ちょっとした神の視点、JRA東京競馬場8階「ダービールーム」からレースを見ている気分になれるムービーやフォトなどいろいろ


JRA東京競馬場の8階にある来賓用の「ダービールーム」ですが、いついかなる時に招待されるかわかりませんし、お金を払えば入れるというような場所でもないので、とりあえずどのような感じで見ることができるのかというのを記録しておきました。来たるべきその日のために、どのような風景が見えるかをフォトだけでなくムービーでも掲載しておきます。

詳細は以下から。
まずはどのような感じで見るのかという雰囲気から。

YouTube - JRA東京競馬場の8階にある「ダービールーム」からの景色


レースはこんな感じです。

YouTube - JRA東京競馬場8階「ダービールーム」からレース観戦


YouTube - JRA東京競馬場8階「ダービールーム」からレース観戦 その2


下からだと見えにくいスタート近辺もこんな感じで見えます


足跡


レース後にウロウロしている人もよく見えます


これは何をしているのかというと、コース上に何か競走馬の注意を引きそうなモノが落ちていないかどうかを目視で確認して回収しているそうです。


拾いまくり


というのも、競走馬の中には光るものを見つけるとそれだけでコースから外れたり、ほかの馬の足跡がへこんでできて穴を見つけるだけで避けようとしたりするケースもあり、そういうのをレースが終わる度に点検している、というわけ。


レースが終わった途端にこのようにして点検したり整備しているので、レースとレースの間はどうしても30分程度の時間が空いてしまうとのこと。


ムービーで見るとこんな感じです。

YouTube - JRA東京競馬場8階「ダービールーム」からトラック整備を見てみる


コースのあちこちに立っているこの塔からレースを監視しているとのこと。例えば若い騎手などの場合、レースに集中しすぎてほかの馬の前に飛び出すであるとか、そういう行為が行われていないかどうかを見ているそうです。


足跡を消しているっぽい


こんなのも見えます。上から見ると一風変わった雰囲気。


救急車が見えていますが、レース中には3台が待機しており、騎手が転落するなどの事故が起きた際にはすぐに駆けつけることができるようになっています。


シートを敷いている人いっぱい。


左下に見えているのは手すりです。


サークル近く


この隙間みたいなところは報道陣用。


レースはこんな感じで見えます


なお、各ダービールームにはダービーで優勝した歴代優勝馬の名前が書かれており、「1」はナリタブライアン


タヤスツヨシ


フサイチコンコルド


サニーブライアン


スペシャルウィーク


アドマイヤベガ


アグネスフライト


ジャングルポケット


タニノギムレット


ネオユニヴァース


キングカメハメハ


ディープインパクト


メイショウサムソン


ウオッカ


ディープスカイ


ロジユニヴァース

・関連記事
競馬の基本的な部分からちょっとマニアックな知識までを教えてくれる、東京競馬場地下道イラストいろいろ - GIGAZINE

無料で大人も乗れる、JRA東京競馬場の馬場内で大人気の馬車(ホースリンク) - GIGAZINE

どう見ても今川焼きにしか見えない競馬場名物「G1焼き」を食べてみました - GIGAZINE

競馬に興味のない人でもOK、JRA東京競馬場の馬場内は200円でかなり楽しめる - GIGAZINE

一般入場不可、JRA東京競馬場の来賓用特別室「ダービールーム」に潜入してみました - GIGAZINE

NHKマイルカップ観戦のため、京王競馬場線を使って東京競馬場へ行ってきた - GIGAZINE

第15回NHKマイルカップは1番人気のダノンシャンティが日本レコードで勝利 - GIGAZINE

日本中央競馬会(JRA)から第15回NHKマイルカップ(GI)観戦会招待状が来ました - GIGAZINE

0

in 取材,  動画, Posted by darkhorse