ハードウェア

「PT2」と2TBのHDDを4台採用した大容量でコンパクトなデジタル放送録画機能付きNASが降臨


地上デジタル放送、BSデジタル放送、110度デジタルCS放送を最大4番組同時録画できるパソコン向け3波対応デジタルチューナー「PT2」が高い人気を集めていますが、「PT2」と大容量HDDなどを組み合わせてデジタル放送録画機能付きのNAS(ネットワークに接続して利用できるHDD)を自作した猛者が登場しました。

パソコンを立ち上げずとも自動で好きな番組を録画しておくことが可能であるほか、圧倒的な記録容量を実現しています。

詳細は以下から。
地デジ録画機能(PT2)付き大容量省スペース省電力の最強NAS - Do I like programming?

このページによると、PT2がほとんどリソースを消費しないことに目を付けて、録画機能付きのNASを自作したそうです。

このNASには2TBモデルのHDDが4台搭載されていますが、このようなことを省スペースで可能にする市販のケースは存在しないため、フレームを自由に組み合わせてケースを自作できるKAIREN社の「Lubic」を利用したとのこと。

これがデジタル放送録画機能付きNASです。サイズは180×240×230mm。上に置かれたリポビタンDの瓶と比べるとコンパクトさが分かります


上部にはアルミプレートを採用


背面はエアフローを考慮してオープンに


PT2は本体下部に取り付けられています。PCIスロットのブラケットは干渉するので、外した上で固定済み。ICカードリーダーはPT2の真下にあります


サイドにはアクリルパネルを採用。なかなかオサレです


ケースファンを2基搭載


後部に手を当てるとガンガン冷やされているのが分かるほど、エアフローが良いそうです。


仕様はこんな感じ。4台のうち2台のHDDをRAID1構成しているため、実容量は6TBとなっています


構成。NVIDIAのIONプラットフォームを搭載したマザーボードを採用しています

・関連記事
人気チューナー「PT2」が12月に大量出荷、およそ1万枚が市場に流通へ - GIGAZINE

業界最小サイズのパソコン向け地デジチューナーが登場、大きさはUSBメモリ程度 - GIGAZINE

市販の外付けHDDを最大13台接続して録画できる格安の地デジレコーダー「ハイビジョンロクラク Slim NEO」 - GIGAZINE

2万円を切る地上デジタル放送対応テレビが登場、エコポイントも7000点付与 - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by darkhorse_log