ゲーム

次世代モデルとなる「ニンテンドーDS2(仮)」は年内発売か、ゲーム開発者が明らかに


2009年末ごろからNVIDIAの第2世代「Tegraプロセッサ」を搭載した次世代ニンテンドーDSなどの情報がチラホラと出始めており、2010年1月には任天堂の岩田社長が次世代ニンテンドーDSに搭載される予定の機能の一部を明かすなど、だんだん現実味を帯びてきた次世代モデルとなる「ニンテンドーDS2(仮)」ですが、年内に発売される可能性があることが、ゲーム開発者によって明かされました。

すでに対応ソフトを開発するための機材がゲームソフト開発会社に届けられ始めているとのこと。

なお、上記画像は昨年10月末に発表された「ニンテンドーDSi LL」です。詳細は以下から。
La nouvelle DS des cette annee ?

フランスのゲーム情報サイト「GAMEKULT.COM」によると、複数のゲームソフト開発会社に対して、次世代モデルとなる「ニンテンドーDS2(仮)」向けのゲームソフトを開発するための機材が届けられ始めていることを、ゲーム開発者が明らかにしたそうです。

また、「ニンテンドーDS2(仮)」は2010年の終わりごろには流通しているのではないかと考えられており、新型ゲーム機の名称や仕様は不明ですが、正式な発表は3月にアメリカのサンフランシスコで行われる「Game Developers Conference(GDC)2010」や、6月にロサンゼルスで開催されるゲーム業界の見本市「E3」などで行われるのではないかとされています。

ちなみに任天堂は現地時間の2月24日~25日にかけて、ヨーロッパやアメリカで世界同時に近い形で大規模な発表会を実施することを告知しているため、早ければ今月中に何らかの情報が出る可能性も考えられます。

任天堂は1月29日に行った2009年度第3四半期の決算説明会において、年内にキラータイトルとなる「ポケットモンスター(ポケモン)」シリーズの完全新作をニンテンドーDS向けに発売することを明らかにしていますが、本当に「ニンテンドーDS2(仮)」が年内に発売されるのであれば、相乗効果を狙ってポケモン完全新作を同時発売するという戦略が取られるのかもしれません。

追記:3月23日に後継機「ニンテンドー3DS」の2011年3月期発売が発表されました。

任天堂、3Dに対応したニンテンドーDSの後継機「ニンテンドー3DS(スリーディーエス)」を2011年3月期に発売へ

・関連記事
次世代ニンテンドーDSやWiiの後継機種登場か、任天堂が大規模な発表会を実施へ - GIGAZINE

任天堂社長の「iPadはiPod touchが大きくなっただけ」というコメントを任天堂っぽく表現するとこうなる - GIGAZINE

ついにニンテンドーDSが「世界で一番売れた携帯ゲーム機」の座を勝ち取る - GIGAZINE

「マジコン自販機」がようやく営業終了、しかしマジコン販売店は店名を変えて営業続行 - GIGAZINE

in ゲーム, Posted by darkhorse_log