これまでのポン・デ・ライオンとは違う、「吠えるポン・デ・ライオン」が到着


先日、ミスタードーナツで1000ポイント溜めたので、新たな「吠えるポン・デ・ライオン」と交換してもらったわけですが、本日ついにその新しいポン・デ・ライオンが到着しました。新しいポン・デ・ライオンは「吠えるポン・デ・ライオン」、これまでポン・デ・ライオンの獅子力を100とすれば150ぐらいの力がありそうな感じです。

詳細は以下から。
ミスタードーナツお客様センターからの荷物が到着。


あけてみた。


「ぬいぐるみ 吠えるライオン大(バラ)」、待っていたモノが到着しました。


新ポン・デ・ライオンの全貌がいま明らかに。


ライオンの取扱説明書、バランスはリングで取っています。


手入れはちょっと面倒なようです。


ポン・デ・リング部分は以前と同じながら、色がちょっと薄くなったかも。


ライオンは大きく造形が変化。吠えています。


なんと凛々しい顔つき。


丸々とした臀部がキュート。


「ガオー!」という咆哮が響き渡るかのようです。


以前のポン・デ・ライオンと並べてみました。ポン・デ・リングの色の変化がよくわかります。


おとなしい旧ライオンに、新ライオンが吠えかかっているようです。


体は旧ライオンは手足を縮めて座り込んでいるのに対し、新ライオンは手足を伸ばしています。


仲良く並べて飾りたいですが、旧ライオンはGIGAZINEからのシルバーウィークプレゼント企画で読者プレゼントになっているため、並んでいる姿はあともう僅かしか見られないことに。吠えるライオンは頑張れば自力で入手可能ですが、吠えていないライオンはすでに交換対象品ではないため入手困難。欲しい人はぜひ応募して下さい。

・関連記事
ミスタードーナツで1000ポイント溜めたので、新たな「吠えるポン・デ・ライオン」と交換してもらった - GIGAZINE

発売初日で売り切れ、入手困難な「ゆっくりぬいぐるみ」を買ってきました - GIGAZINE

巨大豆しばやちっちゃい豆しばのぬいぐるみがゴロンゴロン転がっている電通ブース in TAF2009 - GIGAZINE

気球を使ってテディベアが上空3万メートルの成層圏まで到達する - GIGAZINE

0

in レビュー, Posted by logc_nt