アニメ

お台場の実物大ガンダム、静岡に移設され新幹線の車窓からも見られるように


今年の夏、お台場に高さ18mという実物大のガンダムが展示されて大好評を博したのは記憶に新しいところです。これはGREEN TOKYO ガンダムプロジェクトの一環として行われたもので、8月31日のイベント終了後は撤去されていて惜しむ声も多かったのですが、なんとこのガンダムが2010年7月に静岡に移設され再び組み立てられる予定であることが明らかになりました。

詳細は以下から。
等身大ガンダム 静岡で再び大地に立つ - MSN産経ニュース

産経新聞がバンダイ関係者に取材したところによると、「機動戦士ガンダム」放送30周年を記念して、お台場に展示されていた等身大ガンダムを静岡市葵区にあるJR東静岡駅前に移設することになったそうです。

これは、市内にバンダイホビーセンターを有し、日本最大のプラモデル生産地となっている静岡市がバンダイに働きかけたことで実現したものだそうで、組み立ては2010年7月を予定。2011年5月まで展示が行われ、その間は東海道新幹線の車窓からもガンダムを楽しむことができるそうです。

展示期間の終了後は他県で展示を行い、最終的にはバンダイホビーセンターの敷地内に移設される計画だそうです。

静岡といえば、「マジンガーZ」の光子力研究所が富士山麓にあるという設定になっているほか、「グレートマジンガー」の科学要塞研究所が伊豆半島にあるらしいので、そちらも何か実現すればロボットだらけの県として観光名所になりそうですね。

・関連記事
お台場の潮風公園に立った18mの実物大ガンダム、会場は平日でも人だらけ - GIGAZINE

お台場・潮風公園の18m実物大ガンダムは夜もかっこいい - GIGAZINE

7年かけて設計図から製作まで1人で作り上げた全高7メートルのZガンダム - GIGAZINE

「劇場版 機動戦士ガンダム00-A wakening of the Trailblazer-」は2010年9月公開、3月27日から前売券発売へ - GIGAZINE

「機動戦士ガンダム00」劇場版が2010年公開決定、最終回放送直後に発表 - GIGAZINE

「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、2010年春からOVA全6巻で世界同時展開が決定 - GIGAZINE

in アニメ, Posted by logc_nt