取材

一体何に悪影響を受けたのかがよくわかる「戦国武将バーガー」


戦国BASARAなどの影響を受けすぎたのではないか?と見まがうばかりの「戦国武将バーガー」をリョーショクがファベックス2010で展示していました。「商品開発・提供にとどまらず、業態開発からメニュー開発、店舗オペレーションまで、新たなフードサービスを実現するトータルな提案を行っています」とのことなので、これも一種の提案らしいのですが……。

詳細は以下から。
興味津々でのぞき込む人々


信長


秀吉


家康


幸村


政宗


信長バーガーは愛知県産春キャベツや味噌だれたっぷりヒレカツなどなどを使用。


これが信長バーガーの実物


こんな感じでディスプレイされていました


秀吉バーガーは大阪ホルモンや焼きそば。


これが秀吉バーガーの実物


こんな感じでディスプレイされていました


家康バーガーは駿河湾産桜海老かき揚げなどを使用。


実物はこんな感じ


ディスプレイ例


幸村バーガーは生クリームに長野産リンゴのコンポート


幸村バーガーの実物


ディスプレイするとこんな感じに。


政宗バーガーは仙台名物牛タン味噌焼きを使用。


政宗バーガーの実物


ディスプレイ例はこうなっています。


一体誰が担当したんだ、誰が……。

・関連記事
「レッツ・ピザパーリィ!」と叫びたくなるピザハットの戦国BASARAピザボックス - GIGAZINE

「戦国BASARA」作中登場の伊達政宗の兜を再現して展示、そして近日発売 in TAF2009 - GIGAZINE

戦国BASARAのどら焼き「バサどら」や「BASARA饂飩」試食レビュー - GIGAZINE

超個性的な戦国武将たちが大暴れするシリーズ最新作「戦国BASARA3」ステージでゲームムービー公開 - GIGAZINE

第13回 FABEX 2010開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

in 取材,   , Posted by darkhorse