いつでもどこでもタイピングしたい人向け、キーボードを内蔵したジーンズのコンセプトモデル


「出先でも快適にタイピングしたい」という人のための、キーボードを内蔵したジーンズのコンセプトモデルです。

キーボードとジーンズを合体させるというコンセプトを実現させるためとはいえ、なかば無理矢理キーボードを内蔵しており、かなり使う人を選びそうなデザインとなっています。

詳細は以下より。
Erik De Nijs - Beauty is skin deep, Geekness is to the core... >> Yanko Design

これがキーボード内蔵ジーンズ。右サイドにはベルトでつながったワイヤレスマウスもついています。キーボードとして利用するために仕方がないことですが、キーが内ももにまで配置されており、かなり大胆なデザインです。


それぞれのキーは実際にタイプ可能。キーピッチも悪くありません。


こんな感じで使用。一見ひざにキーボードを置いているように見えますが、ズボンと一体化しています。


マウスもちゃんと利用できます。


このジーンズはErik De Nijs氏がデザインしたもので、美とギークの融合をコンセプトにしているそうです。写真では分かりませんが、正面ジッパーの後ろにゲーム用のジョイスティック、ひざの部分に薄型スピーカーが内蔵されているとのこと。

トイレに行くときはかなり大変そうです。

・関連記事
超上級者向け、真っ白なキーボードが登場 - GIGAZINE

銀色に光るキーボードそのものがパソコンになっている「Eee Keyboard PC」 in CeBIT 2009 - GIGAZINE

ゴージャスなファーで装飾された「ふわふわキーボード(White)」発売 - GIGAZINE

ちょっとパソコンが苦手な女の子向けキーボード「KEYBOARD for Blondes」 - GIGAZINE

キーボードを打ちながら食事する人のためのトレイ - GIGAZINE

0

in デザイン, Posted by darkhorse_log