スターバックスコーヒー、期間限定で無料の無線LANサービスを提供へ


スターバックスコーヒーが期間限定で無料の無線LANサービスを提供することが明らかになりました。

これによりノートパソコンやスマートフォン、携帯ゲーム機、一部の音楽プレーヤーなどの無線LAN対応機器を持ち込むだけで、手軽にインターネットを楽しめるようになります。

詳細は以下から。
スターバックス コーヒー店舗における期間限定「お試しインターネット接続サービス」の提供について

このリリースによると、NTTBPはスターバックスコーヒーの店舗で無線LANを無料で利用できるようになる「お試しインターネット接続サービス」を4月26日から5月末までの期間限定で提供するそうです。

今回の施策はすでに国内のスターバックスコーヒー163店舗(2010年4月20日現在)で提供されている「フレッツ・スポット」や「Mzone」「mopera U」といった公衆無線LANサービスのさらなる認知度向上や活性化を目指したもの。

これにより公衆無線LANサービスに加入していないユーザーでも、無線LANに対応したモバイルノートパソコンなどを持ち込むだけでインターネットを利用できるようになるとのこと。なお、「お試しインターネット接続サービス」は1日1回、30分限定となっており、初回接続時のみ簡単なエントリーが必要。対象店舗は以下のリンクからチェックできます。

対象店舗 | お試しインターネット接続サービス

・関連記事
デスクトップパソコンをカフェに持ち込む衝撃ムービーも、無料の無線LANサービスを心ゆくまで利用している人々 - GIGAZINE

出先で手軽に高速通信できる「モバイルWiMAXルーター」をパソコン・ゲーム機・音楽プレーヤーで実際に使ってみた - GIGAZINE

Googleの無料無線LAN接続サービスは今、どうなっているのか? - GIGAZINE

無線LANコミュニティー事業の「フォン・ジャパン」に行ってきました - GIGAZINE

in モバイル,   , Posted by darkhorse_log