤利奈
中多紗江:今野宏美
七咲逢:ゆかな
森島はるか:伊藤静
橘美也:阿澄佳奈
梅原正吉:寺島拓篤

伝説の勇者の伝説



・作品概要
富士見ファンタジア文庫でアニメ化候補上位にいながらも実現していなかったファンタジー作品。「大伝説の勇者の伝説」にいたるまでの「伝説の勇者の伝説」11巻分のストーリーをアニメ化。ライナ、シオン、フェリスがメインに描かれ、1巻の内容は数話かけて作られる。

アニメ化を果たした「伝説の勇者の伝説」の鏡貴也さんにインタビュー、小説家になるコツや執筆スタイルを大公開 - GIGAZINE

・あらすじ
腐敗した貴族による圧政がしかれるローランド帝国。理不尽な国を変えるために王となったシオンだが、既得権益を持つ貴族の力は強く残っていた。シオンの命令によって学生時代の友人だったライナと、代々王の護衛をつとめる一族のフェリスは、強大な力を持った勇者の遺物を探す旅へ出ることになる。

・放送情報
テレビ東京:7/1(木) 26:15~
テレビ大阪:7/2(金) 27:05~
テレビ愛知:7/7(水) 26:58~

・スタッフ
監督:川崎逸朗
シリーズ構成:吉村清子
キャラクターデザイン:島沢ノリコ
アニメーション制作:ZEXCS

・キャスト
キャスト:ライナ・リュート:福山潤
フェリス・エリス:高垣彩陽
シオン・アスタール:小野大輔
ルシル・エリス:杉田智和
イリス・エレス:村田知沙
ミルク・カラード:藤田咲
ミラン・フロワード:諏訪部順一
ルーク・スタッカート:日野聡
リーレ・リンクル:岡本信彦
ラッヘル・ミラー:増谷康紀
クラウ・クロム:伊丸岡篤
カルネ・カイウェル:沢城みゆき
エスリナ・フォークル:竹達彩奈
キファ・ノールズ:大浦冬華
ノア・エン:高橋美佳子

黒執事Ⅱ



・作品概要
2008年10月から2009年3月に放送された「黒執事」の第2期。製作は2009年6月の段階で決定しており、その後、キャストが第1期から大幅変更になることが明らかになりました。

・あらすじ
19世紀後半、英国名門貴族トランシー家。若き当主アロイス・トランシーは生まれてまもなく攫われ行方不明となっていたが、漆黒の執事クロードとともに帰還した。クロードはアロイスに絶対的忠誠を誓っており、広大なトランシー邸の一切を切り盛りしていたが、名前以外はすべてが謎に包まれていた。

・放送情報
MBS:7/1(木) 25:20~
TBS:7/2(金) 25:55~
静岡放送:7/2(金) 26:10~
東北放送:7/3(土) 26:23~
中国放送:7/3(土) 26:43~
北海道放送:7/4(日) 26:00~
熊本放送:7/4(日) 26:20~
RKB毎日放送:7/5(月) 26:25~
山陽放送:7/5(月) 26:50~
CBC:7/7(水) 26:00~

・スタッフ
原作:枢やな(掲載 月刊「Gファタンジー」 スクウェア・エニックス刊)
監督:小倉宏文
シリーズ構成:岡田麿里
キャラクターデザイン・総作画監督:芝美奈子
スーパーバイザー:熊剛
宣伝プロデューサー:山本和子
プロデューサー:岩田幹宏、清水博之、丸山博雄、斎藤俊輔
制作:A-1 Pictures
製作:「黒執事II」製作委員会(アニプレックス、スクウェア・エニックス、博報堂DYメディアパートナーズ、ムービック、毎日放送)

・キャスト
クロード・フォースタス:櫻井孝宏
アロイス・トランシー:水樹奈々

OP:the GazettE「SHIVER」
劇中歌:Kalafina「輝く空の静寂(しじま)には」
ED:松下優也「Bird」

生徒会役員共



・作品概要
現在「週刊少年マガジン」に連載している氏家ト全による4コマ漫画が原作。作者はこれまでも「女子大生家庭教師濱中アイ」や「妹は思春期」といった漫画を描いているが、アニメ化は今回が初。下ネタのあるコメディで軽い雰囲気のストーリーだが、「宇宙のステルヴィア」や「蒼穹のファフナー」などで使用されたような壮大な曲が特徴のangelaがEDテーマを担当する。OPは同原作者による漫画「アイドルのあかほん」に登場するアイドルユニット「トリプルブッキング」が歌うという設定で、ゴロのいい「07月21日」に発売。

地上波では放送禁止用語の部分が音で伏せられるが、「ポン」という言葉ならつづみの音といった感じで通常のピー音ではなく発する言葉に合わせた効果音を使用している。DVDとBDでは規制音を外したバージョンと地上波と同じバージョンの2種が収録される予定。

・あらすじ
女子高から共学となった私立桜才学園(おうさいがくえん)。運動神経がよく勉強もできる天草シノや裕福な家の七条アリア、天才だが身長が小学生のような萩村スズといったメンバーがいる生徒会で、津田タカトシはひょんなことから副会長をつとめることになり、シノやアリアのエロネタにツッコミを入れ続ける生活を送ることになる。

・放送情報
tvk:7/3(土) 24:30~
チバテレビ:7/4(日) 23:30~
テレ玉:7/4(日) 25:00~
TOKYO MX:7/5(月) 25:30~
サンテレビ:7/5(月) 24:00~
KBS京都:7/5(月) 25:00~
テレビ愛知:7/6(火) 25:28~
AT-X:7/10(土) 08:30~

・スタッフ
原作:氏家ト全
監督:金澤洪充
シリーズ構成:中村誠
キャラクターデザイン・総作画監督:古田誠
美術監督:野村正信(美峰)
色彩設定:小松さくら
音響監督:高橋秀雄
音響制作:ドリームフォース
音楽:森悠也
音楽制作:スターチャイルドレコード
アニメーション制作:GoHands
製作:桜才学園生徒会室

・キャスト
津田タカトシ:浅沼晋太郎
天草シノ:日笠陽子
七条アリア:佐藤聡美
萩村スズ:矢作紗友里
津田コトミ:下田麻美
横島ナルコ:小林ゆう
三葉ムツミ:小見川千明
畑ランコ:新井里美
五十嵐カエデ:加藤英美里
出島サヤカ:田村睦心

OP:トリプルブッキング「大和撫子エデュケイション」
ED:angela「蒼い春」

セキレイ~Pure Engagement~



・作品概要
ヤングガンガンで連載中の極楽院櫻子による漫画が原作。2008年7月から9月まで放送された第1期に続く第2期としてテレビアニメ化。

・あらすじ
主人公・佐橋皆人は、神代の力を宿す「セキレイ」の結、月海、草野、松と出会い、その主たる「葦牙(アシカビ)」となった。108羽のセキレイが最後の一羽となるまで戦い続ける「鶺鴒計画」から逃れようとする鷸ハルカとそのセキレイ・久能の帝都脱出を手助けした皆人だが、計画は新たなるステージへと進み始める。

・放送情報
TOKYO MX:7/4(日) 23:30~
KBS京都:7/6(火) 25:15~(第2話以降25:00~)
TVQ九州放送:7/6(火) 26:23~
テレビ北海道:7/7(水) 26:20~
メ~テレ:7/7(水) 27:09~
サンテレビ:7/8(木) 26:10~
AT-X:7/15(木) 09:30~

・スタッフ
原作:極楽院櫻子(掲載:「ヤングガンガン」スクウェア・エニックス刊)
監督:草川啓造
シリーズ構成・脚本:吉岡たかを
キャラクターデザイン:友岡新平
美術監督:笠井美枝(スタジオイースター)
美術設定:泉寛(スタジオイースター)
カラーデザイン:篠原愛子(スタジオイースター)
撮影監督:北岡正(CORE)
編集:布施由美子(ウインズ・野尻由紀子(ウインズ)
音楽:佐野広明
音響監督:明田川仁(マジックカプセル)
効果:高梨絵美(eNa)
調整:安齋歩
録音:武田直城
アニメーション制作:セブン・アークス
製作:鶺鴒計画

・キャスト
佐橋皆人:立花慎之介
結:早見沙織
月海:井上麻里奈
草野:花澤香菜
松:遠藤綾
焰/篝:甲斐田ゆき
風花:ゆかな
浅間美哉:大原さやか
鈿女:生天目仁美
瀬尾香:小西克幸
光:甲斐田裕子
響:根谷美智子
鴉羽:朴璐美
御子上隼人:福山潤
御中広人:関俊彦
高美:伊藤美紀
佐橋ユカリ:阿澄佳奈
椎菜:石塚さより

OP:結(早見沙織)、月海(井上麻里奈)、草野(花澤香菜)、松(遠藤綾)「白翼ノ誓約~Pure Engagement~」
ED:結(早見沙織)、月海(井上麻里奈)、草野(花澤香菜)、松(遠藤綾)「おんなじきもち」

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD



・作品概要
架空戦記作家として知られる佐藤大輔と漫画家の佐藤ショウジによる作品が原作。登場キャラクターの平野コータは「ヘルシング」などで知られる漫画家の平野耕太がモデルになっているらしい。

・あらすじ
ある日突然ゾンビが現れた世界。襲われた人もゾンビ化していく中、私立藤美学園の生徒・小室孝は幼馴染の宮本麗らとともに学園から脱出し、ゾンビが溢れかえる街で生き残るために奔走する。

・放送情報
AT-X:7/5(月) 11:30~
tvk:7/6(火) 25:45~
TOKYO MX:7/6(火) 26:00~
チバテレビ:7/7(水) 25:30~
KBS京都:7/8(木) 25:00~
テレビ愛知:7/8(木) 26:28~
テレ玉:7/9(金) 25:30~
サンテレビ:7/12(月) 26:10~

・スタッフ
原作:佐藤大輔 作画:佐藤ショウジ
監督:荒木哲郎
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:田中将賀
制作:マッドハウス

・キャスト
小室孝:諏訪部順一
宮本麗:井上麻里奈
毒島冴子:沢城みゆき
高城沙耶:喜多村英梨
平野コータ:檜山修之
鞠川静香:福井裕佳梨
井豪永:宮野真守
希里ありす:竹達彩奈
紫藤浩一:谷山紀章
南リカ:竹内順子

ぬらりひょんの孫



・作品概要
週刊少年ジャンプに連載中の椎橋寛による漫画が原作。オンエア前に第1話と第2話の先行上映がTOHOシネマズで開催された。EDテーマはコミックに収録された4コマ漫画で登場した、家長カナ・雪女・花開院ゆらの3人によるユニットが担当。

・あらすじ
妖怪ぬらりひょんの血を4分の1引き継ぎ、夜に限って妖怪の力を発揮できる主人公・奴良リクオ。祖父とともに暮らす家にはリクオが次期頭領だとする「奴良組」の妖怪達もいるが、リクオ自身は人間として平穏に過ごすことを望んでいた。

・放送情報
読売テレビ:7/5(月) 25:44~
TOKYO MX:7/6(火) 23:00~
中京テレビ:7/6(火) 26:42~
BS11:7/10(土) 24:00~、7/16(金) 18:30~
アニマックス:7/19(月) 22:00~

・スタッフ
原作:椎橋寛
監督:西村純二
シリーズ構成:高橋ナツコ
脚本:高橋ナツコ、西村ジュンジ、ふでやすかずゆき、森田眞由美、ハラダサヤカ、渡邊大輔
キャラクターデザイン:岡真里子
妖怪デザイン:田頭しのぶ
美術:スタジオイースター
色彩設定:松本真司
撮影:川口正幸
編集:松村正宏
音楽:田中公平
音響監督:郷田ほづみ
アニメーション制作:スタジオディーン
製作:奴良組

・キャスト
奴良リクオ:福山潤
家長カナ:平野綾
雪女:堀江由衣
青田坊:安元洋貴
黒田坊:鳥海浩輔
首無:櫻井孝宏
鴆:杉田智和
牛鬼:中田譲治
牛頭丸:吉野裕行
馬頭丸:保志総一朗
鴉天狗:間島淳司
河童:矢部雅史
花開院ゆら:前田愛
清継:谷山紀章
巻紗織:阿澄佳奈
鳥居夏実:平田真菜
島:柿原徹也
木魚達磨:辻親八
納豆小僧:新井里美
毛倡妓:かかずゆみ
奴良若菜:水野理紗
一つ目入道:松山鷹志
良太猫:石井真
ぬらりひょん:大塚周夫

OP:MONKEY MAJIK
ED:片手☆SIZE「Sparky☆Start」

デジモンクロスウォーズ



・作品概要
1997年に携帯ゲームとして登場、1999年からはテレビアニメも展開された「デジモン(デジタルモンスター)」の最新作が登場。2007年3月に終了したデジモンセイバーズ以来3年3ヶ月ぶりの復活となる。

・あらすじ
お人好しな中学生・工藤タイキはある日、助けを求めるシャウトモンの声を聞く。するとタイキの目の前には「デジモンクロスローダー」が出現していた。デジモンクロスローダーはデジクロス(合体)によってデジモンたちに力を与えられる重要アイテムで、タイキはアイテムを操るジェネラル(指揮官)に選ばれたのだった。タイキは友人らとともにデジタルワールドへ飛ばさされ、シャウトモンやデジモン軍団とともに強敵に立ち向かっていく。

・放送情報
テレビ朝日系列:7/6(火) 19:27~

・スタッフ
プロデューサー:松久智治(テレビ朝日)、櫻田博之(東映アニメーション)
シリーズディレクター:えんどうてつや
シリーズ構成:三条陸
キャラクターデザイン、総作画監督:浅沼昭弘
アニメーション制作:東映アニメーション
製作:テレビ朝日、東映アニメーション

・キャスト
工藤タイキ:高山みなみ
シャウトモン:坂本千夏
陽ノ本アカリ:白石涼子
剣ゼンジロウ:岸尾だいすけ
蒼沼キリハ:草尾毅
天野ネネ:桑島法子
ドルルモン:櫻井孝宏
スパロウモン:菊池こころ
モニタモン:丸山ゆうこ
タクティモン:島田敏

屍鬼



・作品概要
1時間枠となったノイタミナ枠で「もやしもん(ドラマ版)」とともに放送される、小野不由美のホラー小説を原作としたアニメ。この枠としては2007年1月放送開始だった「のだめカンタービレ」以来の2クールもの。原作は第52回日本推理作家協会賞長編部門の候補作に挙げられたほか、2008年からは藤崎竜によるコミカライズも行われている。

・あらすじ
人口1300人の小さな集落、外場村。外部とは国道1本でしかつながっていない隔絶された地ゆえ、いまだに土葬の習慣が残されていた。ある日、村の山入地区で3人の死体が発見された。村で唯一の医者である尾崎敏夫はこの死を不審に思っていたが、事件性はないとされ、通常通りに取り扱われた。しかし、これ以降、村人が一人、また一人と死んでいくことに……。

・放送情報
フジテレビ:7/8(木) 25:30~(第2話以降は25:15~)
関西テレビ:7/13(火) 25:59~
東海テレビ:7/15(木) 26:45~
BSフジ:8/14(土) 25:30~(※毎月最終週のみ休止)

・スタッフ
監督:アミノテツロ
シリーズ構成:杉原研二
キャラクターデザイン、総作画監督:越智信次
アニメーション制作:童夢

・キャスト
結城夏野:内山昂輝
尾崎敏夫:大川透
室井静信:興津和幸
清水恵:戸松遥
桐敷沙子:悠木碧
辰巳:高木渉
桐敷正志郎:GACKT

OP:BUCK-TICK「くちづけ」
ED:nangi「walkの約束」

あそびにいくヨ!



・作品概要
2003年から刊行されている神野オキナのライトノベルをアニメ化。ドラマCD、コミック、ゲームなどにメディアミックスされている。

・あらすじ
沖縄に住む少年・騎央は地球外から「あそびにいくよ」というメッセージを受け取る。その日、一族郎党が集まった法事の席で、騎央は「宇宙人」を自称する少女エリスに出会う。だが……エリスにはネコミミとしっぽがついていたのだ。

・放送情報
tvk:7/10(土) 26:15~
テレ玉:7/12(月) 25:30~
テレビ愛知:7/12(月) 25:58~
AT-X:7/13(火) 11:30~
チバテレビ:7/14(水) 26:00~
MBS:7/~

・スタッフ
監督:植田洋一
シリーズ構成:高山カツヒコ
アニメーションキャラクターデザイン、総作画監督:森島範子
メカデザイン:鷲尾直広
アニメーション制作:AIC PLUS+

・キャスト
嘉和騎央:田村睦心
エリス:伊藤かな恵
金武城真奈美:戸松遥
双葉アオイ:花澤香菜
クーネ:井上喜久子
メルウィン:豊崎愛生
チャイカ:寿美菜子
ジェンス:堀江由衣
糸嘉州マキ:平田宏美
アントニア:野水伊織
麻耶:石塚さより
サラ:渡辺明乃
ジャック:門田幸子
???:高垣彩陽

OP:スフィア(寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生)「Now loading...SKY!!」


ストライクウィッチーズ2



・作品概要
2008年7月から9月に放送され好評を博した作品の続編。メインスタッフに大きな変更はないが、アニメーション制作がGONZOからAICに変更されているほか、11人のウィッチーズのうち坂本美緒を演じていた千葉紗子さんが事情により出られないため、世戸さおりさんが演じることになった。

・あらすじ
ガリアでのネウロイとの激戦から半年。ガリアの拠点を失ったネウロイは各地で反抗を開始、大型や高速のネウロイを放ち始めていた。一方、人類もストライカーユニットの新型開発に成功して戦線に投入していた。「ウィッチーズ」はアドリア海へ戦場を移して戦いを続ける。

・放送情報
UHF系列

・スタッフ
監督・アニメキャラクターデザイン:高村和宏
キャラクターデザイン原案:島田フミカネ
シリーズ構成:ストライカーユニット
軍事考証・世界観設定:鈴木貴昭
原作:島田フミカネ&Projekt kagonish
アニメーション制作:AIC

・キャスト
宮藤芳佳:福圓美里
坂本美緒:世戸さおり
リネット・ビショップ:名塚佳織
ペリーヌ・クロステルマン:沢城みゆき
ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ:田中理恵
ゲルトルート・バルクホルン:園崎未恵
エーリカ・ハルトマン:野川さくら
フランチェスカ・ルッキーニ:斎藤千和
シャーロット・E・イェーガー:小清水亜美
サーニャ・V・リトヴャク:門脇舞以
エイラ・イルマタル・ユーティライネン:大橋歩夕

世紀末オカルト学院



・作品概要
テレビ東京とアニプレックスによるオリジナルアニメプロジェクト「アニメノチカラ」の第3弾作品。予定されていたタイトルは「財団法人オカルトデザイナー学院」だったが、現タイトルに変更されている。

・あらすじ
舞台は1999年、長野県松代にある日本のピラミッド“皆神山”にそびえたつ私立ヴァルトシュタイン学院。何かに引きつけられるかのように次々とオカルト現象が起こっていたため、学院は「オカルト学院」と呼ばれていた。学長はオカルト研究に人生をかけており、生徒たちも日々学業と研究に励んでいた。学長の娘・神代マヤはオカルト嫌いだったが、父が亡くなったことで学院を訪れることに。そこでマヤは2012年から来た自称タイムエージェントの内田文明と出会う。学院内で怪奇現象と遭遇していくうち、文明がタイムスリップしてきた真相が徐々に明らかになっていく。

・放送情報
テレビ東京系

・スタッフ
原作・制作:A-1 Pictures
監督:伊藤智彦
シリーズ構成:水上清資
キャラクター原案:麻生我等
キャラクターデザイン・総作画監督:千葉崇洋
美術監督:竹田悠介
美術設定:末武康光
プロップデザイン:柴山智隆
色彩設計:茂木孝浩
撮影監督:尾崎隆晴
編集:西山茂
音楽:Elements Garden
音響監督:たなかかずや
制作協力:XEBEC
企画協力:北久保弘之
製作:アニプレックス・テレビ東京

・キャスト
神代マヤ:日笠陽子
内田文明:水島大宙
中川美風:茅原実里
黒木亜美:高垣彩陽
成瀬こずえ:花澤香菜
JK:子安武人
スマイル:高橋広樹

戦国BASARA 弐(ツー)



・作品概要
従来の戦国時代のイメージを覆した武将たちが大暴れする「戦国BASARA」のアニメ第2期。第2期”出陣”が決定してから1年、待ちに待った放送となる。

・あらすじ
日ノ本を武力と圧政で蹂躙し尽くした第六天魔王・織田信長が倒れたのち、川中島では武田と上杉が雌雄を決するべく攻防を繰り広げていた。そして、伊達政宗と真田幸村もまた、勝負の時を迎えていた。しかし、謎の大軍勢が現れ、武田・上杉・伊達は川中島で包囲されてしまう。軍を率いていたのは、信長亡き後の日ノ本に再び大乱を巻き起こす戦国の覇者・豊臣秀吉だった。

・放送情報
MBS・TBS系列:7/(日) 17:00~

・スタッフ
原作:CAPCOM(「戦国BASARA」シリーズ)
原作監修:小林裕幸(CAPCOM)、山本真(CAPCOM)
監督:野村和也
シリーズ構成:むとうやすゆき
キャラクターデザイン:大久保徹
アニメーション制作:Production I.G
製作:TEAM BASARA

・キャスト
伊達政宗:中井和哉
真田幸村:保志総一朗
前田慶次:森田成一
片倉小十郎:森川智之
武田信玄:玄田哲章
猿飛佐助:子安武人
長曾我部元親:石野竜三
毛利元就:中原茂
上杉謙信:朴璐美
かすが:桑谷夏子
前田利家:坪井智浩
まつ:甲斐田裕子
竹中半兵衛:石田彰
豊臣秀吉:置鮎龍太郎

殿といっしょ



・作品概要
「コミックフラッパー」連載中の4コマ漫画をアニメ化。2009年6月にドラマCD第1弾、11月にドラマCD第2弾をリリースしているほか、2010年3月25日にはOVAも発売されており、じわじわとメディアミックスされつつあるような感じ。戦国を舞台にした作品では、大名や武将の名前が後年広く知られている名前で統一されていることが多いが、本作は歴史考証がかなりしっかりしていて、あまり知られていないようなエピソードをネタにしていたりもする。

・あらすじ
ヘンテコ眼帯発明マニアである伊達政宗、放火マニアの織田信長、やたらと主婦じみている上杉謙信、美少女にしか見えない長宗我部元親など、ちょっとヘンな戦国大名・武将たちが史実の出来事をネタに活躍する。

・放送情報
読売テレビ

・スタッフ
原作:大羽快(月刊コミックフラッパー連載/メディアファクトリー刊)
監督・脚本・絵コンテ:まんきゅう
音楽制作:フロンティアワークス
制作:ギャザリング

・キャスト
伊達政宗:鈴木達央
片倉景綱:小野大輔
伊達成実:杉田智和
長宗我部元親:能登麻美子
武田信玄:長嶝高士
直江兼続:立花慎之介
明智光秀:平川大輔
森蘭丸:小林ゆう
伊達家女中:伊藤あすか
織田信長:黒田崇矢
上杉謙信:GACKT(友情!?出演)

祝福のカンパネラ



・作品概要
2009年にういんどみるOasisから発売されたアダルトゲームを原作としたアニメ。2006年には同社別ブランドのゲーム「はぴねす!」もアニメ化されている。

・あらすじ
海に囲まれ、世界中から商人と冒険者が集まる町。「世界の宝物庫」と呼ばれ、無限の可能性を秘めたこの町では、多くの人々が夢を抱いて今日も生きていた。これは、ある冒険者と愉快な仲間たちによって繰り広げられる、ちょっと不思議な物語。

・放送情報
AT-X、チバテレビ、テレ玉、TOKYO MX、テレビ愛知、サンテレビ

・スタッフ
原作:ういんどみる
キャラクター原案:こ~ちゃ
監督:ウシロシンジ
助監督:及川啓
キャラクターデザイン:藤代まり子
総作画監督:古賀誠
プロップデザイン:常木志伸
脚本:中村浩二郎、あみやまさはる、サイトウケンジ
アニメーション制作:AIC
製作:祝福のカンパネラ製作委員会(マーベラスエンターテイメント、メディアファクトリー、AIC、AT-X、ランティス)

・キャスト
レスター:岡本信彦
ミネット:門脇舞以
カリーナ:こやまきみこ
チェルシー:今井麻美
アニエス:水橋かおり
ニナ:結本ミチル
サルサ:柚原有里
リトス:後藤麻衣

みつどもえ



・作品概要
桜井のりおが週刊少年チャンピオンに連載中の漫画が原作。

・あらすじ
人が苦しむ姿が好きなサドの長女みつば、おっぱいが大好きで小学生離れした運動能力を持つ次女ふたば、暗いオーラを出すガチレンジャー好きで愛読書はエロ本の三女ひとはといった三つ子と、個性豊かなクラスメイトや先生によって繰り広げられるドタバタストーリー。

・放送情報
CBC、MBS、AT-X

・スタッフ
原作:桜井のりお
監督:太田雅彦
シリーズ構成:あおしまたかし
キャラクターデザイン:大隈孝晴
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:ブリッジ

・キャスト
丸井みつば:高垣彩陽
丸井ふたば:明坂聡美
丸井ひとは:戸松遥
矢部智:下野紘
杉崎みく:斎藤千和
吉岡ゆき:豊崎愛生
宮下:大原桃子
松岡咲子:葉山いくみ
佐藤信也:三瓶由布子
千葉雄大:山本和臣

●映画
銀幕 ヘタリア Axis Powers Paint it. White(白くぬれ!)



・作品概要
ショートアニメとしてモバイルアニメイトなどで配信されている「ヘタリア Axis Powers」が映画に進出。非常に女性人気の高い作品で、7月9日からはBS11での「ヘタリア Axis Powers」放送開始が決まっている。映画は約60分が完全オリジナル新作映像、約20分がスタッフや出演者が選んだアニメ名場面で構成されている。名場面のパートについては、全シーン彩色以降の工程をやり直してフルHD化した。

・あらすじ
世界中で謎の怪事件が勃発し、人類は滅亡の危機に瀕してしまう。アメリカは緊急会議を開き「俺の指揮下で世界を救おう」と熱弁するが、みんなの足並みは揃わずバラバラに動き出してしまう。果たして、彼らは世界を救うことができるのか。

・公開情報
6/5(土):シネマサンシャイン池袋、MOVIXさいたま、川崎チネチッタ、TOHOシネマズららぽーと横浜、ゴールド劇場、梅田ブルク7、T・ジョイ京都、シネマサンシャイン北島、ユナイテッド・シネマ札幌、ユナイテッド・シネマキャナルシティ13

・スタッフ
原作:日丸屋秀和
監督:ボブ白旗
脚本:平光琢也

・キャスト
イタリア:浪川大輔
ドイツ:安元洋貴
日本:高橋広樹
アメリカ:小西克幸
イギリス:杉山紀彰
フランス:小野坂昌也
ロシア:高戸靖広
中国:甲斐田ゆき

主題歌:ワールド8(浪川大輔、安元洋貴、高橋広樹、小西克幸、杉山紀彰、小野坂昌也、高戸靖広、甲斐田ゆき)

宇宙ショーへようこそ



6月26日公開「宇宙ショーへようこそ」の舛成孝二監督と脚本・倉田英之さんインタビュー、「映画館へ行き始めたころのワクワク気分で観られる」映画を作るまで

・作品概要
「かみちゅ!」を生みだしたベサメムーチョの最新作、舛成孝二監督にとっては初劇場作品となる。

・あらすじ
都会の喧騒から離れ、美しい自然に囲まれた小さな村、村上村。小学校の全校生徒は町から転校してきたばかりの小山夏紀を入れても5人。夏休み、恒例の子どもだけの合宿で学校に集まった5人は、行方不明となったうさぎのぴょん吉を探すため裏山へと足を踏み入れる。そこで彼らが見つけたのはぴょん吉ではなく、ミステリーサークルと喋る犬だった。その犬・ポチは、自分は惑星プラネット・ワンからやってきた宇宙人だと彼らに告げる。

・公開情報
6/26(土):新宿バルト9、シネ・リーブル池袋ほか全国劇場

・スタッフ
監督:舛成孝二
脚本:倉田英之
キャラクターデザイン・作画監督:石浜真史
場面設計:竹内志保
メカニック作画監督:渡辺浩二
プロダクションデザイン:okama、神宮司訓之、竹内志保、渡辺浩二
サブキャラクターデザイン:藪野浩二、森崎貞
演出:畑博之
原作:ベサムーチョ
制作:A-1 Pictures
製作:「宇宙ショーへようこそ」製作委員会
配給:アニプレックス

・キャスト
小山夏紀:黒沢ともよ
鈴木周:生月歩花
佐藤清:鵜澤正太郎
西村倫子:松元環季
原田康二:吉永拓斗
ポチ・リックマン:藤原啓治

ブレイク ブレイド 第二章「訣別ノ路」



・作品概要
FlexComix作品としては初の劇場アニメ。5月29日(土)から第一章が公開されており、このあと全六章が予定されている。

・あらすじ
ライガット・アローは士官学校時代の友人で現クリシュナ国王ホズルの誘いを受けて王都に赴く。クリシュナは隣の大国アテネス連邦の圧迫を受けており、非公式ながら降伏条件として王族の全員処刑を突きつけられていた。どうするべきか悩むホズルだったが、アテネスの一部隊が独断専行で王都に迫っていた。ライガットはほとんどの人間が魔力を持つこの世界には珍しい魔力無者だったが、成り行きで誰にも動かせなかった古代ゴゥレム・デルフィングに乗り込むことになり、そのアテネスの部隊と交戦する。部隊を率いていたのは、ホズルやライガットらと同級生で今はアテネスの軍人となったゼスだった。

・公開情報
6/26(土):シネマサンシャイン池袋、伏見ミリオン座、シネマート心斎橋、広島サロンシネマ、福山ピカデリー劇場、フォーラム仙台、ユナイテッド・シネマ札幌、ユナイテッド・シネマキャナルシティ13
ほか全国劇場で順次公開

・スタッフ
原作:吉永裕ノ介(フレックスコミックス刊「FlexComixブラッド」連載)
総監督:アミノテツロ
監督:羽原信義
脚本:十川誠志
キャラクターデザイン:乘田拓茂
メカニックデザイン:柳瀬敬之
メカニックディレクター:松村拓哉
アニメーション制作:Production I.G、XEBEC
製作:「ブレイク ブレイド」製作委員会
配給:クロックワークス

・キャスト
ライガット・アロー:保志総一朗
シギュン・エルステル:斎藤千和
ホズル(クリシュナ9世):中村悠一
ゼス:神谷浩史
クレオ・サーブラフ:花澤香菜
リィ:甲斐田裕子
エレクト:梅津秀行
アルガス:高橋研二
ナルヴィ・ストライズ:井上麻里奈
ナイル・ストライズ:白石稔
ロギン・ジー・ガルフ・エンサンス:河相智哉
バルド:菅原正志
トゥル:緒方賢一
サクラ:葛城七穂
レガッツ:浅野真澄
ロキス:土師孝也

OP:KOKIA「Fate」
ED:飛蘭「SERIOUS-AGE」

ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 幻影の覇者ゾロアーク



・作品概要
「ポケットモンスター」シリーズの劇場版第13作目。予告が流れ始めた当初は「幻影の覇者Z(ゼット)」として宣伝されていた。ゲストポケモンはゾロア、ゾロアーク、セレビィの3体で、陣内孝則、塚本高史、加藤夏希、中川翔子、山寺宏一が声優としてゲスト出演する。

・あらすじ
水と緑、古い町並みと近代的な建物が調和するクラウンシティ。サトシたちはポケモンパッカー・ワールドカップを観戦するため、この町に向かっていた。旅の途中、仲間を探すポケモン・ゾロアと出会ったサトシたちは行動を共にすることになる。そのころクラウンシティではゾロアークというポケモンがライコウ・エンテイ・スイクンに化けて町を破壊していた。20年振りにクラウンシティに帰ったセレビィにも危険が迫る。サトシとピカチュウたちは、この町とポケモンたちのピンチを救えるか。

・公開情報
7/10(土):上映劇場一覧

・スタッフ
原案:田尻智
スーパーバイザー:石原恒和
監督:湯山邦彦
製作:ピカチュウプロジェクト
配給:東宝

・キャスト
サトシ:松本梨香
ピカチュウ:大谷育江
タケシ:うえだゆうじ
ヒカリ:豊口めぐみ
ポッチャマ:小桜エツ子
ムサシ:林原めぐみ
コジロウ:三木眞一郎
ニャース:犬山イヌ子
グレッグル:小西克幸
コーダイ:陣内孝則
グーン:山寺宏一
リオカ:加藤夏希
クルト:塚本高史
プルーフ:中川翔子
ゾロアーク:朴璐美
ゾロア:間宮くるみ

ED:スキマスイッチ「アイスクリーム シンドローム」

それいけ!アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌



・作品概要
22番目のアンパンマン劇場版。「世界で最もキャラクターの多いアニメシリーズ」として2009年6月にギネスブックにのったが、今作ではさらに闇の女王ブラックノーズとひな鳥の化身カーナという新キャラが登場。「はしれ!わくわく アンパンマングランプリ」が同時上映。

・あらすじ
ブラックノーズに育てられたカーナは、「暗闇の笛」を吹いて人々から幸せな気持ちをうばってしまう。カーナがブラックノーズにだまされたと知ったときには、世界はまっ暗闇になっていた。

・公開情報
7/10(土):上映劇場一覧

・スタッフ
制作総指揮:松元理人
企画:奥田誠治
原作:やなせたかし
プロデューサー:中谷敏夫、柳内一彦、吉野朋子、星野恵
監督:矢野博之
脚本:金春智子
音楽:いずみたく、近藤浩章
キャラクターデザイン・作画監督:前田実
美術:石垣努、小山田有希
色彩設計:原田幸子
撮影:白尾仁志
音響監督:山田知明
音楽監督:鈴木清司
音響効果:糸川幸良
編集:鶴渕允寿、鶴渕和子
アニメーション制作:東京ムービー
製作:日本テレビ、バップ、トムス・エンタテインメント、フレーベル館、やなせスタジオ
協力:読売新聞社

・キャスト
アンパンマン:戸田恵子
ばいきんまん:中尾隆聖
カーナ:中谷美紀

テーマ曲:バップ「分からないカーナ」

トイ・ストーリー3



・作品概要
ピクサーの人気映画シリーズ「トイ・ストーリー」最新作。前作の公開から10年が経過したが、作中でも10年が経過したという設定。吹替キャストは予告編ではウッディを辻谷耕史、バズを稲葉実が演じていたが、本編では前2作と同じく唐沢寿明&所ジョージのコンビが演じる。

・あらすじ
数多くのおもちゃの持ち主・アンディは17歳に成長し、おもちゃ遊びから卒業していた。大学への進学が近い彼は部屋の掃除をしていたが、手違いでおもちゃたちが「サニーサイド」という託児所に送られてしまう。ウッディ以外の捨てられたと勘違いしたおもちゃたちはここならまた遊んでもらえると希望に胸を膨らませるが、実態は「おもちゃの地獄」と呼ばれるほどの場所で、子どもたちは非常に乱暴におもちゃを扱っていた。

・公開情報
7/10(土):全国劇場

・スタッフ
製作総指揮:ジョン・ラセター
監督:リー・アンクリッチ
製作会社:ピクサー・アニメーション・スタジオ
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ

・キャスト
ウッディ:唐沢寿明
バズ・ライトイヤー:所ジョージ
ジェシー:日下由美
ミスター・ポテトヘッド:辻萬長
レックス:三ツ矢雄二
ハム:大塚周夫
スリンキー・ドッグ:永井一郎
ミセス・ポテトヘッド:楠トシエ
グリーン・アーミーメン(軍曹):谷口節
グリーン・アーミーメン(部下):綿鍋想
ボー・ビープ:戸田恵子

借りぐらしのアリエッティ



・作品概要
スタジオジブリの最新作は宮崎駿監督ではなく米林宏昌監督の作品。米林監督は1996年にスタジオジブリに入社し「もののけ姫」の動画や「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」の原画を担当、「ゲド戦記」では作画監督補の役に就き、本作品で初の監督に就任。

・あらすじ
床下に住む小人たちには、人間に見つかってはならないという掟があった。アリエッティも掟に従い、人間の家の床下で生活品を借りながら一家で慎ましやかに暮らしていた。しかしある夏、アリエッティは1週間だけその家で過ごすことになりやってきた少年・翔に見つかってしまう。

・公開情報
7/17(土):全国劇場

・スタッフ
企画:宮崎駿
原作:メアリー・ノートン「床下の小人たち」(林容吉訳・岩波少年文庫刊)
監督:米林宏昌
アニメーション制作:スタジオジブリ
配給:東宝

・キャスト
アリエッティ:志田未来
翔:神木隆之介
ホミリー:大竹しのぶ
貞子:竹下景子
ポッド:三浦友和
ハル:樹木希林

主題歌:セシル・コルベル「Arrietty's Song」

劇場版NARUTO-ナルト-疾風伝 ザ・ロストタワー



・作品概要
NARUTO-ナルト-疾風伝」の映画第4弾で、本作でナルトは過去の世界にタイムスリップし、生前の父・波風ミナトと出会うことになる。ミナトは四代目火影であり作品の重要キャラクターだが、原作・アニメともに第1話以前の段階で亡くなっているため外伝エピソード以外では登場することがない。

・あらすじ
綱手から任務を受けたナルトはサクラ、ヤマトとともに抜け忍ムカデを追い、砂隠れの廃墟「楼蘭」にたどり着いた。楼蘭の地下深くには龍脈が眠っており、ナルトは廃墟の奥に向かうがムカデの解放した龍脈のエネルギーに巻き込まれてしまう。目を覚ましたナルトがいたのは、まだ女王サーラのもと栄華の絶頂にある楼蘭の街だった。しかし、平和な街の陰で、謎の大臣アンロクザンが恐ろしい兵器を作っているという噂が流れていた。恐るべき陰謀に気がついた三代目火影・猿飛ヒルゼンはミナト、チョウザ、シビ、カカシに指令を下す。

・公開情報
7/31(土)

・スタッフ
原作:岸本斉史(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:むらた雅彦
脚本:武上純希
キャラクターデザイン:西尾鉄也
製作:劇場版NARUTO製作委員会(テレビ東京、集英社、ぴえろ、アニプレックス、電通、バンダイ)

・キャスト
うずまきナルト:竹内順子
波風ミナト:森川智之

昆虫物語 みつばちハッチ~勇気のメロディ~



・作品概要
「昆虫物語みなしごハッチ」が生まれ変わって帰ってくる。同作は1970年の「昆虫物語 みなしごハッチ」のほか、1974年に続編「昆虫物語 新みなしごハッチ」、1989年にリメイク版の「昆虫物語 みなしごハッチ」が作られたが、
本作品で初めて人間のキャラクターが登場する。総合プロデュースと脚本を手がけるのは「おくりびと」「スノープリンス 禁じられた恋のメロディ」の小山薫堂。

・あらすじ
みつばち王国の王子ハッチはある日スズメバチの襲撃を受け、母や仲間たちを生き別れになってしまう。仲間を探すうちにハッチは人間の街セピアタウンに迷い込んでしまう。街にはいろいろな虫が住んでいたが、人間の自然破壊や横暴なカマキリ・カマキチのためにみんな元気がなかった。ハッチはカマキチに立ち向かい、街に友達を増やす。そして、偶然通りがかった人間の少女アミィの力を借りてカマキチを撃退する。その後、アミィはとある出来事から虫と会話できるようになり、ハッチと親しくなって一緒にハッチの母親を探すという約束をするのだが……。

・公開情報
7/31(土):上映劇場一覧

・スタッフ
総合プロデュース:小山薫堂
監督:アミノテツロ
脚本:内田ぼちぼち、武田樹里、小山薫堂
キャラクターコンセプトデザイン:河井ノア
音楽:蔦谷好位置
原作:竜ノ子プロダクション
アニメーション制作:タツノコプロ、グループタック
製作:映画「みつばちハッチ」製作委員会
配給:松竹

主題歌:新垣結衣「WALK」

・キャスト
ハッチ:齋藤彩夏
アミィ:アヤカ・ウィルソン
クネクネ:田中直樹(ココリコ)
アリコン:有村崑
ビクトル:中村育二
ポンチョ:小森純
コガネナシ:板東英二
ドクモ:柄本明
ピコ:臼田あさ美
カマキチ:中村獅童
ハッチのママ:安田成美

カラフル



・作品概要
第46回産経児童出版文化賞を受賞し、2000年にはKAT-TUNの田中聖主演で実写映画化された森絵都の小説を劇場アニメ化。

・あらすじ
生前、大きな罪を犯して死んだ「ぼく」は、本来は輪廻のサイクルから外れるところ幸運にも抽選に当たり、生前の世界で誰かの体を借りて修行する機会を得る。もしも修行が順調に行けば、「ぼく」は前世の記憶を取り戻し、前世で犯した罪の大きさを自覚したときに修行は終わるという。そうして、「ぼく」は自殺したばかりの14歳の少年「小林真」に乗り移った。

・公開情報
8/21(土):全国東宝系列劇場ほか

・スタッフ
原作:森絵都
監督:原恵一
脚本:丸尾みほ
キャラクターデザイン:山形厚史
作画監督:佐藤雅弘
制作:サンライズ
アニメーション制作:アセンション
製作:フジテレビ、サンライズ、電通、アニプレックス、ソニー・ミュージックエンタテインメント、東宝
配給:東宝

・キャスト
小林真:冨澤風斗
プラプラ:まいける
真の母:麻生久美子
真の父:高橋克実
小林満:中尾明慶
佐野唱子:宮崎あおい
桑原ひろか:南明奈
早乙女:入江甚儀
沢田先生:藤原啓治

劇場版メタルファイト ベイブレードVS太陽 ~灼熱の侵略者ソルブレイズ~



・作品概要
2009年から放送されている「メタルファイト ベイブレード」シリーズ初の映画化。前作「爆転シュート ベイブレード」も含めると8年ぶりの映画となる。同時上映は「劇場版デュエル・マスターズ」。

・あらすじ
熱き心のブレーダー・鋼銀河の前に灼熱のベイ・ソルブレイズを操る謎の少年ヘリオスが現れる。灼熱転技で銀河たちを襲撃するヘリオスに、銀河は相棒ギャラクシーペガサスで戦いを挑む。

・公開情報
8/21(土)

・スタッフ
原作:足立たかふみ(小学館「月刊コロコロコミック」連載)
製作:劇場版メタルファイトベイブレード製作委員会

・キャスト
鋼銀河:金田アキ
ヘリオス:前野智昭
花輪ベンケイ:三宅健太
湯宮ケンタ:加藤英美里
大鳥翼:入野自由
角谷正宗:三瓶由布子
天童遊:名塚佳織
盾神キョウヤ:日野聡
天野まどか:真堂圭

劇場版 怪談レストラン



・作品概要
児童書の「怪談レストラン」シリーズが原作。テレビ朝日系でアニメが放送されているが、劇場版では工藤綾乃が主人公を演じ、実写+アニメのCGキャラというかたちのムービーとなる。映画「パラサイト・イヴ」や「感染」を手がけた落合正幸が監督を担当。

・あらすじ
人が突然いなくなる事件が連続する山桜市。死神からのメールに呪文で返信しないと連れ去られてしまう噂が流れ、大空アコの友人・マイが消えてしまう。アコは世界の怪談を集めている甲本ショウと怪奇現象を信じない現実主義の佐久間レイコとともに、町にあるブキミな洋館「怪談レストラン」へと向かう。一方、マイの姉・天野ハルは怪奇現象専門の探偵として、妹を探して死神メールの謎に立ち向かう。

・公開日
8/21(土)

・スタッフ
監督:落合正幸
脚本:米村正二

・キャスト
天野ハル:工藤綾乃

ルー=ガルー



・作品概要
妖怪をモチーフにした小説でよく知られる小説家・京極夏彦の手によるSF小説を劇場アニメ化。原作とはキャラクターの設定などに一部差異がある。

・あらすじ
数十年後の日本、児童たちはモニタ(情報端末)でモニタ(監視)されることによって守られていた。すでに学校という制度はなくなって勉強は情報端末で行い、他人と会うのは週一度、モニタ越しではない直接対話<リアルコミュニケーション>研修のため、コミュニケーションセンターに通う1日だけ。自動たちはモニタからの情報に従っていれば守られ、大人になれた。しかし、そんな安全で安心な社会に突如、連続少女殺人事件が発生する。

・公開情報
8/28(土):上映劇場一覧

・スタッフ
原作:京極夏彦
監督:藤咲淳一
脚本:後藤みどり、ハラダサヤカ
キャラクター原案:箸井地図
キャラクターデザイン・総作画監督:石井明治
アニメーション制作:Production I.G、トランス・アーツ
製作:ルー=ガルー製作委員会(キティ、バンダイビジュアル、木下工務店、エピックレコードジャパン、電通、ミクシィ)

・キャスト
牧野葉月:沖佳苗
神埜歩未:五十嵐裕美
都築美緒:井上麻里奈
麗猫:沢城みゆき
矢部祐子:植竹香菜
石田理一郎:青山穣
橡兜次:河本邦弘
不破静枝:平田絵里子
事務局長:西村知道
養父:佐藤晴男
川端:坂巻学
中村:勝沼紀義

●OVA・その他
テレビドラマ もやしもん



・作品概要
「アフタヌーン」ではなく「イブニング」で連載中の石川雅之による漫画が原作。「のだめカンタービレ」や「東のエデン」、アニメ版「もやしもん」などで知られる深夜アニメ枠「ノイタミナ」での放送だが、実写ドラマ作品となる。原作では「笑い飯の西田幸治にそっくり」というキャラクター・美里薫を、実際に西田が演じることに。

・あらすじ
肉眼で菌の姿が見える沢木惣右衛門直保は、幼なじみで造り酒屋の息子・結城蛍と農業大学に入学。そこで菌についての研究を行う樹教授に菌を見る能力を買われ、発酵食品や酒を作る発酵蔵の研究室メンバーに入ることになる。

・放送情報
フジテレビ:7/8(木) 24:45~
関西テレビ:7/13(火) 25:29~
東海テレビ:7/15(木) 26:15~
さくらんぼテレビ:8/7(土) 25:05~
BSフジ:8/14(土) 25:00~
サガテレビ:10/14(木) 24:45~
仙台放送:10/25(月) 25:10~
テレビ新広島:2011/1/24(月) 25:00~
テレビ熊本:2011/2/7(月) 26:00~
フジテレビTWO:2011/7/12(火) 18:00~

・スタッフ
原作:石川雅之(『イブニング』連載中/講談社刊)
シリーズ監督:岩本晶
各話監督:森田淳也、梨木友徳
シリーズ構成:高橋ナツコ
脚本:石川雅之、高橋ナツコほか
音楽:鴨宮諒
制作:白組

・キャスト
沢木惣右衛門直保:中村優一(D-BOYS)
武藤葵:ちすん
及川葉月:はねゆり
美里薫:西田幸治(笑い飯)
川浜拓馬:木村明浩(バッファロー吾郎)
結城蛍:岡本あずさ
長谷川遥:加藤夏希
樹慶蔵:黒沢年雄

ロボットと美術展



・作品概要
7/10(土)から「ロボットと美術展」という展覧会が行われるが、この場で展覧会の一つの出品作として新作アニメが制作され公開される。twitterの公式アカウントは@robots_and_arts

・公開情報
青森県立美術館:7/10(土)~8/29(日)
静岡県立美術館:9/18(土)~11/7(日)
島根県立石見美術館:11/20(土)~2011/1/10(日)

・スタッフ
原作:トリメガ(川西由里、工藤健志、村上敬)
シリーズ監督:ロマのフ比嘉
脚本:湯浅弘章
キャラクター原案:D.K
キャラクターデザイン:田中誠輝
メカニカルデザイン:寺岡賢司
アニメーション制作:アスリード、スタジオアールエフ
製作:キャラアニ、ロボットと美術展実行委員会

・キャスト


ハンマーセッション!



・作品概要
原作:小金丸大和・八津弘幸、作画:棚橋なもしろ、原案:貴矢高康事務所で「週刊少年マガジン」に連載していた漫画が原作。現在は続編の「ハンマーセッション! In High School」が連載中。

・あらすじ
天才詐欺師の主人公・蜂須賀悟郎は、逮捕されて刑務所に向かう途中の護送車から逃亡。逃げこんだ学校で教師になりすまし、詐欺師のテクニックを生かした「衝撃的授業(ハンマーセッション)」で生徒たちの問題を解決していく。

・放送情報
TBS系列:7/10(土) 19:56~

・スタッフ
原案:貴矢高康
漫画:棚橋なもしろ
脚本:高橋麻紀ほか
プロデューサー:佐藤毅、佐藤善宏
演出:麻生学、中前勇児
製作:東宝株式会社、TBS

・キャスト
蜂須賀悟郎(音羽4号):速水もこみち
立花楓:志田未来
水城涼子:比嘉愛未
ロク(本物の蜂須賀悟郎):村上健志(フルーツポンチ)
太田靖子:濱田マリ
今村昌平(麻布10号):六平直政
水城賢一:小日向文世

モテキ



・作品概要
久保ミツロウによる「イブニング」に連載中の漫画が原作。自画像ではヒゲを描いたりしているが、作者の性別は女性。

・あらすじ
卑屈で自虐的な性格の主人公・藤本幸世は三十路間近のある日、突然同僚からメールをもらったことを皮切りに、知り合いの女性から次々と連絡が来る。人生のどこかで訪れるという「モテ期」が来たのかと考えながらも、藤本は彼女たちとのコミュニケーションを取り始める。

・放送情報
テレビ東京:7/16(金) 0:12~

・スタッフ
監督・演出・脚本:大根仁
プロデューサー:阿部真士
音楽:岩崎大整

・キャスト
藤本幸世:森山未來
土井亜紀:野波麻帆
中柴いつか:満島ひかり
小宮山夏樹:松本莉緒
林田尚子:菊地凛子
島田雄一:新井浩文

変ゼミ



・作品概要
「モーニング・ツー」で連載中のTAGROによる漫画作品が原作。第4巻限定版に付属するOADで第1巻の第2話の内容がアニメ化される。

・あらすじ
飯野堅治教授によって変態的な課題が出される変態生理ゼミ(変ゼミ)。外見はかっこいいが変態的な嗜好を持つ武蔵小麦にほれた松隆奈々子は、内容を知らないままに変ゼミに入ってしまい数々の変態活動に関わることになる。

・発売日
7/23(金):「変ゼミ」第4巻限定版に付属

・スタッフ
原作:TAGRO
監督:上坪亮樹
脚本:鴻野貴光
キャラクターデザイン:近岡直
音響監督:亀山俊樹
音楽:羽岡佳
音楽制作:スターチャイルドレコード
アニメーション制作:XEBEC

・キャスト
松隆奈々子:花澤香菜
武蔵小麦:石田彰
水越美和子:高口幸子
田口イエスタディ:白石稔
蒔子=グレゴリー:河原木志穂
市河菱靖:森訓久
飯野堅治:松山鷹志

模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG パーツA



・作品概要
ガンプラ発売30周年を記念して、ガンプラを主軸に据えたアニメが制作される。作品はパーツA、パーツB、パーツCの三部構成で、パーツAがガンダムSUPER EXPOで上映され、BとCも夏以降に順次公開される。

・あらすじ
イレイ・ハルは偶然ビギニングガンダムのプラモデルを手にしたことから、模型を制作する「ガンプラビルダー」になる。ガンプラ好きな友人ケンタや、ガンプラに興味津々な女友達リナらとともに、ハルは強大なライバルと出会い成長していく。

・上映情報
8/10(火):ガンダムSUPER EXPOで上映

・スタッフ
原作:矢立肇、富野由悠季
監督:松尾衡
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:寺田嘉一郎
メカデザイン:大河原邦男、重田敦司、海老川兼武、阿久津潤一(ビークラフト)
アニメーション制作:サンライズ
企画・製作:サンライズ

・キャスト
イレイ・ハル:代永翼
サカザキ・ケンタ:岡本信彦
ノヤマ・リナ:伊瀬茉莉也
コウジ・マツモト:神谷浩史
ボリス・シャウアー:浪川大輔

・これまでの新作アニメ一覧
2018: - -
2017: - - -
2016: - - -
2015: - - -
2014: - - -
2013: - - -
2012: - - -
2011: - - -
2010: - - -
2009: - - -
2008: - - -
2007: -

in 映画,   アニメ, Posted by logc_nt