×
ハードウェア

Blu-ray再生も可能な超小型の高性能デスクトップパソコン「Quantum mini」が登場


リビングなどに設置して気軽に利用するにはまだまだ大きい感のあるデスクトップパソコンですが、缶ジュースと並べても遜色(そんしょく)ない大きさを実現した超小型デスクトップパソコン「Quantum mini」が登場しました。

超小型にもかかかわらずBlu-rayディスクの再生にも対応するなど、高い性能を兼ね備えています。

詳細は以下から。
Okoro Media Systems Releases Quantum Series Mini Enterainment Systems

このリリースによると、オーディオビジュアル市場向けのパソコンを手がけているOkoro Media Systemsが「Quantum mini」という超小型デスクトップパソコンを発売するそうです。

「Quantum mini」は「OMS-Q100」と「OMS-Q200」の2モデルがラインナップされており、いずれもBlu-rayディスクの再生に対応。50ワット以下という超低消費電力に加えて、強力な冷却機構の採用によって高い静音性を実現しているほか、外付けチューナーを利用したハイビジョン番組の2番組同時録画も可能。

これが「OMS-Q100」です。モバイル版Core 2 Duoと4GBメモリ、300GBのHDD、Blu-ray再生とDVD記録再生に対応したドライブなどを搭載。カスタマイズ可能で価格は1395ドル(約12万5000円)からとなっています。


背面


「OMS-Q200」はデュアルコアのAtom 330(1.6GHz)と4GBメモリ、300GBのHDD、Blu-ray再生とDVD記録再生に対応したドライブなどを搭載しており、グラフィックにはNVIDIAのIONプラットフォームを採用。カスタマイズ可能で価格は1295ドル(約11万6000円)からとなっています。


斜めから見たところ


それぞれの製品ページは以下から。

OMS-Q100 - Okoro Media Systems Brand of Home Theater PCs

OMS-Q200 - Okoro Media Systems Brand of Home Theater PCs

・関連記事
ついにソニーが極薄、超軽量で長時間駆動を実現したVAIOの最新モデル「Xシリーズ」を発売へ - GIGAZINE

ネットブックより低価格・長時間駆動可能・高性能な「スマートブック」がいよいよ登場へ、デモムービーも公開 - GIGAZINE

高いグラフィック性能を実現した低価格デスクトップ「Aspire Revo」が海外で2万円を割り込む - GIGAZINE

シャープ渾身の新世代モバイル端末「Netwalker」を速攻フォトレビュー - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by darkhorse_log