4種類の麺類やもちもちのパオなど、ミスドの「ミスター飲茶」新商品試食レビュー


10月1日にミスタードーナツの新商品として「リッチドーナツショコラ」チョコエンゼルとビターチョコが登場しましたが、ミスター飲茶にも4種類の麺類などが登場したので店舗で食べてきました。地域限定の汁そばについては日本各地のラーメンをイメージしたスープになっており、3ヶ月ごとに1種類ずつ、合計4種類のスープが楽しめるようになっているそうです。

レビューは以下から。
ミスタードーナツ飲茶|新商品|ミスタードーナツ

ミスター飲茶も新商品が続々。


麺類が4種類。左は地域限定の汁そば 豚骨醤油(315円)、右は汁そば(315円)。地域限定の品は3ヶ月ごとに入れ替わる予定みたいです。


オーソドックスな鶏だしの汁そば。とてもあっさりしていて、軽く平らげられる感じ。


豚骨醤油は醤油スープととんこつスープ、さらにかつおだしをあわせた和歌山ラーメン風。そのためか、ちょっと期待とは違う味に。


さらにあと2つ、海鮮野菜麺(399円)と担々野菜麺(399円)。


海鮮野菜麺は中華丼の具が乗っているイメージ。ホタテ風味のスープがとてもおいしい。


担々麺らしい辛さはそれほどきつくなくて、野菜のシャキシャキした食感が楽しめます。


新ミスター肉まん(157円)。


二つに割った瞬間の香りがとてもいい。コンビニの肉まんよりは551蓬莱に近めかも。生地がもっちりしているのも満足感が高いです。


中華ちまき(157円)


中華らしい味の濃いちまき。香りが食欲をそそりますが、1個食べるともういいかなと思えます。


最後はエビチリパオとチャーシューパオ、各157円。店内で食べる場合はあたためてもらえます。


このようにエビが入っています。エビチリは辛口ではないので子どもでも安心。


チャーシューパオは甘口のチャーシュー入り。


それぞれ生地がふくらむのと、ドーナツを食べていたのでかなりお腹いっぱいになりましたが完食。ごちそうさまでした。

・関連記事
ミスター飲茶の新商品「海老ワンタン麺」「ジャージャー肉まん」「中華ドッグ」「カレーチャーハン」を食べてみました - GIGAZINE

ミスタードーナツで「ミスター飲茶」の新商品を食べてきました - GIGAZINE

映画「少林少女」公開記念の「日清麺職人 少林少女担々麺」試食レビュー - GIGAZINE

冷たいタイプと温かいタイプ、合計4種類あるローソンの「あえ麺」試食レビュー - GIGAZINE

0

in 試食, Posted by logc_nt