映画

なんと「マリア様がみてる(マリみて)」が実写映画化決定、2010年秋に公開へ


伝統あるカトリック系のお嬢様学校「私立リリアン女学園」の高等部を舞台に、「姉妹(スール)」と呼ばれる上級生と下級生の特別な関係を描いた大人気ライトノベルで、4度にわたるアニメ化やコミックス化、さらにスピンオフ作品「お釈迦様もみてる」まで登場した「マリア様がみてる(通称:マリみて)」が実写映画化することが明らかになりました。

詳細は以下から。
(PDFファイル)コバルトさろん 2010.4 VOL.44


集英社のコバルト文庫の情報ペーパー「コバルトさろん」の44号によると、累計540万部を売り上げた大人気ライトノベル「マリア様がみてる」が2010年秋に実写映画化するそうです。

これが実写映画化について触れられた部分。なお、4月16日にはコミックス版の文庫バージョンが発売予定となっています。


アニメ第5期の開始も待たれる同作ですが、実写映画版の公開に合わせてスタートする可能性について期待したいところ。それにしても実写映画版のキャスティングがものすごく気になるところですねこれは…。

・関連記事
「マリア様がみてる」のスピンオフ作品、「お釈迦様もみてる」が登場 - GIGAZINE

またもピザハットの「マリア様がみてる」ピザボックスを注文してみた - GIGAZINE

ピザハットの「マリア様がみてる」ピザボックスを注文してみた - GIGAZINE

in 映画, Posted by darkhorse_log