重さ100kg以上の圧倒的な大きさを誇るiPod用スピーカー「Wall of sound」


家電量販店などでiPodに合わせたスピーカーがさまざまなメーカーから販売されているのをよく見かけますが、大きさはコンポサイズのものが主流で迫力のある音を楽しみたい人にとっては物足りないと感じる場合があると思います。

そんな人のために圧倒的な大きさで大迫力の音が楽しめるiPod用スピーカーが販売されています。しかし、さすがにコレは大きすぎて置き場所に困りそう……。

詳細は以下より。
これが世界最大級のiPod用スピーカー「Wall of sound」。高さ95cm、幅1m25cm、奥行き30cm、重さは102kg。iPodと並べてありますが、とてもiPod用スピーカーとは思えません。


合計28個のスピーカーで構成。再生周波数帯域は40Hz~20000kHz、最大出力は125ワット。


部屋に飾ったときのイメージ図。


内部はこんな感じ。


この「Wall of sound」は以下のサイトで4495ドル(約40万円)で販売されています。完全受注生産の品なので、注文してから手元に届くまでは時間がかかるようです。

Wall of sound
http://www.thewosexperience.com/default.asp

・関連記事
音を全方向に響かせるソニー製の有機ガラス管スピーカー「Sountina」速攻レビュー - GIGAZINE

5.1chを超えて前後左右上下の3次元音響を実現する「22.2マルチチャンネル」が市販のヘッドフォンで再現可能に - GIGAZINE

紙ほどの薄さで耐久性や柔軟性も備えたスピーカー「fleXpeaker」 - GIGAZINE

変わった形をした個性豊かなスピーカーの数々 - GIGAZINE

自転車に乗りながら音楽を聴ける、ある意味画期的なグッズが登場 - GIGAZINE

0

in ハードウェア, Posted by darkhorse_log