×
乗り物

自動車泥棒や車上荒らしに車を傷つけられないための方法

(by Macalli)

防犯対策のアイテムはたくさんあるのですが、それでも自動車泥棒や車上荒らしがなくなる気配はありません。特殊な器具を使ってロックを解除して車内の貴重品を盗んだり、荒い手段を用いるものだと窓をたたき割ってでも盗んでいくケースがあります。そんな泥棒たちに車を傷つけられないための一つの方法が提示されました。果たして、効果はあるのでしょうか。

詳細は以下から。
「窓を割らないで、ドアは開いてるから。車内には貴重品はないよ」という張り紙。確かに、ドアが開いていればわざわざ窓を割る必要はないし、貴重品がなければ盗むものはない……ですが、むしろ泥棒を逆上させそうな気もします。
I on Twitpic



こちらはもうちょっと切実に「この車に貴重品はありません!貧乏なんだからそのままにして……」。泥棒の良心に訴えるようなメッセージです。

(by rick)

「Смерть Ворам!(Death to Thiefs:泥棒に死を)」と書かれたリアウインドウ。張り紙ではなく、直接書いているあたりに怒りの強さを感じます。

(by quinn.anya)

しかし、どれだけガードしていても車上荒らしには遭ってしまうもの……。朝起きたらカーラジオが盗まれていたの図。

(by melissasims432)

こちらもカーステレオを盗まれてしまった車。しかし、こちらの被害者は車内にニコンのデジカメを置いていたもののそちらは無事だったそうです。

(by ren0901)

窓は割られずに済むかもしれませんが、今の車上荒らしはカーナビを無理矢理取り外すためにかなり無茶をするケースがあるようなので、くれぐれも施錠とセキュリティ対策は万全にしておきましょう。

・関連記事
愛車を盗難から守る必殺技いろいろ - GIGAZINE

テニスボールを使って車のカギを開けるムービー - GIGAZINE

自分の車に閉じ込められてしまった女性 - GIGAZINE

空き缶3本を使って自動車を盗み出すムービー - GIGAZINE

覆面パトカーを3度も車上荒らししてしまった男 - GIGAZINE

ニューヨークにおけるバイクの盗み方ムービー - GIGAZINE

ドライバーがコンビニに入った一瞬の間に消えたトラック - GIGAZINE

家を丸ごと泥棒に盗まれてしまった男 - GIGAZINE

働いているバイク工場から5年間かけて部品を盗み続けて自作のバイクを制作した男性 - GIGAZINE

泥棒をやり遂げた男、警察に自慢の電話をした後に逮捕される - GIGAZINE

in 乗り物, Posted by logc_nt