乗り物

横のすき間がわずか6cmしかない車庫に駐車、さらに誰にもマネできないような方法で車から家の中に入る動画


車庫入れが苦手という人は男女問わず少なくないと思いますが、ドイツにはなんと車と車庫の幅の差がわずか6cmしかない狭小スペースに駐車する凄腕おじいさんがいるようです。すき間が6cmということは、片側あたり3cmということで車を降りるためにドアを開けることすらできないはずなのですが、このおじいさんは窓から出入りするなどという無理矢理な技ではなく熟達の業でこの問題を解決し、車から家の中へと入っています。

ムービーは以下から。
まずは車庫内にあった自転車を外へ出します。
YouTube - Man bijt hond - Mijn dorp


車庫の横幅は約1m55cm、それに対して車の横幅は1m49cm。余裕はわずか6cm……。


車庫の壁には木製シールドが取りつけられています。万が一の時には車に傷がつかないようにしているようですが、むしろ出っ張りになっているような。


いざ、車に乗り込み車庫入れスタート。車はフィアット・パンダです。


始めにやらないといけないことは、サイドミラーを折りたたむこと。


車庫に頭からゆっくりと入って行きます。


車庫の内側から見ると本当にギリギリ


ゆっくりとゆっくりと慎重に運転中


問題は家の中に入る方法。ガレージの横には家につながる扉が設けられています。


運転席から家の扉を開けます。


このままでは車のドアを開けることができないため、少しだけバックします。


そして、車のドアをオープン。


ひとまず車から出ることができました。あとは、車のドアを閉めなければなりません。


車を押して少し前に移動させ車のドアを閉めています。最後にサイドブレーキをかけて車を固定します。


やっと家のドアを閉めることができました。


最後に、イスを元の位置に戻して完了。車で出かけるときにはまたイスを動かして家の扉を開けるという手順を踏むわけですね。


このような環境にはBMW・イセッタが大活躍するのではないでしょうか。
Flickr Photo Download: 1960 BMW Isetta 300

・関連記事
かなりむちゃな路上駐車をしている写真 - GIGAZINE

華麗にドリフト縦列駐車を行う男の子のムービー - GIGAZINE

究極のランボルギーニ専用立体駐車場のムービー - GIGAZINE

駐車に失敗して別の車に乗り上げ、そのまま去ってしまう瞬間をとらえたムービー - GIGAZINE

駐車場でのバトルムービー - GIGAZINE

in 乗り物,   動画, Posted by darkhorse_log