取材

ソフトバンクモバイル、ガンプラケータイやTwitterに対応した2010年夏モデルを発表


すでに告知されている通り、ソフトバンクモバイルが本日、2010年夏モデル発表会を開催しています。

4月27日に発売されたAndroidスマートフォン「HTC Disire」に続いて、5月28日発売予定となっているAppleの3Gに対応したiPadの販売を手がけることも決定しているソフトバンクモバイルですが、今回は「Twitter」がテーマとなっており、ガンダムのプラモデル「ガンプラ」誕生30周年を記念した「ガンプラケータイ」も発売されます。

詳細は以下から。
開場に向けての準備が着々と進んでいます。


発表会が始まりました。


これまで着々と進化を遂げたソフトバンクモバイルの携帯電話、今回のテーマは?


今回のテーマは「Twitter」です。


Twitterユーザーは全世界で1億800万人にのぼります。オフィシャルのウィジェットが携帯電話に提供されるとのこと。


「いかにTwitterはすごいのか」をやけに熱っぽく、ひたすら語り続ける著名人たち。広瀬香美さんは100万人をフォローすることを目指しているとのこと。また、中には「Twitterは家族」というコメントまで。


会場でもツイート(つぶやき)が続々掲載されています。


新たにリリースされるのは以下。

・mirumo2 944SH(シャープ製)
約3.2インチフルワイドVGA(854×480ドット)NEWモバイルASV液晶、約3.0インチ(456×240ドット)タッチメモリ液晶(背面)
約800万画素手ブレ補正対応オートフォーカスカメラ
世界初のタッチメモリ液晶を搭載した防水ケータイ。サブディスプレーとメインディスプレーが連携し、閉じたままで届いたメールの確認ができるほか、本体を開けば返信画面になるため、素早くメールを作成できるなど、快適な操作性を実現。最大54Mbps「ケータイWi-Fi」にも対応。


・945SH(シャープ製)
約3.4インチフルワイドVGA(854×480ドット)NEWモバイルASV液晶、約1.4インチ(64×192ドット)有機EL(白1色、背面)
約1210万画素手ブレ補正対応オートフォーカスカメラ
1280×720ドットのHDサイズの高画質動画撮影に対応。カメラ面には2つのマイクを搭載し、ステレオ録音も可能。電話機と液晶テレビAQUOSを接続できるHDMI端子を搭載。最大54Mbpsの高速通信が可能な「ケータイWi-Fi」にも対応。


・942P(パナソニック モバイルコミュニケーションズ製)
約3.1インチフルワイドVGA(854×480ドット)TFT液晶
約1316万画素手ブレ補正対応オートフォーカスカメラ
高速起動に加えて、オートフォーカスでピントが合うまでが速く、撮りたいシーンを逃すことなく撮影可能。広い範囲の撮影が可能な広角27mmレンズを搭載。カメラを向けるだけで10種類のシーンを自動で認識して場面に応じた設定で撮影可能な「インテリジェントオート」も搭載された防水ケータイ。最大54Mbpsの高速通信が可能な「ケータイWi-Fi」にも対応。


・941SC(Samsung電子製)
約3.3インチWVGA(800×480ドット)有機ELディスプレイ(AMOLED Plus)
約812万画素手ブレ補正対応オートフォーカスカメラ
静電式フルタッチパネルを採用して、シンプルで直感的な操作が可能なモデル。写真をMySpaceやmixiなどのSNSに簡単に一括アップロードできる機能や撮影した人物の顔写真を3Dに変換する機能を搭載。電話帳などのデータを自動でメモリーカードにバックアップする機能にも対応。


・SOLAR HYBRID 842SH(シャープ製)
約3.0インチワイドQVGA(400×240ドット)NEWモバイルASV液晶、約1.17インチ(38×184ドット)メモリ液晶(白1色、背面)
320万画素オートフォーカス対応カメラ
10分間の充電で2分の通話が可能になる、充電効率がアップしたソーラーパネルを搭載したモデル。防水および防塵にも対応。


・THE PREMIUM6 WATERPROOF 841SH(シャープ製)
約3.0インチワイドQVGA(400×240ドット)NEWモバイルASV液晶、約0.75インチ(28×108ドット)有機EL(白1色、背面)
320万画素オートフォーカス対応カメラ
防水・防じんに対応、上質で洗練されたデザインを採用したプレミアム防水ケータイ。


・841SH s(シャープ電子製)
約3.0インチワイドQVGA(400×240ドット)NEWモバイルASV液晶、約0.75インチ(28×108ドット)有機EL(白1色、背面)
320万画素オートフォーカス対応カメラ
GENTシリーズで初めて防水・防塵に対応。大きく見やすい文字表示、見やすさや押しやすさに配慮したモデル。


・AQUA STYLE 840SC(Samsung電子製)
約2.8インチワイドQVGA(400×240ドット)TFT液晶
314万画素オートフォーカス対応カメラ
手軽に楽しめる防水ワンセグケータイ。紫外線量を確認できる「UVチェッカー」も搭載。


・842P(パナソニック モバイルコミュニケーションズ製)
約3.0インチフルワイドQVGA(427×240ドット)TFT液晶
約322万画素オートフォーカス対応カメラ
ワンプッシュオープンで開けやすい、薄さ約10mmのスタイリッシュなスリムステンレスボディーを採用。


・840N(NEC製)
約2.9インチフルワイドQVGA(427×240ドット)TFT液晶、約0.77インチ(39×96)有機EL(単色)
約510万画素手ブレ補正対応オートフォーカスカメラ
メールを表情豊かにアレンジできる「マイ絵文字」を業界最多クラスの4500個プリインストールしたグラデーションケータイ。


・841N(NEC製)
約3.0インチフルワイドVGA(854×480ドット)TFT液晶
約320万画素手ブレ補正対応オートフォーカスカメラ
アークラインを強調したスタイリッシュなデザインのアークスライドケータイ。


・843SH(シャープ製)
約3.0インチワイドQVGA(400×240ドット)NEWモバイルASV液晶約1.28インチ(128×128ドット)メモリ液晶(白1色、背面)
320万画素オートフォーカス対応カメラ
防水・防塵に対応した「かんたん携帯」


・840Z(ZTE製)
約2.8インチワイドQVGA(400×240ドット)TFT液晶、約1.3インチ(96×96ドット)TFT液晶(白1色、背面)
約314万画素オートフォーカス対応カメラ、30万画素サブカメラ
簡単な操作で作動できる緊急ブザーや「毎日連絡メール」「あんしん機能」などが充実した「かんたん携帯」


・Photo Vision DPF-NS70(ソニー製)
約7インチWVGA(800×480)のクリアフォト液晶を搭載し、写真を鮮やかに映し出す高画質機能が充実したソニー製フォトフレーム。


・C02HW(Huawei製)
データ定額プラン「3Gハイスピード」に対応した高速データ通信USBスティック


・みまもりカメラZ001、みまもりカメラZ002(ZTE製)
TVコールを利用して「映像」による見守りのほか、音声の確認や呼びかけも可能な遠隔操作型カメラ端末。また、TVコール中はカメラを上下左右に操作可能。
あらかじめ指定した携帯電話からSMSを送るだけで、自宅の様子などを撮影し、メール(MMS)で返信させることも可能なほか、見守る対象の動きを検知して「写真撮影」「録画」「TVコール発信」にも対応しています。


・945SH G Ver.GP30th(シャープ製)
約3.4インチフルワイドVGA(854×480ドット)NEWモバイルASV液晶、約1.4インチ(64×192)有機EL(白1色、背面)
約1210万画素手ブレ補正対応オートフォーカスカメラ
ガンダムのプラモデル「ガンプラ」30周年を記念したガンプラケータイ。ガンダムの世界観を心ゆくまで楽しめる仕組みなどが満載。


公衆無線LANスポットは大手飲食チェーン店60社などと提携して今後も拡大。


どこかで見たような紋章が登場


「こいつ…動くぞ!」などの名ゼリフや「ドロドロドロドロドロドロ…………シャウ!」のアイキャッチが流れる中、ガンプラケータイ「945SH G Ver.GP30th」が発表されました。にわかに盛り上がる会場。ああ、刻が見える……


ガンダム芸人こと若井おさむ登場


ガンプラ30周年を記念したプレミアムモデルです。


これがガンプラケータイです。


どこかで見たようなコスチューム


プラモデル感覚でカスタマイズできます。


明日から予約開始です。


質疑応答の内容は以下。

Q:
Twitterはコミュニケーションサイトだが、フィルタリングはどうなるのか。またソフトバンク公式サイトとしてとらえてよいのか。

孫正義:
Twitterはフィルタリングしない。そんなことしたら世界中に笑われる。子どもがコミュニケーションしちゃいけないなんてことを許しちゃいけない。Twitterを政府がフィルタリングしろなんて言いだしたら総務省にガソリン持って行くと予告しておきます。

Twitterが企業のフィルタリングではブラックリストに載っているが、その基準が間違っていると言いたい。選挙で解禁にならないのもおかしい。選挙活動にお金がかかるからスキャンダルもあるわけであって、その根っこを断つには選挙活動にお金がかからないようにしないと。

フリーの神尾:
大きく二点。ソフトバンクとしてTwitterをどうマネタイズしていくのか。そういう計画があるのかどうかを聞きたい。また、昨日飲食店アクセスポイントを増やすと宣言していたが新たに追加になったのはいくつなのか。

孫正義:
Twitterでお金儲けというのは小さい。Twitterをやるならソフトバンクという風になれば自然にお金がついてきます。現在発表できるのは60社です。

Q:
3G通信では300KBのダウンロード制限がかかっているが、これを変更することはないか。また新機種の「Z」はどこの企業のものか。

孫正義:
ドコモ・auとも300万パケットほどの容量制限をしているが、(転送量制限の話ではなく、1度にダウンロードできる容量の制限についてであることを指摘されて)上限については確認してみます。

ニューヨークタイムズ:
Ustream Asiaは最初はどの国から始まるか。今後の戦略は。

孫正義:
まずは日本でしっかり立ち上げる。その後順次他の国に広げていきたい。基本的にはアジアの国々でモバイルサービスを広げていきたい。

フリーの井上:
Twitterに関して、かんたん携帯でもウィジェットがインストールされているが、ユーザーへのサポートはどうするのか。ソフトバンクショップの活用などは考えていないのか。

孫正義:
すべてのお店でというわけにはいかないかもしれないが、そのようなレクチャー・講習会が開けそうなところでは開いていきたい。検討中です。

ケータイWatchの関口:
Twitterサービスの安定化についてソフトバンクとしてなにか施策はあるか。

孫正義:
資本提携などについては今のところ特に考えてはいない。

テレビ東京:
通常の端末とスマートフォンがどんどん近づいてきているが、棲み分けはどうするのか。

孫正義:
一般的な携帯もCPUパワーが付いてきており、だんだんスマートフォンに近づいてきている。またAndroidもケータイに近づいてきている。

Q:
選べるカンタン動画などをiPhoneに解放できないか。

孫正義:
検討中です。

日経新聞の榊原:
現在のWifiスポット1万8000点をどこまで増やしたいか。Ustream Asiaの事業戦略についてもう少し詳しく。またiPadが予約中止された件について、今後のお話をお聞かせ願います。

孫正義:
数値目標については差し控えさせてもらいたい。郊外のお店にも広げて行くつもり。アメリカではUstreamでのCMも増えてきているので日本でも同様にがんばりたい。iPadの予約について、世界中で完売している。日本だけではない。時間の問題なのでまた再開できると思うが時期についてはコメントできない。

Q:
一般の携帯電話でUstreamができるようにはしないのか。

孫正義:
ソフトの作り込みが難しいがいずれやっていきたい。今回のTwitterアプリもかなり作り込んだ。

ソフトバンクモバイル、ガンダムのプラモデルをベースにした「ガンプラケータイ」を発売へ



ガンプラケータイ「945SH G」フォトレビュー、細部まで作り込まれた初代ガンダムの特製プラモデル付き



ソフトバンクの2010年夏モデル「AQUOS SHOT 945SH」でTwitterを使ってみた



本日発表されたソフトバンクモバイル2010年夏モデルの全機種全画像・前編



本日発表されたソフトバンクモバイル2010年夏モデルの全機種全画像・後編



ソフトバンクモバイル2010年夏モデルの公式ページは以下。

ソフトバンク 2010年夏モデル | SoftBank

・関連記事
日本向けiPadはSIMロック版であることをソフトバンクの孫正義が明言 - GIGAZINE

日本向けiPadにSIMロックは施されていない可能性も、スティーブ・ジョブズが驚きの回答 - GIGAZINE

ソフトバンクモバイルが「バリュープログラム」を導入へ、パケット割引サービスに応じて割引額が変動 - GIGAZINE

in 取材,   モバイル, Posted by darkhorse_log