マイクロソフト、高速化や表示品質を向上させた「Internet Explorer 9」を開発中


今年3月に使い勝手やページの表示性能、セキュリティ面などを改善した「Internet Explorer 8」をマイクロソフトが公開しましたが、新たに「Internet Explorer 9」を開発していることが明らかになりました。

「Internet Explorer 9」では「Google Chrome」や「Firefox」といった他社製のブラウザに対して引けをとらない高速化が図られているほか、新たな方法を取り入れることで表示品質が向上しているとされており、ムービーも公開されています。

詳細は以下から。
IE9 will close performance gap, Microsoft says

この記事によると、現在開催されているマイクロソフト主催のイベント「Professional Developers Conference(PDC)」において、WindowsおよびWindows Liveサービスを手がけるマイクロソフトのSteven Sinofsky氏が「Internet Explorer 9」を開発していることを明らかにしたそうです。

Sinofsky氏は「Internet Explorer 9」は開発開始からわずか数週間で「Google Chrome」や「Firefox」といった他社製ブラウザとの間にあったJavaScriptの処理速度の差をほとんど無くすことに成功したと述べていますが、具体的なリリース時期については明かさなかったとのこと。

IEBlog : An Early Look At IE9 for Developers

また、マイクロソフト公式ページ内に設けられた「Internet Explorer」開発者のブログによると、「Internet Explorer 9」はDirectXを用いることで、ウェブページの表示に際してCPUではなく、グラフィックボードを利用して表示できるようになるため、より高速かつ高品質な表示を実現するとしています。

これが従来の表示。若干ガクガクとした表示に


「Internet Explorer 9」で表示すると、なめらかになります


実際に新たなJavaScriptエンジンを利用しているところ。ベンチマークサイト「SunSpider JavaScript Benchmark」などにアクセスしています
IE 9: First look at the new JS Engine | Charles | Channel 9


実際にグラフィックボードを利用してWEBページをレンダリングしているムービー
IE 9: Surfing on the GPU with D2D | Charles | Channel 9

・関連記事
ブラウザの中でマルウェアやフィッシングに対して最も安全なものはInternet Explorer8 - GIGAZINE

マイクロソフト製の無料アンチウイルスソフト「Security Essentials」を実際に使ってみた - GIGAZINE

IE8の次、「Internet Explorer 9」に搭載して欲しい機能をマイクロソフトが募集中 - GIGAZINE

IE8こそが世界最速のブラウザであることを証明するムービーをマイクロソフトが公開中 - GIGAZINE

0

in ソフトウェア,   動画, Posted by darkhorse_log