アニメ

「侵略!イカ娘」がアニメを侵略開始、TVアニメ化決定


週刊少年チャンピオン連載中のマンガ「侵略!イカ娘」(作:安部真弘)がアニメ化されることになり、公式サイトがオープンしました。人類侵略のために地上にやってきたイカ娘、作中ではまだまだ人類は安泰といった感じなので、先にアニメを侵略することにしたようです。

詳細は以下から。TVアニメ化決定でゲソ!「侵略!イカ娘」
http://ika-musume.com/

「侵略!イカ娘」は2007年から週刊少年チャンピオンに連載されている、人類を侵略するために地上にやってきたイカ娘の活躍(?)を描くコメディ漫画で、もともと短期集中連載の予定だったものが正式に週刊連載になった作品。アニメ化を期待する声が少なくない作品で、単行本6巻発売前にアニメイトの特典ペーパーに作者が「アニメ化されます」というコメントを書いており、それがネットで公開されていたためにアニメ化が判明して話題になるという事件もありました。

監督は水島努。近作では4月から放送中の「おおきく振りかぶって ~夏の大会編~」を手がけているほか、「撲殺天使ドクロちゃん」「大魔法峠」「ケメコデラックス!」「ムダヅモ無き改革」などの妙にハイテンションなギャグ作品を複数監督しています。

アニメーション制作は「乃木坂春香の秘密」シリーズのディオメディア。

現在「絶賛制作進行中だゲソ」だそうで、放送時期などについてはまだ明らかになっていませんが、コミックス付属OVAではなく「テレビアニメ化」とのこと。なんとなく関西だとMONDAY PARK内で放送されそうな感じですが、どうなるのでしょうか。

© 安部真弘/週刊少年チャンピオン

・関連記事
2010年春季放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE

瀬戸内を舞台にしたヒーリングストーリーOVA「たまゆら」今冬発売、佐藤順一監督が7年ぶりに原作を手がけ「ARIA」のスタッフが再結集 - GIGAZINE

プリキュアやまんとくんが開幕を見守った「東京国際アニメフェア2010」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

in アニメ, Posted by logc_nt